• ゲーリーインターナショナル
  • 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ
  • 釣りと観光のガイド
  • プロショップオオツカ
  • OSP

NBCチャプター岡山第5戦イマカツCUP 2013年09月08日() 岡山県 高梁川

NBCチャプター岡山第5戦イマカツCUP概要写真 2013-09-08 00:00:00+09岡山県高梁川

2013年チャプター岡山・第5戦イマカツCUPが9月8日、岡山県・高梁川で開催された。

2週続けて大雨による増水の為に延期され、当日は水位は下がったものの濁りも残り、通常よりも流れがある状態。水温も下がり、前日練習を終えた選手からは厳しいとの声も聞かれ、釣果が心配された。しかし、予想外にウエインする選手が続き、トップは6キロオーバーと、チャプター岡山のレコードを更新した。

そんな最終戦を制したのは、昨年中国四国ブロック大会の覇者でもある守屋明斉選手。直感でのランガンで、2キロの2キロオーバー(最大は2453g)を朝一にテキサスで仕留め、チャプター岡山のレコード更新となる6284gをウエインし、ブッチギリの優勝となった。準優勝には今シーズンから参戦の佐々木洋輔選手。スロープ下の水路をチャターベイトで攻め、この日最大魚となる2514gを含む5キロオーバーをウエイン。嬉しい初入賞となった。3位には第3戦でも入賞した鈴木健二選手。流れのあたるブッシュをテキサスで撃って行き、昼前からはIK250を巻いて釣って行った。4位には最終戦を年間暫定トップで挑んだC馬こと千葉潤一選手。セクシーアンクル5.5インチのベイトネコをメインにドリフトで使用。2392gのスーパーキッカーを仕留め入賞し、同時に年間タイトルも獲得した。5位には旭川では数々の入賞を果たしている助迫啓吾選手。テキサスのカバー撃ちで2キロオーバーをキャッチし、チャプター岡山では初入賞となった。

今大会にあたりご協賛頂きました株式会社イマカツ様には多数の商品をご提供頂き、最終戦を大いに盛り上げて頂きました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

同時に年間表彰も行われ、2013年チャプター岡山・年間優勝者は、最終戦を暫定1位で挑んだ千葉潤一選手。

今シーズンの千葉選手は、第1戦は外したものの。第2戦・準優勝、第3戦10位、第4戦準優勝、第5戦4位と5戦中4戦がベストテンで、その内3戦入賞と言う素晴らしい成績。ここ数年必ず年間タイトル争いに絡んでいた千葉選手、プレッシャーの中、最終戦でも入賞を果たして見事悲願のタイトル獲得となった。

今大会でチャプター岡山2013年度の全日程を大きな事故やトラブルも無く、無事終える事が出来ました。
今期チャプター岡山開催にあたり、各大会に多数の商品を提供して頂きましたスポンサー各社様、協賛加盟店様(クニヤス様、マニア様、リード様)、関係各位様、参加選手の皆様にスタッフ一同心からお礼申し上げます。

また来年度もチャプター岡山をよろしくお願いします。


成績表

ッケン氏名重量イント
11 JB旭川12 守屋明斉 62846,284g 33 3030Pts.
22 50077 佐々木洋輔 52395,239g 33 2929Pts.
33 50655 鈴木健二 36833,683g 33 2828Pts.
44 49859 千葉潤一 34923,492g 33 2727Pts.
55 JB旭川27 助迫啓吾 30823,082g 33 2626Pts.
66 JII四24 津国大輔 30183,018g 33 2525Pts.
77 50664 原田宏志 28762,876g 33 2424Pts.
88 JB旭川1 塩見友広 28042,804g 33 2323Pts.
99 50458 三島毅士 25462,546g 33 2222Pts.
1010 JII四11 青山和広 22692,269g 33 2121Pts.
1111 50234 那須仁司 16941,694g 33 2020Pts.
1212 JB旭川41 田渕文久 15681,568g 22 1919Pts.
1313 50428 小郷順弘 15101,510g 33 1818Pts.
1414 JB旭川8 宇野堅二 13471,347g 33 1717Pts.
1515 49709 三宅弘 13441,344g 33 1616Pts.
1616 JB旭川50 中田淳志 13361,336g 22 1515Pts.
1717 JB旭川36 細川修平 13161,316g 33 1414Pts.
1818 49651 有木隆記 12961,296g 33 1313Pts.
1919 49866 郡野信一 12271,227g 33 1212Pts.
2020 JB旭川6 谷川智士 11041,104g 33 1111Pts.
2121 50679 武下和宏 11011,101g 22 1010Pts.
2222 49781 三浦純一 10251,025g 22 99Pts.
2323 50354 黒杉哲雄 10241,024g 22 88Pts.
2424 50975 大田裕貴 983983g 22 77Pts.
2525 50770 寺本一生 944944g 22 66Pts.
2626 50135 西平和人 908908g 22 55Pts.
2727 51053 後田誠一 846846g 22 55Pts.
2828 50343 佐々木英樹 674674g 11 55Pts.
2929 50041 福間政男 585585g 22 55Pts.
3030 JB旭川24 竹井裕貴 524524g 11 55Pts.
3131 JB旭川44 柚木寿夫 362362g 11 55Pts.
3232 49780 岩崎徹 00g 00 55Pts.
3333 49977 三嶋紀之 00g 00 55Pts.
3434 50346 百々洋人 00g 00 55Pts.

