ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプターチャンピオンシップ西日本決勝

11月08日() 山口県 弥栄湖

NBCチャプターチャンピオンシップ西日本決勝概要写真 2015-11-08山口県弥栄湖

NBCチャプタートーナメント 〜ウェスト・ジャパン・ファイル〜 西日本決勝大会

2015年の舞台は山口県弥栄ダム

過去にもTOP50も開催された中国地区を代表するトーナメントレイク。場所は山陽自動車道 大竹ICから近い風光明媚な湖で明治初期の開拓事業に
NHK大河ドラマ「花燃ゆ」でタレント 原田泰造さんが演じている 幕末の維新の師 吉田松陰の実兄 杉民治 が大きく関わったことでも有名な観光地でもあります。
西日本 滋賀から宮崎までの地区の2015年シリーズを1,312名のトーナメントアングラー から 25名に絞られ 2%に満たないというハードルを超えてきた
最強のトーナメントアングラーが集結し最強の最強を決める極限の戦いが繰り広げられました。
西日本決勝にクオリファイする誰もが狙うは優勝のみ、優勝者は チャンピオンとして最高の名誉と誇りを手に入れます。
その証が「メジャー ウィナーズカップ」 このカップを手にしたものは日本全国のバストーナメントアングラーの中でも数少ないほんの一握りです
そして、西日本決勝は2010年(岡山県旭川ダム)、2011年(愛媛県野村ダム)、2012年(兵庫県東条湖)、2013年(福岡県遠賀川)、2014年(奈良県津風呂湖)
過去5回 地元地区選手以外のアウェイでの優勝者は初回の沖ノ島選手(近畿選抜)ただひとり。その結果から見ても秋のナーバスな時期は地元圧倒的有利な
大会でもある。
今大会のプリプラクティスからの情報では結構釣れるがキッカー捕りが優勝のキーになるとの下馬評。TOP50経験者の庄司潤・石川晴彦の両プロの幅広い経験値が
有利との前評判が圧倒的だった。
そして天候が予報通り変化し雨の中でのスタート、緊張感のあるスタートに各地のトッププレイヤーも呑まれかけていた。
己だけを信じこれまでシーズンを戦ってきた19名のアングラー達の今年最後の最高最強を決める勝負が始まった。
早い時間帯から次々とキャッチされていたがどの選手もキーパーサイズ。多くの選手がキッカー探しに移動を繰り返していた
時間が経過し、ウェイイン 2番目にウェイインしてきた 九州の黒田 勝選手 会場がどよめく2キロオーバーのキッカーフィッシュを持ち込み、
チャンピオンシートに座った。その後もビックフィッシュが何本か持ち込まれたが黒田選手には届かず
九州選抜の黒田 勝選手が自身チャプター初優勝を最高の舞台で決め 6代目 2015年NBCチャプター西日本チャンピオンカップを手にした。

そして、今大会の開催にあたり ご協賛頂きましたNBCオフィシャルスポンサーのエバーグリーンインターナショナル様・がまかつ様・シマノ様・イマカツ様・東レインターナショナル様
サンライン様・ジャッカル様・キサカ様・ゲーリーヤマモト様・OSP様・ベイトブレス様(略称・順不同)
地元チャプター広島の栗原会長をはじめとする多くのスタッフの皆様、そして地元レンタルボート・レイクプラザ弥栄の皆様、
西日本各地から集まって頂いた多くのチャプター会長並びにスタッフの皆様に感謝の意を表します。

そして、今シーズンを戦い抜いてきた西日本の1,312名のNBCチャプタートーナメントアングラーの皆様、最高の戦いを魅せてくれた19名の誇り高きアングラーに敬意を表したい。

ありがとうございました。

来年の舞台は、徳島県 旧吉野川 

また、新しい歴史に刻まれる為に、西日本地区のストーリーが今から始まり、来年の会場で逢える誇り高きトーナメントアングラーの皆様の戦う舞台として
恥じぬステージを準備しスタッフ一同 心躍らせお待ちしております。


