• ゲーリーインターナショナル
  • 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ
  • 釣りと観光のガイド
  • プロショップオオツカ
  • OSP

NBCチャプター神奈川第2戦5150プロダクツCUP 2013年05月26日() 神奈川県 芦ノ湖

1ヶ月前に比べ、気温も上がり、
陸上・水中共に恋の季節がやってきた芦ノ湖で、神奈川チャプター第2戦 5150プロダクツCUPが行われた。
水の中は産卵に向けて行動するバスを見る事が出来るが、小さい固体が多く、季節のズレを感じさる状況で有った。
そんな中、優勝は、ビッグフィッシュ3kgオーバーを含め、自ら起立したチャプターレコード7060gを更に上回る7300gを叩き出した、常勝高原清選手。
準優勝は、岐阜より上京して22年、大健闘の金田博選手。
3位・4位は表彰台の常連、秋元浩二選手と中村宗彦選手。
5位には細井隆選手が入賞した。
終わってみれば、2位に約2700gの差を付けた、高原清選手の圧勝で有った。
冠を持って頂き、会場まで足を運んで頂いた、5150Products 社長 渡邉浩平様に、厚く御礼申し上げます。
次回第3戦は、6月16日 テイルウォークCUP 山木桟橋5:30〜受付開始。
高原選手の独走を止めるのは、君だ!
banner for http://www.multibook.jp/

成績表

ッケン氏名重量イント
11 50630 高原清 73007,300g 33 3030Pts.
22 46691 金田博 45804,580g 33 2929Pts.
33 50849 秋元浩二 41404,140g 33 2828Pts.
44 50417 中村宗彦 37003,700g 33 2727Pts.
55 申請中 細井隆 35503,550g 33 2626Pts.
66 JB河A97 植田陽 33503,350g 33 2525Pts.
77 JB河B21 下田直樹 32703,270g 33 2424Pts.
88 50941 山口達朗 31703,170g 33 2323Pts.
99 50902 工藤志剛 31203,120g 33 2222Pts.
1010 申請中 中戸川友和 29102,910g 22 2121Pts.
1111 50785 田中一輝 28802,880g 33 2020Pts.
1212 51085 若林裕 25302,530g 33 1919Pts.
1313 JB山中15 鈴木重仁 25002,500g 22 1818Pts.
1414 JB河A97 松本和夫 23302,330g 33 1717Pts.
1515 JB河B13 飯田淳 23002,300g 22 1616Pts.
1616 50880 豊竹大輔 22402,240g 33 1515Pts.
1717 50539 渡辺睦 20302,030g 22 1414Pts.
1818 49953 稲垣誠司 18901,890g 22 1313Pts.
1919 JB河A111 高橋一弥 18801,880g 22 1212Pts.
2020 M110 福山哲也 18701,870g 22 1111Pts.
2121 50912 上林幸二 18301,830g 22 1010Pts.
2222 50506 杉本正和 16001,600g 22 99Pts.
2323 50491 河野均 15701,570g 22 88Pts.
2424 M108 松井哲也 15501,550g 11 77Pts.
2525 M20 三好勇司 14301,430g 11 66Pts.
2626 申請中 森脇貴陽 12701,270g 22 55Pts.
2727 50416 伊藤暢彦 11501,150g 11 55Pts.
2828 50982 堀江重勝 10001,000g 22 55Pts.
2929 申請中 大山弘晃 920920g 11 55Pts.
3030 50173 伊藤博明 850850g 11 55Pts.
3131 50610 小川眞一郎 660660g 11 55Pts.
3232 申請中 柳澤輝夫 580580g 11 55Pts.
3333 JB河A48 蓮池和人 480480g 11 55Pts.
3434 M47 近藤健広 00g 00 55Pts.
3535 M111 加藤迅 00g 00 55Pts.
3636 JB山中18 五十嵐仁志 00g 00 55Pts.
3737 50046 高橋慎治 00g 00 55Pts.
3838 50577 古田北斗 00g 00 55Pts.
3939 50587 田松秋生 00g 00 55Pts.
4040 50720 豊田裕介 00g 00 55Pts.
4141 50780 川野直之 00g 00 55Pts.
4242 50791 市川哲也 00g 00 55Pts.
4343 50965 石田晃一 00g 00 55Pts.
4444 申請中 奥村康広 00g 00 55Pts.
4545 申請中 渡辺典和 00g 00 55Pts.

