• ゲーリーインターナショナル
  • 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ
  • 釣りと観光のガイド
  • プロショップオオツカ
  • OSP

NBCチャプター山形第1戦バスプロショップ タック!CUP 2013年04月21日() 山形県 蛭沢湖

NBCチャプター山形第1戦バスプロショップ タック!CUP概要写真 2013-04-21 00:00:00+09山形県蛭沢湖

NBCチャプター山形第1戦bass pro shop TACK! CUPが蛭沢湖にて行われました。
例年より2週間ほど早い開催時期に加え、
当日はまさかの雪!さらに工事による減水も重なり、リミットすらそろうのか?という状況でのスタートとなりました。


成績表

ッケン氏名重量イント
11 JB桧原98 鈴木国博 856856g 33 3030Pts.
22 JBM103 白鳥稔一 835835g 33 2929Pts.
33 申請中 三浦克人 807807g 33 2828Pts.
44 NBC50310 原田敏幸 803803g 33 2727Pts.
55 JB桧原19 真嶋龍一 726726g 33 2626Pts.
66 NBC50532 菊地勇平 724724g 33 2525Pts.
77 NBC50653 冨士善寛 595595g 33 2424Pts.
88 NBC50722 松田晃希 560560g 33 2323Pts.
99 NBC50820 斉藤康弘 550550g 33 2222Pts.
1010 JB桧原67 佐藤宏輔 544544g 33 2121Pts.
1111 NBC50602 石山鉄也 473473g 33 2020Pts.
1212 NBC50012 高橋雄大 466466g 22 1919Pts.
1313 NBC49792 山口健一 420420g 22 1818Pts.
1414 NBC49825 竹田安宏 407407g 22 1717Pts.
1515 JB桧原62 設楽真吾 332332g 22 1616Pts.
1616 NBC50579 金翔弥 256256g 11 1515Pts.
1717 JB桧原53 鈴木亮太 165165g 11 1414Pts.
1818 JB桧原116 遠藤康平 131131g 11 1313Pts.
1919 NBC50725 坂口貴博 00g 00 55Pts.
2020 NBC49655 佐々木拓 00g 00 55Pts.
2121 JBM101 金沢俊佑 -100-100g 00 55Pts.

※項目名クリックで並べ替えが出来ますが、ゼッケン・氏名の並べ替えは完全ではありません。


上位の釣り方

優勝 鈴木 国博選手


【ポイント】
上流の岩盤エリア、2番目のスロープ沖、東側ワンド
【タックル】
ロッド:ノリーズ ロードランナーストラクチャー ST680MLS-ULFt
リール :シマノ ツインパワーMg2500S
ライン :サンライン FCスナイパー 3lb+リーダー サンライン トルネードVハード0.8号
ルアー、リグ:ライトキャロ(1.8g) イマカツ セクシーアンクル2.5インチ(グリパン)
【釣り方】
岩盤エリア:崩れ岩周りでロングステイ
スロープ沖:セカンドブレイクの下をズル引きとシェイク
東側ワンド:水中島周りをズル引き
【コメント】
選手の皆様、大雪の中での大会ご苦労様でした。
今シーズン第1戦目から優勝できて嬉しいです。
サポートを頂いておりますbass pro shop TACK!様ありがとうございます。
この場をお借りしましてお礼申し上げます。

2位 白鳥 稔一選手


【ポイント】
モリヤボートさん隣のワンド 最奥の赤土のバンク
【タックル】
ロッド:フェンウィック エリートエナジー64SUL
リール:ステラ2500S
ライン:サンライン FCスナイパー2lb
ルアー、リグ:OSPドライブクローラー3.5インチ ネコリグ
【釣り方】
赤土のバンク沖、レンジ3m〜4mラインをミドスト
【コメント】
いつも気持ち良く試合をさせてくださる山形チャプタースタッフ、選手の皆さんありがとうございます。
ボートを貸して下さった只野様、門馬様ありがとうございます。

3位 三浦 克人選手


【ポイント】
左側ワンド
【タックル】
ロッド:エバーグリーン テムジンエアリアル
リール:ダイワ イージス
ライン:東レ スーパーフィネス2lb
ルアー、リグ:ゲーリーヤマモト カットテール ワッキーリグ、OSP ハイカット
【釣り方】
カットテール:岩盤のエグレでステイ(あえてアクションさせない)
ハイカット:リアクションバイトを取るために使用
【コメント】
2年ぶりに山形チャプターに参戦させていただきました。
ありがとうございました。

4位 原田 敏幸選手


【ポイント】
堤防を背にして左側のワンド(岬状のところ)
【タックル】
ロッド:ダイワ 6フィート
リール:ダイワ 2000番
ライン:クレハ
ルアー、リグ:ダイワ スキニーカーリー(レアワカサギ)のダウンショット
【コメント】
次戦もがんばります。

5位 真嶋 龍一選手


【ポイント】
ボディーウォーターに面したコンタクトポイント(レンジ1.5m)
【タックル】
ルアー、リグ:スピナーベイト、ロングビルミノー
【コメント】
本年もよろしくお願いします。


写真

TOP