【 NBCチャプター西日本ブロック運営統括本部 】

成績表

氏名重量
1 黒田勝 3,120 3
2 別所茂 2,224 3
3 石川晴彦 1,976 3
4 庄司潤 1,920 3
5 梶原智寛 1,603 2
6 落合実 1,348 3
7 谷口聡 1,344 3
8 廣瀬健治 1,222 3
9 寺本直樹 1,197 3
10 古川翔 1,164 3
11 生島慎太郎 1,156 3
12 佐藤健人 898 2
13 諸富真二 824 1
14 佐藤圭吾 794 3
15 澤村潤 702 2
16 りんか 584 2
17 大西弘也 504 1
18 廣渡孝幸 476 1
19 福光正樹 328 1

上位の釣り方

NBCチャプターチャンピオンシップ西日本決勝上位のフィッシングパターン写真 2015-11-08山口県弥栄湖

【 優勝  JB九州15  黒田 勝  九州選抜】

エリア :美和上流、小瀬川本流筋

戦 略 :美和でキーパーを揃えた後小瀬川で1発狙い。キーパーは水深6m程度、1発はバンク(岩盤等)に投げて立木の根元までひっぱてくる、いてやる気があれば1発で食う、立木を1本1本狙ってては効率も悪いし引っかかるのでバンクからひっぱてくる、バンクの居付きのバスも同時に狙えて効率アップ。なによりテンポが大事。

タックル:

ロッド:グルーバーズベンド 北山スペシャル
リール:シマノツインパワー2500S
ライン:サンラインNEWFCスナイパー4LB
フック:がまかつオフセット 4
シンカー:レインダウンショットスリムシンカー 3.4g
ルアー:ガルプフライ3インチ ウォーターメロン、パンプキンシード

コメント:

九州から参戦してアウェイの地で価値ある優勝カップを手にでき本当にうれしく思います。すばらしい会場を準備してくれたスタッフの方々、家族、同僚、トーナメント仲間全ての人たちに感謝です、またもう一回ここに来たいと大会中に思えるくらい素晴らしい刺激のある大会でした!来年からもまたトーナメントができる環境に感謝しながらトーナメントを楽しみたいと思います、皆様本当にお疲れ様でした。



【 準優勝 53477 別所 茂  近畿B選抜】

エリア :美和エリアのクリーク入口の岬廻り、小瀬川エリアの岩盤横のブッシュ。

戦 略 :岬のディープ(10m前後)でリミットを揃えてシャローで一発狙い。

タックル :
ロッド: テムジン エアリアル60ul
リール: シマノ コンプレックス2500HGS
ライン :東レ エクスレッド3lb
フック :FINA DSR132 6番
シンカー: アクティブRS 1/11
ルアー :エバーグリーン ポウワーム4.2 アユ

コメント:
自身では上出来過ぎましたが、やはりあと一つ上のカップが欲しかったです!!
来年もこの舞台で勝負できるように頑張ります。
そして、サーポトして頂いてる、ACTIVE様、東レ様、Ts-On様、クルーズ様 今回、同じ舞台に立てた親友の谷口さん、生島さん、バーグスメンバーのみんな、友人達にも 感謝しています。ありがとうございます。



【 第3位 JBII四国63 石川晴彦  中四国選抜】

エリア :小瀬川筋中流〜上流

戦 略 :キーパーは立ち木エリア6m〜8mでのダウンショットをメインに、リミットが揃い次第シャローでキッカー狙い

タックル:

タックル1

ロッド : ノリーズロードランナーストラクチャー640M-Ft
リール : アルデバラン7
ライン : サンラインFCスナイパー10lb
フック : ガード付きマス針
シンカー: ダウンショットシンカー5g
ルアー: ノリーズ5-1/4ラッテリー(スカッパノン)

