Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター岡山第1戦フラッシュユニオンCUP
04月08日() 岡山県 高梁川

NBCチャプター岡山第1戦フラッシュユニオンCUP概要写真 2018-04-08岡山県高梁川

2018年チャプター岡山第1戦、フラッシュユニオンCUPが4月8日、岡山県・高梁川で開催された。

前週の暖かさが嘘の様に、寒い日や雨の影響で、水温の方もぐんぐんと低下し、厳しい状況での開催となった。

そんな厳しい第1戦を制したのは高松から参戦の村山正剛選手。水温の上がりやすい石積みをジグヘッドワッキーで攻略。2位に約1キロの差をつけての優勝を手にした。準優勝には2016年から参戦している渡邊一輝選手。気温の低下に対応し、深いレンジを7gの直リグで攻めて2本のグットサイズを持ち込んだ。3位には2015年からチャプター岡山に復帰したベテランの大森啓晶選手。中流のブッシュにノーシンカーを落とし込み、貴重な1本を絞り出した。4位には2014年の旭川で、年間チャンピオンとなった経験を持つ三宅弘選手。中州の高圧電線下をネコリグで攻めてグットサイズを持ち込んだ。5位には岡山を代表するアングラーの一人、塩見友広選手。旧霞で1日ねばり、ノーシンカーワッキーで、数少ないチャンスをモノにした。

今大会開催にあたりご協賛頂きましたフラッシュユニオン様には多くの商品をご提供頂ました。またフィールドスタッフの千葉潤一選手と西平和人選手にはプレゼンターとインタビュアーを務めて頂き今大会を盛り上げて頂きました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

成績表

氏名重量
1 村山正剛 3,784 2 30
2 渡邊一輝 2,776 2 29
3 大森啓晶 1,570 1 28
4 三宅弘 1,540 1 27
5 塩見友広 1,228 1 26
6 岩崎徹 0 0 5
7 細川修平 0 0 5
8 井筒正俊 0 0 5
9 有木隆記 0 0 5
10 千葉潤一 0 0 5
11 佐々木英樹 0 0 5
12 土肥建志 0 0 5
13 百々洋人 0 0 5
14 西平和人 0 0 5
15 田渕文久 0 0 5
16 三島毅士 0 0 5
17 宝子丸憲康 0 0 5
18 鈴木健二 0 0 5
19 林克典 0 0 5
20 小谷睦 0 0 5
21 小寺秀昌 0 0 5
22 池本清 0 0 5
23 中田淳志 0 0 5
24 津国大輔 0 0 5
25 中川慎也 0 0 5
26 川上十美男 0 0 5
27 平松成夫 0 0 5
28 清水和敏 0 0 5
29 光本暉 0 0 5
30 那須洋之 0 0 5
31 守屋明斉 0 0 5
32 中川剣 0 0 5
33 那須仁司 0 0 5
34 岡本秀二 0 0 5
35 杉元雄一 0 0 5
36 原田宏志 0 0 5
37 武下和宏 0 0 5
38 蜂谷啓浩 0 0 5
39 松本泰明 0 0 5
40 岩崎理 0 0 5
41 寺本一生 0 0 5
42 川畑尚久 0 0 5
43 横山貴之 0 0 5
44 藤本俊明 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター岡山第1戦フラッシュユニオンCUP上位のフィッシングパターン写真 2018-04-08岡山県高梁川

優勝 村山正剛選手


ロッド: ダイワ
リール: アルデバラン
ライン: サンラインBMS
ルアー: ゲーリープロセンコー
リグ/ウエイト: ジグヘッドワッキー
タクティクス:水温の上がり易い石積み。水深1〜2m。ジグヘッドワッキーのスイミングで1400gと2300gを釣る。船穂橋下に移動し、ジグヘッドワッキーでバイトあるもラインブレイク。2本でフィニッシュ。

コメント: 昨年転勤で高松に引っ越し、岡山チャプター第2戦から参加しております。これからもよろしくお願いします。

準優勝 渡邊一輝選手


ロッド: ポイズン アドレナ 160M
リール: クロナークHG
ライン: サンライン16℔
ルアー: ドライブビーバー4インチ(ロックシュリンプ)
リグ/ウエイト: 直リグ/7g
タクティクス: 気温が下がった為、深いレンジをドライブビーバー4インチ7g直リグで探って行き、3m〜4mラインでバイトがありました。10時30分頃水温が1度上がり、2m〜3mラインで2バイト目がありました。今日は1日中殆どをチクワエリアで魚を探していきました。

コメント: いつも仲良くして下さる皆様ありがとうございます。今年も頑張りますのでよろしくお願いします。

3位 大森啓晶選手


ロッド: ロードランナーVOICE 630MLS
リール: 2500番
ライン: フロロ16
ルアー: ドライブクローラー4.5
リグ/ウエイト: ノーシンカーワッキー
タクティクス: 中流ワンド入口のブッシュ前にノーシンカーを落としてシェイク。

コメント: 運営スタッフ役員の皆さん、いつも楽しい試合をありがとうございます。

4位 三宅弘選手


ロッド: GWT-SF61SULJ
リール: ルビアス2506H
ライン: エクスレッド4lb
ルアー: イールクローラー
リグ/ウエイト: ネコリグ(1/32oz)
タクティクス: 先週、前日と1匹ずつ釣っていたポイントに行きました。11時過ぎに下流・中州の高圧線下(玉島側)で釣りました。

コメント: いつも釣りに行かせてくれる家族に感謝します。

5位 塩見友広選手


ロッド: フェンウィックGW60ULJ
リール: KTFフルコンプリートアルデバラン
ライン: 東レエクスレッド6ポンド
ルアー: ティムコ ロゴイズムシャイナースティック4in
リグ/ウエイト: ノーシンカーワッキー
タクティクス: 寒の戻りと強風を意識して、西岸の高さのあるストラクチャーをメインに旧霞橋へ入り、1日中エリアを潰さないように、ライトリグを中心に釣って行き、10時30分頃にシャイナースティック4inノーシンカーワッキーを木に引っ掛けて外してのリアクションで1本。

コメント: ティムコ様、東レ様、釣具の宮一様、ありがとうございます。

TOP