• ゲーリーインターナショナル
  • 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ
  • 釣りと観光のガイド
  • プロショップオオツカ
  • OSP

NBCチャプター徳島第3戦アルティメイトワールドCUP 2013年07月14日() 徳島県 旧吉野川

NBCチャプター徳島第3戦アルティメイトワールドCUP概要写真 2013-07-14 00:00:00+09徳島県旧吉野川

連日の真夏日が続く暑い日にチャプター徳島の第3戦アルティメイトワールドCUPが旧吉野川で開催された。
厳しい猛暑、定水日、そして連日のゲリラ豪雨的な夕立による水質濁り・・・晴天でおおよそ釣りをするコンディション的には最悪に近いなか、どうやって魚を見つけ、反応させるかが勝負の鍵となった。
例年にない厳しい状況にまだ対応できていない選手が多いなか、上位に名を連ねた選手の声を聞く限り、浮かびあがってきたのは「ハードボトム」「ハードストラクチャー」といったニュアンスだった。
優勝したのは久次米良信選手。下流域でうまくアジャストさせ良型を揃えてきた久次米選手は、本年度からの参戦3戦目にして初のリミットメイクが優勝という躍進を遂げた。今後の活躍が楽しみなNEWウィナーである。
準優勝は平井清博選手。もはやレジェンドと呼ばれるようになった超ベテラン世代ではあるが、そんじょそこらの中堅や若手には絶対に負けない豊富な経験・知識で進化を続ける「現役バリバリ」の姿を見せつけた。
3位の山下剛選手は一昨年のチャプター愛媛年間チャンピオン。人気薄だった最下流で存分に力を発揮し2本をキープ、最後に移動してきた応神大橋で1本絞り出す・・・この強さが表彰台!
残すところ最終戦のみとなったチャプター徳島だが、年間争いは熾烈だ。JB四国とのダブルタイトルを狙う亀井選手が一歩抜きん出ているものの、追いかけるのは名実ともに実力派ばかり。
泣いても笑ってもあと一戦!ワンチャンスに賭ける猛者たちもあなどれない初秋の旧吉野川で何が待ち構えているのか?最後の勝負を見逃すな!

banner for http://www.hideup.jp/ banner for http://ameblo.jp/deadman-m/

成績表

ッケン氏名重量イント
11 49843 久次米良信 28452,845g 33 3030Pts.
22 マ067 平井清博 26202,620g 22 2929Pts.
33 50055 山下剛 25662,566g 33 2828Pts.
44 50475 宝子丸憲康 25602,560g 33 2727Pts.
55 J四027 森北知宏 23582,358g 33 2626Pts.
66 50321 亀岡広嗣 23542,354g 33 2525Pts.
77 J四033 亀井晴紀 23372,337g 33 2424Pts.
88 50286 福原晃史 22582,258g 33 2323Pts.
99 J四022 石川晴彦 22312,231g 33 2222Pts.
1010 J四014 上村利弘 20052,005g 33 2121Pts.
1111 50760 多田通治 16521,652g 33 2020Pts.
1212 50218 市川裕章 16491,649g 22 1919Pts.
1313 J四008 植田誠寛 15651,565g 22 1818Pts.
1414 50082 赤松克弘 15521,552g 22 1717Pts.
1515 J四056 佐藤健人 14491,449g 22 1616Pts.
1616 49805 赤松孝 14291,429g 22 1515Pts.
1717 50244 高畠正史 14191,419g 22 1414Pts.
1818 50361 横手淳路 13151,315g 22 1313Pts.
1919 49652 岩佐義雄 12871,287g 22 1212Pts.
2020 J四052 岩井謙亮 11661,166g 22 1111Pts.
2121 50442 坂本信之 11381,138g 22 1010Pts.
2222 J四051 普光江哲也 10931,093g 11 99Pts.
2323 J四032 坂本洋司 10921,092g 11 88Pts.
2424 49938 森英樹 10401,040g 22 77Pts.
2525 J四005 井原浩二 10121,012g 11 66Pts.
2626 J四007 高戸和也 962962g 11 55Pts.
2727 50741 広瀬誠一 926926g 11 55Pts.
2828 申請中 長谷川和博 894894g 11 55Pts.
2929 50148 芝野諭 883883g 11 55Pts.
3030 TOP53 田渕秀明 881881g 11 55Pts.
3131 50035 谷口雅信 767767g 11 55Pts.
3232 51171 村橋基礎 734734g 11 55Pts.
3333 J四003 江崎浩司 686686g 11 55Pts.
3434 J四019 真部剛 674674g 11 55Pts.
3535 50051 吉川正剛 641641g 11 55Pts.
3636 49927 福岡武 640640g 11 55Pts.
3737 J四010 牧野陽平 631631g 11 55Pts.
3838 50360 金泉伸明 517517g 22 55Pts.
3939 49841 山田一哉 432432g 11 55Pts.
4040 50116 真鍋雅利 368368g 11 55Pts.
4141 50770 寺本一生 348348g 11 55Pts.
4242 50232 犬伏大地 333333g 22 55Pts.
4343 49628 六車駿一 00g 00 55Pts.
4444 49671 片山尚志 00g 00 55Pts.
4545 49827 三好教仁 00g 00 55Pts.
4646 49873 仲広道 00g 00 55Pts.
4747 49993 野崎隆広 00g 00 55Pts.
4848 50157 上木浩吉 00g 00 55Pts.
4949 50175 楠瀬貴司 00g 00 55Pts.
5050 50256 竹本利正 00g 00 55Pts.
5151 50271 井上学 00g 00 55Pts.
5252 50308 豊田圭一 00g 00 55Pts.
5353 50533 多田学 00g 00 55Pts.
5454 50678 松本哲弥 00g 00 55Pts.
5555 J四004 阿部大吾 00g 00 55Pts.
5656 J四015 嶋田圭佑 00g 00 55Pts.
5757 J四025 渡辺康司 00g 00 55Pts.
5858 J四039 吉中大幸 00g 00 55Pts.
5959 J四043 株柳正人 00g 00 55Pts.
6060 49621 安藝正雄 -200-200g 00 55Pts.
6161 49740 杉本幸佑 -200-200g 00 55Pts.
6262 50200 河村大二朗 -200-200g 00 55Pts.