※項目名クリックで並べ替えが出来ますが、ゼッケン・氏名の並べ替えは完全ではありません。


上位の釣り方

※第2戦の概要に誤りがありました。
\r\n神奈川チャプターの前レコード7060gは山木一人プロのスコアでした、申し訳ございませんでした。
\r\n
\r\n近年の神奈川チャプターのハイウエイトをまとめました。
\r\n2013.5.26 7,300g 高原選手
\r\n2012.5.20 6,930g 高原選手
\r\n2011.6.19 6,190g 高原選手
\r\n2011.7.10 7,060g 山木プロ
\r\n2010.5.30 6,480g 高原選手
\r\n2010.7.25 6,330g 山木プロ
\r\n2010.8.22 6,020g 高原選手
\r\nどこまでウエイトが更新されるのでしょうか、8,000gを超える日も近いかもしれません。
\r\n

\r\n第2戦 上位の釣り方


\r\n

\r\n1位 高原清


\r\n「ムジナ窪」からスタートしアレを探しましたがチビばかりでパス!湖尻へ!しかし全くダメダメで11時を回ってもノーフィッシュ・・・期待の「防ヶ沢」大きなスタンプ沖に沈む倒木付近にルドラをストップ!2.3kgをget!「九頭龍」の水中ブッシュに付く巨大な影にハンドメイドビックベイトをアクセスすると3.46kgがバイト!ドキドキでget!再び「防ヶ沢」水中杭上をアイウェバーにて1.5kg!スモラバで0.8kg1.1kgをキャッチして終了!本人もビックリの7.3kgで勝てましたぁ〜(*^^*)
\r\nいつもお世話になってるOSP様、あしのこ〜ずの皆様ありがとうございます!緑豊かな箱根・芦ノ湖、神奈川チャプターはヤッパリ最高です!
\r\n使用タックル
\r\nOSP ルドラスペック2
\r\nテイルウォークブロンザー65M+TDZ103+フロロ10lb
\r\nOSP アイウェバー76F
\r\nテイルウォーク バイツS661MLK+コンプレックス2500HGS+フロロ4.5lb
\r\nハンドメイドビックベイト
\r\nテイルウォーク バイツC661M+TDZ103ML+フロロ16

\r\n

 

\r\n

 2位 金田博

\r\n

今回釣ったのは全部で6匹(内2匹はノンキー)。

\r\n

全てアレの釣りで検量に持ち込んだ3匹は全て同じタックルで釣りました。

\r\n

 

\r\n

ロッド:Evo-SD60LTG

\r\n

リール:ルビアスの一つ前のモデル。

\r\n

ライン:FCスナイパー3.5lb

\r\n

ルアー:自作のスモラバ1/16ozでラバーの色はピンク。

\r\n

 

\r\n

スタートして白鳥ワンドに直行。前日のプラで唯一アレが沢山あったエリア。ここで3本そろえて3〜3.5キロで5位入賞が当初のもくろみでした。しかし、悲しいかなエレキ船。着いた時には数人が既に陣取って、前日に見つけて狙っていた1.5キロフィッシュのポイントにも先行者が、、、で空いていた「デンジャラス・スイートゾーン」ワンド入口のボート屋さんの船溜まりへ。まず釣れたのが29cmのノンキ―。続いてその隣いたキロオーバーが釣れてライブウェルへ。

\r\n

再び釣り開始で3メートル先にキロサイズのアレとその奥に3キロ位ありそうなBigママのアレを発見!Bigママの方はオスと一緒に下を向いてジグをついばむところまで行ったのですが、ここでボート屋のおやじさんが怒鳴りこんできてあえなく退散。先に釣ったバスの取り込みやライブウェルに入れる作業してる時にボートが係留船にぶつかっていたのを見ていたらしく怒られちゃいました。。

\r\n

白鳥ワンドで3匹の予定が1匹しか取れなかったので「今日は入賞諦めて小さくてもいいから見つけた魚全部釣って楽しもう!」モードに突入。白鳥ワンドをあとにして時計周りで戻り関所下、山木ボート前、別荘下と岸沿いを流して行き白浜でやっとノンキーを見つけて釣って即リリース。近くにもう1匹いたので釣ってみたらジャスト30cmで2匹目キープ。更に流して行き白浜から一つ目の岬の手前でテーブル状の岩の上が白くなったアレを発見。いろんな方向から責めたりジグを色んな位置に放置したりしても覗きにくる程度の反応。でバスがテーブルの下に付けたところでジグをテーブルから転げ落とすとパックと。これが意外に大きく2キロオーバーでした!そのあと更に流して2つ目の岬の先端でキロサイズを見つけて取り30cmのと入れ替え。

