• ゲーリーインターナショナル
  • 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ
  • 釣りと観光のガイド
  • プロショップオオツカ
  • OSP

NBCチャプター奥河口湖第3戦Z&元気カンパニーCUP 2013年08月17日() 山梨県 河口湖

NBCチャプター奥河口湖第3戦Z&元気カンパニーCUP概要写真 2013-08-17 00:00:00+09山梨県河口湖

お盆明けの8/17に奥チャプ第3戦は開催されました。 いまだ続いている河口湖の減水。 各所スロープでのランチィング、接岸等、苦労されてるようです。減水により、今まであったウィードの位置が変ったり、魚のつき場が例年と違うような気がします。そんな状況下でもウェイインは64%と高ウェイインですが、ほとんどが1-2本でリミットメイクが1人と難しい、現在の河口湖。
そんな中、優勝の鈴木選手は大橋橋脚をシャッドの早巻きで、ロクマルの3,800gを釣り優勝! 2-3位は冠のZ&元気カンパニーの豚うなぎをカットしたダウンショットを丁寧に攻めた上野プロ、臼井プロと続き、4位に唯一のリミットメイクした川島プロ、5位にHMKLのプロペラ系ライトキャロでディープを攻めた松坂選手が続きました。
今回大会を開催するにあたり、冠の「Z&元気カンパニー」様、沢山の賞品をありがとうございました!同メーカーのポークルアーは、河口湖入賞率NO,1です。環境にやさしいポークルアーを河口湖だけではなく、各湖でもぜひ使ってみてくださいね。 その他、協賛していただいたシマヤ釣具様、田中健治プロ、大塚辰夫プロ、財津副会長ありがとうございました。また帰着/検量を手伝ってくれた永松洋介プロ、会場及び備品を提供していただいてる、さかなや様ありがとうございました。
今回は、翌日のチャプター山梨第2戦も「Z&元気カンパニー」CUPな事から、奥チャプを含めた2日間の総重量で別途、表彰(2日連続で参加した選手のみ)をおこないました。その結果、総合優勝:原田匠選手(4,230g)、総合2位:細金雅仁選手(3,605g)、第3位:臼井克昌プロ(2,245g)とスーパージュニアの原田選手が総合優勝とプロも顔負け。 今後が楽しみな選手です。
最終戦の第4戦 9/21(土)は河口湖Bで活躍する水野プロ経営の西湖の洋食屋「HANASHINOBU」CUP。 翌日のチャプター山梨も「HANASHINOBU」CUPな事から、次回も2DAY大会を別途表彰します。ぜひ、奥チャプ&山チャプに参戦してみてはいかがでしょうか!?  又、奥チャプでは上位年間表彰を行います。 スタッフ一同、心よりお待ちしております。 
(写真・文:お会長)


成績表

ッケン氏名重量イント
11 50479 鈴木達也 38003,800g 11 4040Pts.
22 河A54 上野敏宏 20402,040g 33 3939Pts.
33 M32 臼井克昌 18601,860g 44 3838Pts.
44 河A26 川島拓郎 16601,660g 55 3737Pts.
55 51170 松坂誠 14801,480g 22 3636Pts.
66 50210 酒井庸介 13801,380g 11 3535Pts.
77 50123 椎野禎一郎 12601,260g 33 3434Pts.
88 河A2 田中健治 11401,140g 22 3333Pts.
99 河A23 川端将義 11401,140g 33 3232Pts.
1010 49663 野村武史 11201,120g 33 3131Pts.
1111 49996 細金雅仁 10201,020g 22 3030Pts.
1212 河A25 永野浩 10201,020g 22 2929Pts.
1313 51089 原田匠 940940g 11 2828Pts.
1414 50063 高田良介 920920g 33 2727Pts.
1515 50808 小川純一 900900g 22 2626Pts.
1616 河A111 高橋一弥 760760g 22 2525Pts.
1717 49798 熊田周一 620620g 22 2424Pts.
1818 河A13 岩堀剛志 580580g 11 2323Pts.
1919 河A70 小山進 580580g 22 2222Pts.
2020 M53 坂田泰信 580580g 22 2121Pts.
2121 河A106 井口淳夫 440440g 11 2020Pts.
2222 50545 佐武伸一郎 420420g 11 1919Pts.
2323 河A93 大塚稔宜 400400g 11 1818Pts.
2424 M105 天野正海 320320g 11 1717Pts.
2525 河A28 佐藤正信 320320g 11 1616Pts.
2626 河A30 片岡秀幸 300300g 11 1515Pts.
2727 M3 三浦利彦 300300g 11 1414Pts.
2828 50934 本間衡 220220g 11 1313Pts.
2929 河A89 大塚誠司 4040g 11 1212Pts.
3030 49953 稲垣誠司 00g 00 55Pts.
3131 50071 小島忠司 00g 00 55Pts.
3232 50717 足立宏二 00g 00 55Pts.
3333 50718 三元昌美 00g 00 55Pts.
3434 50776 長野健人 00g 00 55Pts.
3535 M38 唐澤敬寛 00g 00 55Pts.
3636 M62 松下友和 00g 00 55Pts.
3737 M100 古田大地 00g 00 55Pts.
3838 JII河20 箕輪浩昭 00g 00 55Pts.
3939 河A84 山下雄司 00g 00 55Pts.
4040 河A61 三角祐司 00g 00 55Pts.
4141 河A59 澤田円 00g 00 55Pts.
4242 河A51 平原慶太 00g 00 55Pts.
4343 河A45 高橋一也 00g 00 55Pts.
4444 河A32 宇田川重良 00g 00 55Pts.
4545 河A15 松林幸男 00g 00 55Pts.

