ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ OSP

NBCチャプター大阪第5戦明邦・バーサスCUP

08月09日() 大阪府 淀川・城北ワンド

NBCチャプター大阪第5戦明邦・バーサスCUP概要写真 2015-08-09大阪府淀川・城北ワンド

全国各地で猛暑日が連日続き、熱中症の搬送患者数がニュースで毎日報道されるなど
灼熱の天気の中、8月9日(日)にNBCチャプター大阪第5戦明邦・バーサスカップが開催された。
早朝5時30分の淀川は手元の温度計で既に27℃を示し、本日の気象庁発表では大阪の最高気温が37℃
の猛暑日予想。

淀川の近況はサマーパターンがはっきりしていて、バスは日中はシェードに潜み、朝夕に活発に
活動、水の動きに敏感で活性に大きく影響を受ける。
前プラは好調で多くの選手が今回は釣れると自信を持って臨んだ第5戦。
ただし、前日の夕刻に降ったゲリラ豪雨がバスの活性にどういった影響を与えるか微妙なところで
あった。

大会当日は朝から薄曇りでほとんど無風、人間のコンディションはまずまずといったところでしょうか?
スタート抽選で最高潮に達した参加選手はそれぞれのポイントに入り、キャスティングを開始した。

帰着時間には34.5℃(体感温度は40℃)に達して、熱中症を心配して冷えたお茶を大量に準備、
万全の態勢で準備完了し、ウエインが始まった。
最初に前回2位の荒木選手が検量280g(1匹)今回も手堅くポイント圏内に入賞。
次々に検量するも時期的に25センチぎりぎりのキーパーが多く、複数を持ち込めば上位に行けるといった
状況であった。
その中で優勝の藤原大輔選手はただ一人、1,225gをウエインし、ぶっちぎりのウイナーに輝いた。
また、ジュニアは田中陸玖登選手が270g(2匹)で優勝。

心配された熱中症も出ず、参加選手の日頃からの鍛錬で克服されたものと敬意を表します。
表彰式、抽選会、大いに盛り上がり無事終了となりました。

次回、最終戦の第6戦ガンクラフトカップは年間ポイントランキングも決定し、近畿ブロックチャンピオン
シップ出場選手も決定される大事な一戦となります。
今度こそでるか「ロクマル!」多くの選手の参加をお待ちしています。
最後に今大会をスポンサードしていただいた明邦化学工業様に心から感謝し御礼申し上げます。

シニア部門成績表

氏名重量
1 藤原大輔 1,225 1 40
2 内山直樹 890 3 39
3 川上誠治 810 2 38
4 内野海 685 2 37
5 植月治人 475 1 36
6 八木昌和 460 2 35
7 大島幸治 350 1 34
8 荒木正員 280 1 33
9 廣瀬健治 275 1 32
10 喜多誠 250 1 31
11 上野昇 240 1 30
12 鴨林泰行 235 1 29
13 佐藤昇吾 0 0 5
14 松本恭典 0 0 5
15 木下高生 0 0 5
16 金替勝久 0 0 5
17 矢持登 0 0 5
18 真砂裕次 0 0 5
19 和泉大四郎 0 0 5
20 後藤翔 0 0 5
21 油谷幸弘 0 0 5
22 渡辺壮 0 0 5
23 永留透 0 0 5
24 西岡博昭 0 0 5
25 上元英樹 0 0 5
26 中西大記 0 0 5
27 舟田智哉 0 0 5
28 安田法之 0 0 5
29 森内勝 0 0 5
30 前田武広 0 0 5
31 渡辺敦史 0 0 5
32 平川武 0 0 5
33 比嘉大輔 0 0 5
34 梶谷浩士 0 0 5
35 松原清介 0 0 5
36 浅田裕紀 0 0 5
37 石田徳人 0 0 5
38 谷口浩一 0 0 5
39 野原秀平 0 0 5
40 和泉直樹 0 0 5
41 覚正隆之 0 0 5
42 平岡伸久 0 0 5

ジュニア部門成績表

氏名重量
1 田中陸玖登 270 2 20
2 櫻木拳斗 215 1 19
3 下村謙太 200 1 18
4 田中佑弥 0 0 5
5 横山詩音 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター大阪第5戦明邦・バーサスCUP上位のフィッシングパターン写真 2015-08-09大阪府淀川・城北ワンド

<シニアの部>
■優勝 藤原大輔選手 1,225g(1匹)
・エリア   新エリア・上流
・使用ルアー ノイケ・ケムンパ(カラー:ウォーターメロン)       
・釣り方   ウィードのシェードに潜むバスを攻略した
       0.9gネコリグ

■2位 内山直樹選手 890g(3匹)


・エリア   新エリア・上流
・使用ルアー ポッパー
       ノイケ・スマイルワームベービー(カラー:シナモンブルー)
       ノイケ・ピンテールスティック(カラー:ダークシナモン)
・釣り方   トップウォーターの後、ヘビキャロでキーパー5匹をゲット

■3位 川上誠治選手 810g(2匹)


・エリア   豊里大橋下流・本流
・使用ルアー オーエスピー・ドライブクローラー3.5インチ(カラー:グリパン)
       オーエスピー・HPシャッドテール2.5インチ(カラー:シナモンブルーペッパー)
・釣り方   7時頃ダウンショット(1.8g)

■4位 内野 海選手 685g(2匹)


・エリア   9番裏本流
・使用ルアー チャビーポッパー(カラー:コットンキャンディー)
・釣り方   6時過ぎにプラでトップに反応するバスが多くいたので・・・

■5位 植月治人選手 475g(1匹)


・エリア   豊里大橋下流・本流
・使用ルアー オーエスピー・ベントミノー
・釣り方   9時過ぎ曇ってきたタイミングでヒットした
      
<ジュニアの部>
■優勝 田中陸玖人選手 270g(2匹)
・エリア   豊里大橋下流・本流
・使用ルアー ノイケ・リングカーリー(カラー:ダークレッド)テールカット
       ノイケジグヘッド1.8g&エバーグリーンC-4ジグ1.3gに装着
・釣り方   ウィードフラットでリールリトリーブのスイミングで攻略した

TOP