\r\n

残り2時間ありましたがバッテリーの残りも少なく結構満足もしちゃってたのでトロトロ戻って早めの帰着となりました。いや〜釣りって面白いですね。焦らずのんびり気分で釣りしたのが良かったのでしょうか。

\r\n


\r\n3位 秋元浩二


\r\n今回の大会ハイウエートが予想されたので一発狙いで目標4キロでスタート。朝からあちこちアレを探して動き回ったが小さいのばかりで全部パスしてようやく11時くらいに小杉の大きなワンドでペア発見!何回か投げ、なかなか口を使わないので休ませながらのアプローチ。ようやく1600グラムのナイスサイズをキャッチ!そのあと、深良のワンドで朝チェックに行った時に陸釣りの人やヘラの人が居たのでチェックできなかったエリアを昼頃居なくなったのでチェックするとアレを2つ見つけスモラバで一本はすぐに釣れたのだがあとの一本がなかなか手強くようやくあとの一本もキャッチできやっと目標の4キロを達成。 とても満足する結果でよかったです! いつもお世話になっております あしのこーず やスタッフの皆様ありがとうございます
\r\n
\r\nロッド メガバスヘッヂホッグF4ー69
\r\nリール ツインパワー2500HGS
\r\nライン フロロ4ld
\r\nルアー OSP04シンクロECO2、7ピンクレディー
\r\n
\r\n

\r\n4位 中村宗彦


\r\nエリア:竜宮殿・湖尻新宮・船溜まり釣り方:湖を広く探り、スポーニングに絡む魚。
\r\nタックル
\r\nロッド:テイルウォークbronzer C61MH
\r\nリール:スーパーエラン81MGR
\r\nライン:サンヨーナイロンGT-Rクリスタルフロロ10Lb
\r\nルアー:フットボールジグ1/2
\r\n
\r\nロッド:テイルウォークbronzer C65M
\r\nリール:エラン MTX 73DR
\r\nライン:サンヨーナイロンGT-Rクリスタルフロロ10Lb
\r\nルアー:フットボールジグ3/8
\r\n
\r\nロッド:テイルウォークPRIMAX S64L
\r\nリール:スピニング2500
\r\nライン:サンヨーナイロンGT-Rクリスタルフロロ4Lb
\r\nルアー:ベビーシャッド60
\r\n
\r\nメッセージ魚も大きく、ビッグママも持ち込まれ景気のよくなるこの季節の芦ノ湖。毎年劣等感だらけ”我慢し外さないように過ごす・・・ばかりのこの時期のお立ち台は嬉しいです。1週間前の子供との楽しいバス釣り以後、直前練習もできなかったので「広く探る」ことをテーマにしたことが心理的にもフレッシュな状態で挑めたので良かったのでしょうね。芦ノ湖で“カッコよく釣りをする”ステキなオヤジ達に負けないよう頑張ります。 次回は「テイルウォークカップ」です。皆さんの参加をお待ちしております。芦ノ湖ネタ満載!?のテイルウォークブログもご覧ください。
\r\n
\r\n

\r\n5位 細井隆


\r\n・エリア
\r\n白鳥ワンド
\r\n・釣り方
\r\nアレ探しに「別荘下」〜「三ッ石」をチェックするも、いた〜!と言う感じのは見つからず、鉄板の白鳥ワンドに移動(エレキのみなので、結構時間をかけて)。
\r\n係留してあるボートの下に、いた〜!と言う感じの見つけるも、風でボートが右へ左へ動くのでなかなかゆっくり狙えず、
\r\n早い勝負ということで、マイブームのサイト・想流シャッドが見事にはまり、ロープに巻かれそうになりながらも無事にランディングしました。
\r\n1本は白鳥ワンドの右奥のレイダウンの下、もう1本は元箱根湾の石の横で獲りました。
\r\n
\r\n・タックル
\r\nルアー:想流シャッド58 シラス
\r\nライン:PE0.6号、リーダー フロロ6Lb
\r\nリール:ABU Neo2500HGS
\r\nロッド:64L
\r\n
\r\n・メッセージ
\r\n想流シャッド58 シラスが私のフェイバリットルアー、そして山木プロのテクニックを観察しつつ、サイトにはまってます。
\r\nソウルはどんなフィールドでも、使い方次第で口を使わない魚が口を使ってくれるので、最近ますます楽しくなってます。初入賞なので、本当にありがとうございました。(32名のジュージャンもありがとうございました。)
\r\n
\r\nKeep On Surfing ! Today is Good.But tomorrow will be better.Challenge yourself again.
\r\nMahalo Hosoii Surf&Sports



写真の閲覧方法

写真

TOP