※項目名クリックで並べ替えが出来ますが、ゼッケン・氏名の並べ替えは完全ではありません。


上位の釣り方

NBCチャプター岡山第5戦イマカツCUP上位のフィッシングパターン写真 2013-09-08 00:00:00+09岡山県高梁川

優勝 守屋明斉選手


ポイント: 上流域
ロッド: デュナミススーパーコンペティション607MH
リール: メタニウムMg7
ライン: ヴァンガード14ポンド
ルアー: ダットカット3インチ
リグ/ウエイト: テキサス 3/8オンス、モグラチャターモンスター1/4+ジャバシャッド5.5インチ
タクティクス: 当日の直感でランガンしました。朝一はJRの中州のカバーでテキサスで2キロオーバー2連発。その後キーパーを追加してカニ網上の中州のカバーで1600g。更に上がり、最上流手前の岬のヨレでチャターで1700gを釣り終了しました。

コメント: スポンサードして下さるジャクソン様、テスターズ様、仲良くして下さる皆さん、ありがとうございます。


準優勝 佐々木洋輔選手


ポイント: 上流域
ロッド: コブラ65M
リール: メタニウムMg
ライン: 14ポンド
ルアー: モグラチャター3/8、ジャバシャッド5.5インチ
タクティクス: 水の流れが当たるカバーをメインに考えていました。でも強く当たり過ぎる場所よりも、あまり当たり過ぎない場所を考えました。その中でスロープ下の水路が1番良かったです。

コメント: いつも釣りに行かせてくれる嫁に感謝します。来年も頑張ります。


3位 鈴木健二選手


ポイント: 上流域
ロッド: タクティクス・デイトネーター
リール: メタニウムMg
ライン: アブソルート16ポンド
ルアー: ダブルモーション
リグ/ウエイト: テキサス/10g
タクティクス: プラクティスではカレントの当たるブッシュトリップラップで良い感じだった。当日はカレントが弱くなっていて、よりカレントが当たるブッシュをダブルモーションの10gTXで撃って行き釣れた。11時位からカレントが全体的に出て来て、リップラップでik250のシーマルージュで釣れた。

コメント: いつも仲良くしてくれるライブベイターズの皆さんに感謝します。


4位 千葉潤一選手


ポイント: 上流域
ロッド: デジーノ65Mステルス、デジーノスティングレイ66M
リール: LTX93R
ライン: ヴァンガード8ポンド
ルアー: セクシーアンクル5.5インチ、エリートクロー3インチ
リグ/ウエイト: ネコリグ3/16オンス、スルーリグ1.8g
タクティクス: プラではモグラチャターが非常に良かったが、当日早や減水の為に不発で、ベイトネコをメインにして流れの当たるカバーの裏を狙ったりドリフトさせて使用した。

コメント: いつもお世話になっている大先生、なべちゃん、テスターズ様、ありがとうございます。


5位 助迫啓吾選手


ポイント: 上流域
ロッド: テムジンエアドライバー
リール: メタニウム
ライン: ヴァンガード14ポンド
ルアー: ダブルモーション
リグ/ウエイト: テキサス3/8オンス
タクティクス: カバー撃ち

コメント: 次も頑張ります。

写真の閲覧方法

写真

TOP