※項目名クリックで並べ替えが出来ますが、ゼッケン・氏名の並べ替えは完全ではありません。


上位の釣り方

NBCチャプター徳島第3戦アルティメイトワールドCUP上位のフィッシングパターン写真 2013-07-14 00:00:00+09徳島県旧吉野川

優勝:久次米良信、2845g


<タックル>
スタリオン、レボMGX
<エリア・スポット>
下流アシ
<リグ・ヒットパターン>
テキサス5g、ドレッドホッグ4インチ
<タックル>
クオッドライト、レボXKTF
<エリア・スポット>
下流リップラップ
<リグ・ヒットパターン>
ジカリグ3.5g、ドレッドホッグ3インチ
コメント:これからもがんばります!

準優勝:平井清博、2620g


<タックル>
フェンウィック・TPMX63CULJ、シマノ 12 アルデバラン BFS XG フィネス(プロト)
<エリア・スポット>
JR鉄橋下の沈船
<リグ・ヒットパターン>
【ネコリグ】ルアー:ティムコ PDL スーパーフィネスクローラー4(102 グリーンパンプキン/ブラックフレーク)、ライン:サンライン スーパーFCスナイパー6LB、シンカー:サワムラ ワンナップシンカー 1/32oz、フック カツイチ デコイ ボディガード ワーム107 #3 スティディ・リトリーブ
<タックル>
フェンウィック・GWT64CLP+J ”Bait Finess Special”、ダイワ T3 AIR 8.6L-TW
<エリア・スポット>
川崎橋上流の沈船
<リグ・ヒットパターン>
【スモラバ】ルアー:ティムコ PDL ミニラバBFS 5.0g(04 テナガ)+ノイケ ワイルドゴビー(#01 グリーンパンプキン)、サンライン:FCスナイパー10LB、シェイキング
コメント:前半2戦は、フィールド・コンディションに状況を把握して対応出来ていませんでした。今大会をきっかけとして状況を把握し、残り1戦を頑張ります。
(株)ティムコ様・(株)サンライン様・(株)カツイチ様・(有)サワムラ様・(有)キャリル様ご支援並びにご指導有難うございます。ご指導して頂いています沢村幸弘様有難うございます。参加選手の皆様及び運営頂いていますチャプター役員の皆様、大変でしたが協力とスムーズな大会運営ありがとうございした。

3位:山下剛、2566g


´↓<タックル>
バトラー・ハリアー、TD-Z(ML)、、ライン:フロロ14lb
´<エリア・スポット>
空港大橋下流のテトラの中
<エリア・スポット>
応神大橋下流右岸で満水によりできたオーバーハングとゴミ溜まり
´↓<リグ・ヒットパターン>
ospドライブクロー7gテキサスリグ
コメント:やっとチャプター徳島で入賞できて、本当に嬉しく思います。大会スタッフの皆様、地域の方々、P-getのみんな、ありがとう。最終戦は中四国大会出場がかかっているので、全力でがんばります。

4位:宝子丸憲康、2560g


<タックル>
TPMX610CMH、サンライン12lb
<エリア・スポット>
大谷川水門に続く水路など中流域
<リグ・ヒットパターン>
ショートダウンショット、エコリトルレインズホッグ・エビミソ
コメント:静岡在住ですが連休こちらの友人のところへ遊びに来たのでエントリーしました。普段は霞や琵琶湖メインで活動しています、また機会があればよろしくお願いします。

5位:森北知宏、2358g


<タックル>
ハリアーFスペック、フロロ12ポンド
<エリア・スポット>
三つ合周辺、アシ
<リグ・ヒットパターン>
エコジグ4.5g、ドライブクロー3インチ
<タックル>
スピニング、フロロ4ポンド
<エリア・スポット>
三つ合橋
<リグ・ヒットパターン>
カットテール・ノーシンカー
<タックル>
スピニング、PE
<エリア・スポット>
三つ合周辺、アシ
<リグ・ヒットパターン>
風神スパイダー
コメント:今年の旧吉は難しすぎます。お世話になっているアルティメイトワールドカップでのお立ち台、嬉しく思います。

写真

TOP