• ゲーリーインターナショナル
  • 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ
  • 釣りと観光のガイド
  • プロショップオオツカ
  • OSP

NBCチャプター北千葉第5戦タックルベリーCUP 2013年09月01日() 千葉県 印旛沼

NBCチャプター北千葉第5戦タックルベリーCUP概要写真 2013-09-01 00:00:00+09千葉県印旛沼

北千葉チャプター第5戦タックルベリーカップが9月1日に開催された。今年は試合日が近づくと大きく状況が変わることが非常に多く今回は20センチの減水があった。全体水深の浅い印旛沼では影響が出ることは間違いなく選手がどのようにして釣ってくるか楽しみであった。全体的には1本でウェインする選手が多く難しい状況であったことは間違いなくまた減水の影響で釣れるエリアに選手が集中しさらに状況を難しくしたのではないかと思います。そんな中上位5人は人と違った釣り方やタイミングなどを工夫し釣ったようであった。また年間優勝は昨年の雪辱を晴らし菊池選手となった。

冠スポンサーのタックルベリー様にはこの場を借りてお礼申し上げます。


成績表

ッケン氏名重量イント
11 48824 桃井正光 20102,010g 33 3030Pts.
22 50422 堀内恭 11901,190g 33 2929Pts.
33 49715 古谷悦夫 990990g 33 2828Pts.
44 50851 湯浅大樹 950950g 22 2727Pts.
55 50312 荻野英貴 840840g 22 2626Pts.
66 50620 堀内智明 760760g 33 2525Pts.
77 50526 村山由夫 620620g 11 2424Pts.
88 49640 菊地裕一 530530g 11 2323Pts.
99 50020 竹須学 450450g 11 2222Pts.
1010 49867 藤澤俊明 450450g 11 2121Pts.
1111 檜4 牛尾大介 420420g 11 2020Pts.
1212 50926 片岡享 400400g 11 1919Pts.
1313 50241 小池秀雄 350350g 11 1818Pts.
1414 50377 菊池学 340340g 11 1717Pts.
1515 49821 佐藤広幸 310310g 11 1616Pts.
1616 49717 清野淳一 00g 00 55Pts.
1717 50032 西村秀勝 00g 00 55Pts.
1818 59473 早野雅樹 00g 00 55Pts.
1919 霞97 柴本隆一 00g 00 55Pts.
2020 50316 折金一樹 00g 00 55Pts.
2121 50328 辰井淳一 00g 00 55Pts.
2222 49820 山添大介 00g 00 55Pts.

※項目名クリックで並べ替えが出来ますが、ゼッケン・氏名の並べ替えは完全ではありません。


上位の釣り方

NBCチャプター北千葉第5戦タックルベリーCUP上位のフィッシングパターン写真 2013-09-01 00:00:00+09千葉県印旛沼

1位 桃井 正光選手


朝一南ワンドに入り、6本取った。使用ロッドDeez70MMH、使用リール:RevoLT-L、使用ライン:バニッシュ14ポンド、使用ルアー:ダイナゴン3.5インチの5グラムテキサス。
一言:
スタッフの皆様、暑い中運営お疲れ様でした。最終戦に優勝できてうれしく思います。

2位 堀内 恭選手


捷水路 山田橋周辺にてキッカーバグ3.5 5グラムテキサスのボトムバンプで1本、9:30くらいに7グラムテキサスのダイナゴン3.5で500グラムを釣り今日のウエイトになりました。
一言:
フットボールみたいな昔懐かしいリグで釣れて楽しかったです。ベイトも確認出来ましたし久しぶりに自然を感じられた印旛沼でした。

3位 古谷 悦夫選手


捷水路の広沼入り口の角と山田橋付近のシェード+アシで釣りました。釣ったリグは8グラムのラッシュクロー(黒)のテキサスリグと1.8グラムのヴェイン(グリパン)のネコリグ。
一言:
来年も頑張ります。

4位 湯浅 大樹選手


山田橋周辺にてクランクベイトを使用し釣りました。
一言:
Bブロックの権利が取れ久しぶりのお立ち台だったのでよかったです。

5位 荻野 英貴選手


岩戸川対岸の矢板でスモラバで1本、阿宗橋でラッシュクローのダウンショットで1本。
一言:
スタッフの皆さまお疲れ様でした。気持ちよく釣りに行かせてくれる家族に感謝します。


写真

TOP