ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター福岡第3戦マルキュー・エコギア/グルーバーズベンドCUP

06月07日() 福岡県 遠賀川

NBCチャプター福岡第3戦マルキュー・エコギア/グルーバーズベンドCUP概要写真 2015-06-07福岡県遠賀川

チャプター福岡の第三戦、マルキューエコギア/グルーバーズベンドCUPが遠賀川で開催された。梅雨入り宣言から間もない遠賀川にも数日前に雨が降り、大会当日になっても強い濁りが残っていた。このため巻き物のリアクションには反応は鈍く、カバーやストラクチャーから離れないバスへのアプローチが鍵となったようだ。九州各地・山口から50名の選手が参加し中盤戦を戦った。

banner for http://www.f-kumagai.jp/

成績表

氏名重量
1 仰木辰吉 2,420 3 30
2 葉石雅良 2,350 3 29
3 伊藤秀和 2,195 3 28
4 藤永奨 1,940 2 27
5 木山宙明 1,890 3 26
6 仰木幹夫 1,860 3 25
7 藤井陽平 1,590 3 24
8 渡辺明弘 1,565 2 23
9 吉田誠 1,335 2 22
10 樋口隆行 1,310 1 21
11 神出誠治 1,260 2 20
12 森光宗晴 1,100 1 19
13 徳田雄士 1,090 2 18
14 宮本翔央 1,025 3 17
15 江本貴広 1,000 1 16
16 吉良廣 995 2 15
17 大久保一紀 980 3 14
18 武田章 930 2 13
19 井本健太 830 1 12
20 高崎恭一 800 1 11
21 宮本英和 770 2 5
22 西堂洋幸 740 2 5
23 松原光宏 635 1 5
24 實松孝昭 610 1 5
25 轟光輝 575 1 5
26 永井謙一 525 1 5
27 白川健一 530 1 5
28 三川潤一郎 490 1 5
29 島川大輔 495 1 5
30 山崎大 440 1 5
31 木下一成 350 1 5
32 橋本裕輝 295 1 5
33 江口信也 280 1 5
34 南敏哉 245 1 5
35 則松良輔 0 0 5
36 桑原直樹 0 0 5
37 村岡正俊 0 0 5
38 中川慶悟 0 0 5
39 松本宏大 0 0 5
40 高橋安彦 0 0 5
41 宮下靖矢 0 0 5
42 有田竜平 0 0 5
43 芥川大介 0 0 5
44 浜本昌宏 0 0 5
45 貝田聖弥 0 0 5
46 岩下努 0 0 5
47 松吉久信 0 0 5
48 渡邊尚昭 0 0 5
49 佐藤伸行 0 0 5
50 橋本真吾 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター福岡第3戦マルキュー・エコギア/グルーバーズベンドCUP上位のフィッシングパターン写真 2015-06-07福岡県遠賀川

優勝:仰木 辰吉


朝一に選手駐車場前の土管で300gくらいのがDSで1本釣れて、そのまま上流に行きカバー打ちで800gくらいの魚が釣れました。10時くらいに下流に下って、3号線の橋脚でスモラバで1本追加して、その後すぐにもう1本追加してこのウエイトになりました。いつもお世話になっているロッドマンの先輩たちと、いつも釣りに行かせてくれる彼女に感謝します。
使用リグ:ダウンショット+トルキーストレート(シナモンブルーブレーク)、スモラバ+D1(グリパンチャート)

2位:葉石 雅良


最下流、ピンスポットでランガン。東レのNewライン、エクスレッド7lb、セクアン7inベイトフィネスで6本かけて1本入れ替えこのウエイトになりました。
使用リグ:セクシーアンクル7in、アベラバ14g

3位:伊藤 秀和


朝一と昼にシャローに入り、キロアップと700gをキャッチ。昼前の風が吹いたタイミングで下流テクノ前をアップヒルで釣り600gをキャッチしました。どちらもアフターを上手く釣ることが出来ました。
使用リグ:イマカツ・チャターハイレブ10g+ジャバシャッド4.5、イマカツ・イールクローラー4.5レバーネコリグ

4位:藤永 奨


下流帯、沖のハンプ。
使用リグ:サワムラ・スイミーバレット3in(スカッパノン)+ネコリグ

5位:木山 宙明


中流、下流帯のバンク沿いから少し離れた杭、石や流木などのフローティングストラクチャーでの反応が良かったです。イマカツ、東レ、スポンサー各位に感謝致します。
使用リグ:イマカツ・ダイナゴン3.5in(グリーンパンプキン)+7gテキサス

TOP