NBCチャプター神奈川第4戦テイルウォークCUP

2014年 07月13日() 神奈川県 芦ノ湖

NBCチャプター神奈川第4戦テイルウォークCUP概要写真 2014-07-13神奈川県芦ノ湖

初夏の芦ノ湖で、神奈川チャプター第4戦テイルウォークCUPが行われた。
時折の雨や南西風が吹き付け、肌寒い状況。湖ではまだ産卵絡みのバスもちらほらいた模様。
サイトフィッシングか普通釣りか選手は悩みながらのスタートとなりました。

そんな中、優勝は唯一 4キロ超えの高原選手。今回で3連覇!スコアもまたブッチギリ。帝王の強さは止まりません。

準優勝は杉本選手。前回のチャプターぶりの芦ノ湖だった言うが、的確な状況判断で今回も表彰台へ。今期全戦入賞を継続中。

3位はMr.テイルウォーク中村選手。ノーフィッシュの選手も多い中、なんと7匹もキャッチ!数はダントツでしたがウエイトは一歩及ばず。

4位は松本選手。二名乗船ながら、しっかりリミットを揃えてくる所はさすがは昨年のチャンプ。

5位は濱田選手。芦ノ湖は二年ぶりの釣行でしたが、ワンチャンスをものにして神奈川チャプター初めての表彰へ。

今回も高原選手の圧勝でありました。これで神奈川チャプターの4戦を終え残りは2戦。これからはシャローだけではなくミドルレンジ、ディープレンジの釣りも好調になり、様々な釣り方で芦ノ湖を楽しめると思います。また年間順位の争いも注目です。

最後になりましたが今大会もロッドやリール、ルアーなど本当に数多くのご協賛を頂きました、テイルウォーク様に厚く御礼申し上 げます。

次回第5戦は、8月10日 明邦バーサスCUP
箱根湾 山木桟橋5:30〜受付開始。
高原選手が連覇を重ねるのか?それもと誰かが連覇を止めるのか?皆様のチャレンジをお待ちしております。

banner for http://www.multibook.jp/

成績表

氏名重量
1 高原清 4,710 3 30
2 杉本正和 4,190 3 29
3 中村宗彦 3,540 3 28
4 松本和夫 3,240 3 27
5 濱田博康 1,720 1 26
6 松井哲也 1,710 2 25
7 五十嵐仁志 1,670 2 24
8 柳澤輝夫 1,590 1 23
9 矢口貴博 1,280 2 22
10 川野直之 1,340 1 21
11 近藤健広 970 1 20
12 植田陽 840 1 19
13 大山弘晃 550 1 18
14 伊藤博明 500 1 17
15 大石裕巳 240 1 16
16 福山哲也 0 0 5
17 田松秋生 0 0 5
18 本山英志 0 0 5
19 鈴木重仁 0 0 5
20 田中一輝 0 0 5
21 高橋慎治 0 0 5
22 遠藤洋介 0 0 5
23 金田博 0 0 5
24 大石和己 0 0 5
25 渡辺睦 0 0 5
26 古田北斗 0 0 5
27 稲垣誠司 0 0 5
28 伊藤暢彦 0 0 5
29 飯田靖 0 0 5
30 工藤志剛 0 0 5
31 秋元浩二 0 0 5
32 豊竹大輔 0 0 5
33 生井澤浩 0 0 5
34 河野均 0 0 5
35 鈴木貴久 0 0 5
36 上林幸二 0 0 5
37 村山忠昭 0 0 5

上位の釣り方

NBCチャプター神奈川第4戦テイルウォークCUP上位のフィッシングパターン写真 2014-07-13神奈川県芦ノ湖

1位 NBC52285 高原清


エリア:和田〜防ヶ沢〜キャンプ場前
グルグルランガン!

釣り方:桟橋際や水中のストラクチャー周りをハイカットとアイ・ウェーバーの使い分けで!

