Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター山形第1戦バスプロショップ タック!CUP
07月30日() 山形県 前川ダム

NBCチャプター山形第1戦バスプロショップ タック!CUP概要写真 2017-07-30山形県前川ダム

山形チャプター第1戦バスプロショップタック杯が開催された。毎年水位が低下するこの時期からの開幕となるが、未だに梅雨が明けない今年は大会二週間前くらいからの続いた雨の影響で徐々に水かさが増し、異例の超満水の状態での開催となってしまった。
安全面を考慮し対岸エリアは禁止の措置。普段釣りが出来るエリアも増水で立ち入れない状況。前川ダムはヘラ釣り師の方も多いが、その状況は一緒で、足場の良いポイントには既にヘラ釣り師が陣取っている。
ヘラ釣り師、一般の釣り客が優先の我々トーナメンターは、エントリーできるエリアを探すだけでも難しいような状況だった。
そんな中、上位3名はそれぞれ会場エリアから山越えを敢行しキッカー獲りに成功した選手。
3位の佐々木俊選手は冠水ブッシュに差しているキッカーをスピニングのPEタックルを用いて虫ルアーを冠水ブッシュの奥に送り込みキャッチ。2位の遠藤寛也選手は前日に見つけていたキッカーに距離を取って虫ルアーのブラインド。1位の蒲生雅弘選手はシャローでオイカワにボイルしたキッカーに対してスモラバをキャストしスイミングで反応させた。その周辺でアベレージサイズも徐々に入れ替えをして頭一つ抜け出した。
足場も悪く藪漕ぎも強いられる大会となってしまったが、運営側としては怪我や落水がなかったことがなによりだった。デッドフィッシュもゼロで選手一人一人の高い意識が感じられた。

今大会の協賛メーカーのバスプロショップタック様には沢山の賞品を頂きましてありがとうございました。

次戦は8月20日ノリーズ杯です。

成績表

氏名重量
1 蒲生雅弘 1,372 3 30
2 遠藤寛也 1,039 2 29
3 佐々木俊 1,030 3 28
4 西村海 970 3 27
5 山木敬太 862 3 26
6 中村康 828 3 25
7 横野将大 807 3 24
8 白鳥稔一 758 3 23
9 柏倉利光 756 3 22
10 橋本哲也 718 3 21
11 秋葉紀幸 712 2 20
12 鈴木亮太 701 3 19
13 遠藤康平 682 3 18
14 深瀬亮 670 3 17
15 渡辺大典 607 3 16
16 佐藤優 589 2 15
17 須貝裕幸 586 2 14
18 松田晃希 568 2 13
19 原田敏幸 416 2 12
20 鈴木正治 393 3 11
21 沼沢優 285 1 5
22 斎藤茂樹 255 1 5
23 西岡健輔 223 1 5
24 渡辺卓弥 220 1 5
25 熊谷真 166 1 5
26 佐藤究 101 1 5
27 藤原裕介 91 1 5
28 金沢俊佑 0 0 5
29 阿部駿 0 0 5
30 猪又和也 0 0 5
31 山口健一 0 0 5
32 阿部洋純 0 0 5
33 佐々木隼人 0 0 5
34 吉田道春 0 0 5
35 佐藤暖 0 0 5
36 渡邉拓朗 0 0 5
37 青木唯 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター山形第1戦バスプロショップ タック!CUP上位のフィッシングパターン写真 2017-07-30山形県前川ダム

優勝 蒲生 雅弘選手



【ポイント】
水中島
【タックル】
ロッド:ファクト65ULST
リール :コンプレックス
ライン :PE0.3号   リーダー フロロ5lb
ルアー:0.9gスモラバ トレーラー キックリンガー
【釣り方】
ボイルしている魚をスモラバのスイミング
【コメント】
初入賞で優勝することができました。
ありがとうございました。
次戦もよろしくおねがいします。

2位 遠藤 寛也選手



【ポイント】
バックウォーター
【タックル】
ロッド:ファンタジスタDeez 64L  60SCANDAL
リール:ヴァンキッシュC2000HGS
ライン:FCスナイパー3.5lb
ルアー:青木虫、シェイクシャッド虫チューン
【釣り方】
キャストしてシェイク、フォール
【コメント】
初めてのお立ちですが準備不足でもあったので
そこを次にいかしたいです。


3位 佐々木 俊選手



【ポイント】
バックウォーター
【タックル】
ロッド:ノリーズ 610ML
リール:カルディア2500
ライン:バリバス ライトゲームPE
ルアー:青木虫、フィッシュテール
【釣り方】
サイトで見えた魚を釣っていった
【コメント】
周りの方々のおかげでお立ち台に立てました。

4位 西村 海選手



【ポイント】
熊野ワンド
【タックル】
ロッド:Deez 61LEF
リール:ステラ2500
ライン:FCスナイパー2.5lb
ルアー、リグ:イモ、ワッキー
【釣り方】
サイト
【コメント】
むずかしかった


5位 山木 敬太選手



【ポイント】
熊野ワンド
【タックル】
ロッド:ファンタジスタディーズ60UL MGS
    ゴールデンウィングnano GW60SLJ
リール:ヴァンキッシュC2500HGS
ライン:ヴァニッシュレボリューション2lb
ルアー:エンジン フォールクローラー3インチ ネコリグ
     ダイワ スキニーキック2.5インチ ダウンショット
【釣り方】
ネコリグはシェイクで
ダウンショットはウィードにひっかけて

【コメント】
初参加でわからないことだらけでしたが、周りの方に助けて頂き入賞することができました。
1人参加が多いのでこれを通じて技術向上と釣り仲間を広げられればうれしいです。
ありがとうございました。


写真

TOP