ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター千葉第5戦カハラジャパンCUP

08月23日() 千葉県 印旛沼

NBCチャプター千葉第5戦カハラジャパンCUP概要写真 2015-08-23千葉県印旛沼

夏の終わりを感じさせる冷たい北風が吹き荒れる8月23日、第5戦カハラジャパンCUPが開催。50名の熱意ある選手にお集まりいただきました。

急な気温の変化とは裏腹に水中は28℃前後とまだまだ高い状況とギャップが激しい中、最終戦と言うこともあり今回もウェイイン率が高く各選手の奮闘が感じられました。

優勝は昨年度の関東Bブロック大会チャンピオンのマスターズ室町プロ。
3週間にも及ぶ練習の成果を見事に結果で示しました。

今大会冠スポンサーのカハラジャパン様からはランディングネットやプライヤーをはじめロッド、リール、タックルボックスと幅広い賞品を御協賛頂きました。

当日足を運んで頂きましたカハラジャパン蠶婆祥佑砲呂海両譴鮗擇蠅童耄蘓修珪紊欧泙后また多大なるご協賛品を頂きました加瀬社長、本当にありがとうございました。

そして最終戦ということもあり、注目の年間総合優勝は今大会で3位入賞し逆転で石井賢二選手が自身3度目のAOYに輝きました!ベテラン強し!おめでとうございます!

年間3位に入った16歳黒田選手の健闘も光るものがありました。今後が楽しみです。

なお年間3位黒田選手、年間5位蓮見選手はレンタルボートでの参戦、年間4位の菊地選手はアルミボートカートップでの参戦、そして年間2位興梠選手と年間優勝AOY石井賢二選手はバスボートでの参戦と様々なスタイルで楽しめる印旛沼である事を各選手が証明してくれました。

公約通り今年も年間上位5位以内の選手にはバッテリーとお米をそれぞれプレゼントさせていただきました。なおバッテリーにつきましてはプロショップケイズ様にご協力を頂きました。ありがとうございます。

1年間、事故なく無事に終えられました事をスタッフ一同感謝しております。
参加選手の皆様、本当にありがとうございました。

成績表

氏名重量
1 室町雄一郎 2,160 2 30
2 小嶋幸裕 1,940 3 29
3 石井賢二 1,800 3 28
4 蓮見信行 1,640 1 27
5 藤澤俊明 1,600 3 26
6 桜井健一朗 1,480 3 25
7 中川淳 1,430 3 24
8 木村真琴 1,420 3 23
9 辰井淳一 1,390 3 22
10 岩瀬泰史 1,350 3 21
11 小池秀雄 1,250 1 20
12 興梠恭治 1,160 1 19
13 黒田直希 1,050 3 18
14 西村秀勝 1,030 3 17
15 菊地裕一 1,010 2 16
16 大滝正樹 890 2 15
17 小山元 870 1 14
18 簗場大佑 800 1 13
19 山添大介 780 1 12
20 吉山隆嗣 760 2 11
21 小林明人 740 2 10
22 高橋紀雄 740 2 9
23 貞徳宏樹 650 1 8
24 吉田利光 640 2 7
25 川村祐二 610 1 6
26 佐藤昌三 550 1 5
27 古谷悦夫 510 1 5
28 上西渉介 470 1 5
29 荻野真澄 390 1 5
30 加茂研司 350 1 5
31 稲垣卓也 330 1 5
32 桃井正光 320 1 5
33 大石晃裕 320 1 5
34 吉垣陽二 300 1 5
35 手塚秀行 290 1 5
36 菊池学 290 1 5
37 間室裕 270 1 5
38 江原祐介 250 1 5
39 柴本隆一 0 0 5
40 糟谷文重 0 0 5
41 伊田孝史 0 0 5
42 吉田典夫 0 0 5
43 高橋敬二 0 0 5
44 小島孝明 0 0 5
45 板倉隆 0 0 5
46 丹羽貴光 0 0 5
47 今泉拓哉 0 0 5
48 長瀬けいいち 0 0 5
49 宮川晃一 0 0 5
50 牛尾大介 0 0 0

上位の釣り方

NBCチャプター千葉第5戦カハラジャパンCUP上位のフィッシングパターン写真 2015-08-23千葉県印旛沼

優勝 室町雄一郎 選手


【エリア・釣り方】
船戸大橋周り。テキサスリグ7g、プラクティスから魚が浮いているのか着水と同時にバイトがあったので着水と同時にしっかり動くフォールクローを使用、アシの奥を攻める際にはマテリアルが固いダブルモーション。

【タックル・リグ等】
ロッド:トリックスター610H
リール:メタニウムMg7
ライン:フロロ14lb、20lb
ルアー:エンジン・フォールクロー、エバーグリーン・ダブルモーション

【感想】
マスターズで成績が出せず悔しい思いをしていたので一安心しました。
昨年優勝することが出来た関東Bブロック大会の権利も取れたので楽しみです。
日頃お世話になっている皆様に感謝したいと思います!


第2位 小嶋幸裕 選手


【エリア・釣り方】
風が強かった為、手繰川で朝からずっと入っていた。
3.5gヘビダンでアシ際にピッチングで落とし、ブレイクに落ちたタイミングでシャクリ、リアクションで釣りました。

【タックル・リグ等】
ロッド:ポイズンアドレナ166L
リール:アルデバラン
ライン:FCスナイパー10ポンド
ルアー:ドライブクローラー4.5

【感想】
今回、初のお立ち台に立ててしかも準優勝できてとてもうれしかったです。
来年もお立ち台に立てるように頑張ります。


3位 石井賢二 選手


【エリア・釣り方】
西部南ワンドと新川

【タックル・リグ等】
ロッド:ポイズングロリアス69MH
リール:アルデバラン
ライン:12ポンド
ルアー:ダイナゴン3.5

【感想】
最終戦でお立ち台、ラッキーでした。Bブロックで釣れるよう頑張ります。


4位 蓮見信行 選手


【エリア・釣り方】
手繰川にてドライブスティックノーシンカー

【タックル・リグ等】
ロッド:MH
リール:アルデバラン
ライン:14lb
ルアー:OSPドライブスティック4.5inch

【感想】
スタッフの皆様いつもご苦労様です。遊心さんのデッキは安定感抜群です。


5位 藤澤俊明 選手


【エリア・釣り方】
新川北岸、7gテキサス。
アシ・ガマの隙間に打ち、2アクション目以降にバイトがあり釣れました。

【タックル・リグ等】
ロッド:ファンタジスタレジスタ73M
リール:ベイトリール
ライン:12ポンド
ルアー:3.5インチ ラッシュクロー 黒

【感想】
初入賞となりました。スタッフの皆様、家族と友人に感謝です。

TOP