タックル
ルアー:OSP ハイカットSP(アバロンシャイナー)
ロッド:Tailwalk GEKIHA KR S631L
リール:コンプレックス2500HGS
ライン:FCスナイパー5lb

ルアー:OSP アイ・ウェーバー74SSS(アバロンピンクレディー)
ロッド:Tailwalk ASOBEE S68UL
リール:コンプレックス2500HGS
ライン:PE0.6号+FCスナイパー5lb

メッセージ
今回冠スポンサーのテイルウォーク様、いつもお世話になっているOSP様、
凄腕の芦ノ湖ローカルの方々、チャプター運営者の方々、楽しく参加出来ました感謝
いたします!
次回も宜しくお願い致します・・・



2位 NBC52447 杉本正和


エリア:成蹊、立石、三ッ石

釣り方:アレとディープとサイト

タックル
ロッド:TMJC-610H
リール:REVO ELITE(改)
ライン:Shooter目探 20lb
ルアー:ラバージグ

ロッド:TMJC-66MH
リール:REVO ELITE(改)
ライン:FC SNIPER BMS 16lb
ルアー:ラバージグ+ポーク

ロッド:TMJS-63MH
リール:イグジスト
ライン:PE3号+リーダー8lb
ルアー:スモラバ

メッセージ
冠スポンサーのテイルウォーク様ありがとうございました。
スタッフ、選手の皆様お疲れ様でした。次回も宜しくお願いします。

高原くん、優勝おめでとう!
今回は勝てるかな?と思ったけど、やっぱり無理でした。次回はお手柔らかにお願いします。



3位 NBC51970 中村宗彦


エリア:早川〜桃源台の4〜6m

釣り方:沖のウィードにつくアフター&シャロ―・沖でのボイルする魚狙い。 結果としてフットボールジグの落とし込みだけで、アレで揃えた魚をすべて入れ替え。

タックル
ロッド:テイルウォーク ブロンザーC61MH
リール:スーパーエラン73MGR ライン:フロロ10Lb
ルアー:フットボールジグ3/8オンス+PDL45mmポーク

メッセージ
今回は、テイルウォークカップということでしたが参加していただきました選手の皆様、運営スタッフの皆様に感謝いたします。 毎年、盛り上げていただきましてありがとうございます。 魚釣りの方は、帝王と杉さんに負けてしまったものの、この時期に私がイメージする理想の展開で魚が来てくれたので満足です。 4戦中3回の表彰台というのもワタシにとっては驚異的ですが・・・ポイントが縮まらない強豪が多すぎて気が遠くなります(笑) 芦ノ湖ネタばかり!?のテイルウォークブログ宜しくお願いします。
http://blog.livedoor.jp/alphatachle/



4位 JB河口湖A5 松本和夫


エリア:白浜、樹木園〜九頭龍

釣り方:朝いち三ツ石から流し反応が無いまま白浜までエレキで到着、前回のバンガード伊藤さんポイントでアレを見つけ同船者のTD&Company代表・村山氏と交互にキャストし結局自分がキャッチしました。
以降あまりに魚っ気が無いので対岸に移動、庭石のブッシュにバスを数匹見つけしばらく狙いましたがハンクル・ジョーダンに惜しい反応があっただけで不発でした。
その後は村山氏の希望でミドルの釣りにシフトし箱根園沖の5〜7mラインをスモラバでじっくり釣りました。
しかしルアー回収時にニジマスが1回追ってきただけで、気が付くともう11時を回っていました。
村山氏曰く50cm刻みで360度探るとのことだったのですが、夕方までかかりそうだったので何とか諦めてもらい再びシャローの釣りに戻りました。
和田から樹木園に向けてアイウェーバーで流しつつサイトもして、九頭龍までの深いポイントやよく入るピンスポットにてアレ絡みのバスを3本釣り帰着となりました。
水温は23℃あったのですが当日は肌寒くまだ夏になりきっていない難しいコンディションでした。

タックル
ルアー:バレーヒル・デビルジグ 3.5g + アンクルジョッシュ・スピンポークフロッグ
ライン:フロロライン5Lb
リール:ダイワ・ブラディア2506
ロッド:フェンウィック・テクナGP S TF-GP64SLJ

ルアー:OSP・アイウェーバー74SSS、ハンクル・ジョーダン
ライン:フロロライン4Lb
リール:ダイワ・ブラディア2506
ロッド:テイルウォーク・PRIMAX S64L

メッセージ
なんとジャンケン大会で勝ち残り、高性能ベイトリール(重さ152g!!)を今大会のスポンサー、テイルウォーク様よりいただきました。
大切に使わせていただきます、ありがとうございました!



5位 JB河口湖A36 濱田博康


エリア:養魚場近くの鉄の桟橋

釣り方:桟橋の下(7m)でスモラバをロングステイ

タックル
ロッド:スティーズ スーパースカイフラッシュ
リール:カルディア2005
ルアー:スモラバ(2.2g)

メッセージ
初の芦ノ湖バスで5位は出来過ぎです。同船の田松さんに感謝です!

写真の閲覧方法

写真

TOP

3G回線スマホ用サイト