ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプターヒューマン河口湖校第1戦タックルベリーCUP

06月27日() 山梨県 河口湖

2015年度ヒューマン富士河口湖校チャプター第1戦、タックルベリーCUPが開催された。

試合直前、選手が準備をしている最中に放流が入っため、リミットメイク率の高い大会になると予想された。しかし、放流直後すぎたためか、容易に口を使う放流魚は多くなく、思ったよりは釣れなかった。上位5名に入るためには、「リアクション」でいかに口を使わせるかがキーとなったようだ。とは言え、先週行われたJB戦と比べると”釣れた”大会となった。

最後になりましたが、多数の商品を提供して頂き冠を持っていただいたタックルベリー様には、この場を借りて御礼申し上げます。
banner for http://www.dragonlures.jp/p/index.html

成績表

氏名重量
1 串橋氷友 2,690 3 30
2 永野浩 2,550 3 29
3 原田匠 2,410 3 28
4 勝俣朝矢 2,400 3 27
5 小松友哉 2,290 3 26
6 佐々木俊介 2,210 3 25
7 中澤諒 2,085 3 24
8 折橋裕泰 2,060 3 23
9 根津拓郎 2,035 1 22
10 石井賢司 2,030 3 21
11 北村祐太 1,860 3 20
12 藤田京弥 1,840 3 19
13 牧野綱汰 1,750 3 18
14 中島慎二 1,750 3 17
15 鈴木諒 1,465 3 16
16 國玉青空 1,285 2 15
17 種市裕太 1,235 3 14
18 冨沢真樹 1,215 2 13
19 原健人 1,190 3 12
20 高橋佑太 1,165 3 11
21 小谷野慶太 1,165 2 5
22 吉田尚晃 1,045 2 5
23 松坂誠 970 1 5
24 松川和樹 905 1 5
25 野口隼矢 865 1 5
26 峯尾海斗 775 1 5
27 大出仁 700 1 5
28 熊田周一 665 1 5
29 片岡秀幸 645 1 5
30 安達啓士郎 580 1 5
31 新田建 560 1 5
32 長田和輝 550 1 5
33 伏見昇悟 0 0 5
34 沼尾裕文 0 0 5
35 大堀大 0 0 5
36 黒川広大 0 0 5
37 小島豪紘 0 0 5
38 大黒瑞歩 0 0 5
39 酉抜正嗣 0 0 5
40 小澤宏樹 0 0 5
41 新沼丈 0 0 5
42 小暮魁人 0 0 5
43 一ノ瀬颯 0 0 5
44 安部佑大 0 0 5
45 渡井勇 -1,000 0 5
46 秋山仁志 -1,200 0 5

上位の釣り方

優勝 串橋 氷友 選手


【エリア】
大石、産屋ヶ崎側の橋脚
【リグ・釣り方】
スモラバ1.8g
ウィードの中の放流をリアクションで狙った。

準優勝 永野 浩 選手


【エリア】
さかなや
【リグ・釣り方】
スモラバ+Zファクトリー ミニブタのオレンジ
リアクションで反応する魚を探す。

第3位 原田 匠 選手


【エリア】
さかなや、グラブワンド
【リグ・釣り方】
ダウンショット2.2g+ゲンキ ポークシートのグリパン
魚から自分が見えないようなボートポジションを取り狙った。

第4位 勝俣 朝矢 選手


【エリア】
信号下
【リグ・釣り方】
ジグヘッド1/8oz+ポーク
サイトで見つけた魚に対して、素早く動かしリアクション気味に狙った。

第5位 小松 友哉 選手


【エリア】
産屋ヶ崎側の橋脚
【リグ・釣り方】
スモラバ、シャッド、ダウンショット、ジグ
4種類をローテーションし、反応の良いものを使用。スモラバが良く効いた。




写真

TOP