ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBC陸釣りクラブ和歌山第1戦マリンハウスCUP

03月22日() 和歌山県 紀の川

NBC陸釣りクラブ和歌山第1戦マリンハウスCUP概要写真 2015-03-22和歌山県紀の川

2015年 3月22日(日)に和歌山県の紀ノ川において
NBC陸釣りクラブ和歌山の開幕戦(第1戦)
「マリンハウス」CUPが開催されました。
早朝は、気温も9℃でしたが、昼間には22℃を越え暑いぐらいでした。前日のプラでは、50UPが2本と40半ばを3本確認していたので、誰が釣るだろうと期待して待っていましたが、皆さん苦戦している様でした。実に各ポイントで8名の選手達がバラしていました。他にもフックを伸ばされたり、食いが浅いのかエラ洗いでバラシ多発でした。そんな中、参加者38名の内で唯一、大藪選手がエリア最下流において激戦区の中、朝から2回もバラシながらも再度、入り直したポイントで昼前まで掛かり、ファットセンコー(ゲーリーインターナショナル)のカラーはウォーターメロン+ブラックフレークのノーシンカーのズル引きで45センチ、1530グラムを見事に手中に収め、開幕戦の「マリンハウス」CUPを制し、優勝に輝いた。大藪選手は、紀ノ川のトーナメントに出てから7年目にして悲願の初優勝!大藪選手おめでとうございます。インタビュー中に答えてくれてましたが、難しいと言われる紀ノ川でも足を運んで通う事で、魚の着き場や回遊ルートが見えてくると。それが解れば、1本は釣れますよと。皆さんもフィールドで何かを掴めば釣れる様になる一歩かも知れませんね。今回の冠スポンサーであるマリンハウス様ありがとうございました。参加された選手の皆様、運営スタッフの皆様お疲れ様でした。次回は、4月26日(日)DRESS・CUPです。来月もよろしくお願いします。

成績表

氏名重量
1 大藪孝信 1,530 1 30
999--- 渡部恭孝 0 0 5
999--- 椋木俊博 0 0 5
999--- 丸岡弘明 0 0 5
999--- 山本翔太 0 0 5
999--- 長谷川晃一 0 0 5
999--- 覚正隆之 0 0 5
999--- 瀬川鉄平 0 0 5
999--- 宮井栄輔 0 0 5
999--- 徳山晃 0 0 5
999--- 大友哲也 0 0 5
999--- 下薗正典 0 0 5
999--- 中吉幸敏 0 0 5
999--- 狩野元気 0 0 5
999--- 滝本太郎 0 0 5
999--- 森田申介 0 0 5
999--- 正生晃一 0 0 5
999--- 佐久間尚之 0 0 5
999--- 大脇隆広 0 0 5
999--- 津島礼司 0 0 5
999--- 山口慎樹 0 0 5
999--- 森賢司 0 0 5
999--- 三好徹 0 0 5
999--- 中谷泰久 0 0 5
999--- 花房靖 0 0 5
999--- 堀秀二 0 0 5
999--- 川上誠治 0 0 5
999--- 平岡伸久 0 0 5
999--- 渡辺敦史 0 0 5
999--- 橋本諒平 0 0 5
999--- 鳴海康文 0 0 5
999--- 西川進也 0 0 5
999--- 加藤祐一 0 0 5
999--- 藤浪常人 0 0 5
999--- 川崎真弥 0 0 5
999--- 小林利光 0 0 5
999--- 三好克己 0 0 5
999--- 小田恭史 0 0 5

上位の釣り方

NBC陸釣りクラブ和歌山第1戦マリンハウスCUP上位のフィッシングパターン写真 2015-03-22和歌山県紀の川

優勝・大藪孝信 選手

・釣ったポイント
紀ノ川エリアの最下流でワンド最奥の対岸
・そのポイントを選択した理由は?
入りたいポイントに入れなかったが、周りで魚を掛けている人が居たのとシャローなので水温が上がりやすいと思ったから。
・釣ったルアー
ファットセンコー(ゲーリーインターナショナル)のウォーターメロン+ブラックフレーク
・釣ったリグ等
ノーシンカーのズル引きで。

写真

TOP