タックル2

ロッド :ノリーズロードランナーVOICE LTT 680MH
リール :スコーピオンDC
ライン :サンラインFCスナイパー14lb
ルアー :ノリーズ タダマキ112(オーロラゴースト)

コメント:
私が最も獲りたいタイトルの一つが今回のNBC西日本ファイナルでした。
久しぶりの弥栄でしたので2週連続でプリプラに入り、2週前より大きな変化が無かったので自分なりに弥栄の状況を把握出来ていたと思います。
で、当日は雨。
自然相手ですので、ここらは想定内。
で、試合スタート。
キーパー場があまり機能しなくなっていましたが、これも想定内。
低気圧はシャロー。
タダマキ112のジャーキングで流して900g!!
これか?
連発で400g...
う〜ん。
その後、とりあえずラッテリーダウンショットでサクッとリミットメイクし、残り時間の全てををシャローに費やしました!
優勝する為には絶対に入れなければいけない2キロクラスの魚からの反応を求め、最後の最後までキャストを続けたつもりでしたが、力及ばず終了となりました。
また1年、この舞台に戻って来れるように精進を重ね、さらなる高みを目指します!
最後になりますが、私をサポートして下さるサンライン様、ノリーズ様、アルティメイトワールド様、素晴らしい運営で今大会を盛り上げて下さったNBC西日本運営スタッフの皆さま、中でも地元である栗原会長をはじめチャプター広島スタッフの皆さん、今大会に協賛して下さった企業各位、弥栄レンタルボートの皆さま、熱い試合を共に戦った各地区最強トーナメンターのみなさん、観客の皆さん、私を応援してくれている友人、仲間達、ボートを手配して下さった赤松パイセン、エレキを貸してくれた馬淵、そして家族、すべての皆さんに感謝致します。
ありがとうございました



【 第4位 JBマスターズ25 庄司 潤  近畿A選抜】

エリア :メインエリアは三和町、一番上流橋すぐ下流のアウトサイドバンクの5〜6mのハードボトム

戦 略 :メインルアー:ケイテックスーパーフットボールジグ使った自家製ジグでした。使ったウェイトは1/2ozのみ。
スカートカラーはブラックブルー系、ブラックパープル系、トレーラーはエバーグリーン「キッカーバグ3.5」カラーはスカートにマッチさせる。
バックの一番浅い部分にキャストしてから丁寧にスルスル落とす感覚でした。バイトはハードボトムにジグがタッチした時にありました。

タックル:

ロッドダイワSTEEZ「マシンガンキャスト掘
リール:ダイワSTEEZ-SV
ライン:サンライン社FCスナイパー「インビジブル12lb」
ルアー:1/2ozフットボールジグ
トレーラー:エバーグリーン「キッカーバグ3.5インチ」

コメント:
今回は本当にたくさんの人にお世話になりながら自分が試合にしっかり集中出来る状態にしていただいて感謝しております。
とくに堂免さんにはお世話になりました。本当に有難うございました。
来年は絶対に優勝します!



【 第5位 53106 梶原智寛  九州選抜】

エリア : 美和の橋を越えて一番手前の岬、小瀬の3つ目の岬

戦 略 : ベイトのサイズがとても小さく、表層で捕食している感じもなく、
中層の魚を狙ってるのをプラクティスで確認して本番で、狙い釣りました。

タックル:

ロッド : デュナミス510XXL
リール : ダイワ イージス2004
ライン : エクスレッド3ポンド
フック :リューギ フォグショットTC サイズ8
シンカー : ダイワ バザーズワームシンカー
ダウンショットシンカー1.8グラム
ルアー :DSTYLE フーラ3インチ カラー(パープルスモーク)

コメント :
今回、入賞できたのも家族や知人や友人、そしてサポート頂いているDSTYLE様のおかげです。来年も1戦目から気合いを入れ、西日本決勝に出場できる様に頑張ります。


TOP