※項目名クリックで並べ替えが出来ますが、ゼッケン・氏名の並べ替えは完全ではありません。


上位の釣り方

NBCチャプター奥河口湖第3戦Z&元気カンパニーCUP上位のフィッシングパターン写真 2013-08-17 00:00:00+09山梨県河口湖

優勝 鈴木達也選手(NBC50479)1本 3,800g
【ポイント】黒岩、桑崎、北側橋脚
【タックル】
ロッド:フェンウィック エリート 65L
リール:バイオマスター C2000HGS
ライン:フロロ4lb
ルアー:ソウルシャッドDR、各種プロペラ系
【釣り方】黒岩の岬の風裏を狙うが、プロペラでノンキーが釣れるのみ。黒岩アウトサイドと桑崎〜カーブミラー付近までの6mを探っても釣れず。自分の持ちネタでは釣れてもハスばかり。12時を過ぎ、半ば諦めて橋脚の様子を見に行くと、運よくガラ空き状態となった。風下から橋脚へ近づくと、こちらに気が付いていない良型のバスを発見。薄ら視認できる距離で高速巻きをすると、ラインが橋脚の反対側まで一気に回り込んだ。橋桁に擦れたり、ウィードに潜られたりしたが、これまた運よく取り込むことができた。
【コメント】7月初旬から橋脚のバスには手も足も出ず、「今日は手を出さない」と決めていましたが、結局は手を出して正解でした。舞い込んできた幸運(ロクマル)を掴んだラッキーフィッシュです。いつもお世話になっております金星ボート様・はなしのぶ様、右も左もわからなかった初回参戦時から声をかけて下さった大場会長ありがとうございました。

2位 上野敏宏プロ(河A54) 3本 2,040g
【ポイント】産屋、二町ワンド、黒岩ワンド対岸 3〜6mのウィード
【タックル】Z &元気カンパニー 豚うなぎ1/4、1/2カット 1/8ozダウンショット
【コメント】スタッフの皆さまお疲れ様です。私がトーナメントを始めた際に、最初に参加したチャプターがチャプター奥河口湖でした。そのチャプターで入賞出来たことを嬉しく思います。次回も頑張ります。

3位 臼井克昌プロ(M32) 4本 1,860g
【ポイント】八木崎、小海
【タックル】 豚うなぎハーフカット 1/16ozダウンショット
【釣り方】ウィードに絡めて、外しての繰り返し。
【コメント】いつも快適ななバーツとメンテナンスをサポートしてくださるZP Iスタッフと、HANASHINOBU 水野さんに感謝致します。また、奥の海の皆さん、いつもありがとうございます。

4位 川島拓郎プロ(河A26) 5本 1,660g
【ポイント】白須、漕艇場、鵜の東
【タックル】スピナーベイト、ダウンショット
【釣り方】本湖の流から少し離れたエリアで反応
【コメント】3戦目が終り年間暫定1位と来てるので、残りの1戦も良い結果がでるよう頑張りたいと思います。

5位 松坂誠選手(NBC51170) 2本 1,480g
【ポイント】ハワイ沖 7m
【タックル】HMKL W-PROP、K1-Mac65のライトキャロ
【コメント】スタッフの皆さんご苦労様です。 いつも和やかな雰囲気な大会で楽しませて頂きありがとうございます。得意なHMKLルアーでの入賞は嬉しいです。最終戦も頑張りますよ!
 

写真の閲覧方法

写真

TOP