NBCチャプター和歌山第1戦ベイトブレスCUP

2014年 05月11日() 和歌山県 七川ダム

NBCチャプター和歌山第1戦ベイトブレスCUP概要写真 2014-05-11和歌山県七川ダム

ゴールデンウィーク中はオフリミットが解除され、プラクティスに割く日がとれて選手にとっては好条件となったが、今年の七川ダムの水位は“超”がつく程のマンチクリン状態で、エリアがとんでもなく拡がったこともあり、タフな状態が続いた。
試合までの数日間は、毎日約80〜90cmの減水が続き状況は一変した。
事前情報ではネスト合戦となってしまうのでは?という選手が多かったが、前日プラクティスで見つけたサカナも減水でお留守が多かったようだ。
そんな中、回復に向かうBWのバスを揃えて第1戦の優勝を飾ったのは、近畿最強ミスターNBCこと田中正典選手であった。
前日には、『釣れな〜い。』『サカナが居てな〜い。』と言っていたのに、フタを開ければキチンとアジャストしてくるところは流石!(大ウソつきという説もありますが…笑)
全体的には難しいと言う選手が多かったのですが、ウェイン率100%という結果で終わりました。
最後に協賛をいただきましたベイトブレス様には、たくさんの賞品をご準備いただき誠にありがとうございました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

成績表

氏名重量
1 田中正典 4,356 3 30
2 寺坂正明 3,815 3 29
3 今津智晶 3,414 3 28
4 徳原靖剛 2,831 3 27
5 沖之島達也 2,523 3 26
6 石井伸幸 2,446 3 25
7 澤村潤 2,399 3 24
8 稲垣信明 2,381 3 23
9 奥野暢久 2,336 3 22
10 杉田陽彦 2,288 3 21
11 石戸明人 2,233 3 20
12 森口高幸 2,201 3 19
13 竹田達矢 2,020 3 18
14 宮崎康治 2,017 3 17
15 竹本浩和 1,920 3 16
16 平山晃生 1,882 3 15
17 寺坂和義 1,777 3 14
18 中田知希 1,491 3 13
19 田積良介 1,427 3 12
20 阪井大輔 1,314 3 11
21 楠本昇 1,131 2 5
22 鈴木真吾 996 3 5
23 山形いつむ 914 3 5

上位の釣り方

NBCチャプター和歌山第1戦ベイトブレスCUP上位のフィッシングパターン写真 2014-05-11和歌山県七川ダム

優勝 田中正典選手(たなちゅー) 4356g
   平井川最上流。一度、岸に落として着水音を無くす。そのあとにサカナに気付かせる。
   ハドルフライ、エコスワンプミニ(スカッパノン)DS 0.9gと1.3gを使い分けした。

 
準優勝 寺坂正明(兄ちゃん) 3815g
   ダムサイト岩盤エリア(下流に向かって左岸)から本流トーフ岩までを流す。シェイキーチャター7g(グリパン)を転がす様に使う。
   バイズパワーストレート6in(コーラ)ネコリグ1/32oz(5〜10m) 

3位 今津智晶プロ(今ちゃん) 3414g
    黒谷、本流中流域。
    バンク打ち&ネスト
    D1(グリパンブルーフレークペッパー)1.3g DS

4位 徳原靖剛プロ(とっくん) 2831g
   ダムサイト。
   ミドスト&ネスト。
   フラッシュニードルシャッド(パールワカサギ)3.5in 
   アップラッシュ(スーパーホワイト)5inヘビダン

5位 沖之島達也(オッキー) 2523g
   本流S字〜砂利置場スロープ。水深5mまで。 レジェンドリーチ(ナチュラルワカサギ・グリパンブルーフレーク) 2.6g DS

TOP

3G回線スマホ用サイト