• ゲーリーインターナショナル
  • 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ
  • 釣りと観光のガイド
  • プロショップオオツカ
  • OSP

NBCチャプター京都第2戦サンラインCUP 2013年09月22日() 滋賀県 琵琶湖

第二戦サンラインカップは荒天のため延期しての開催で実質の最終戦として年間チャンピオンを争う重要なトーナメントになりました。
台風後の大増水で一時期はプラス水位70cmを超えて、マリーナによっては未だに営業出来ずに出場できない選手もおられました。
しかし、台風後の琵琶湖は増水傾向時は好釣果も聞かれながら、減水傾向になり始めて厳しくなった状況での開催でした。
banner for http://www.hideup.jp/ banner for http://www.dictsproducts.com/

成績表

ッケン氏名重量イント
11 50477 中村大介 51005,100g 33 5050Pts.
22 50056 岩田健司 50905,090g 33 4949Pts.
33 50388 浅野弘充 50805,080g 33 4848Pts.
44 50224 鵜飼良 48604,860g 33 4747Pts.
55 49923 武田哲也 48204,820g 33 4646Pts.
66 49934 兒丸浩昭 48004,800g 33 4545Pts.
77 M94 熊川智之 46004,600g 33 4444Pts.
88 50413 竹原康彦 43404,340g 33 4343Pts.
99 49714 牧浦伸行 41604,160g 33 4242Pts.
1010 50223 市川哲也 41604,160g 33 4141Pts.
1111 50221 高橋将之 35703,570g 33 4040Pts.
1212 49676 奥西伸介 34103,410g 33 3939Pts.
1313 50222 西城雅昭 34003,400g 33 3838Pts.
1414 50132 日置隆宏 30303,030g 33 3737Pts.
1515 50225 中山和也 29702,970g 33 3636Pts.
1616 津14 林芳樹 29602,960g 33 3535Pts.
1717 50303 中矢将之 29302,930g 22 3434Pts.
1818 50622 諸富真二 27602,760g 33 3333Pts.
1919 49808 桑名澄賢 26602,660g 33 3232Pts.
2020 津59 堀内護 23202,320g 22 3131Pts.
2121 旭川26 木村慶彦 22502,250g 22 3030Pts.
2222 48882 軸屋達也 22302,230g 33 2929Pts.
2323 TOP41 下野正希 22002,200g 33 2828Pts.
2424 50611 所河雅佳 20702,070g 22 2727Pts.
2525 50143 林鋭治 20402,040g 22 2626Pts.
2626 50124 森龍也 18601,860g 33 2525Pts.
2727 50946 佐野吾郎 18001,800g 11 2424Pts.
2828 50152 岡田優 17201,720g 22 2323Pts.
2929 49758 中西紀章 17001,700g 22 2222Pts.
3030 50197 竹田光徳 16301,630g 11 2121Pts.
3131 50762 南正之 15801,580g 11 2020Pts.
3232 50040 小筆伸次 15001,500g 22 1919Pts.
3333 49940 岩前貢正 15001,500g 22 1818Pts.
3434 50126 岡本意武気 14901,490g 11 1717Pts.
3535 50297 津室伸吾 14001,400g 22 1616Pts.
3636 49920 西谷明 11401,140g 11 1515Pts.
3737 49838 田子森順一 11301,130g 22 1414Pts.
3838 津37 嘉村隆浩 860860g 22 1313Pts.
3939 50617 丹羽研三 800800g 11 1212Pts.
4040 49672 塩田晃 660660g 11 1111Pts.
4141 50113 土屋誠 650650g 22 55Pts.
4242 霞112 大塚友博 590590g 22 55Pts.
4343 II四57 佐野力 570570g 11 55Pts.
4444 49858 松中涼 400400g 11 55Pts.
4545 50534 高井啓介 350350g 11 55Pts.
4646 50350 岡田好弘 340340g 11 55Pts.
4747 49664 坂巻健悟 240240g 11 55Pts.
4848 49921 宮脇良浩 00g 00 55Pts.
4949 49711 上田恭弘 00g 00 55Pts.
5050 津33 藤原裕貴 00g 00 55Pts.
5151 津86 川崎了 00g 00 55Pts.
5252 50005 久木淳弘 00g 00 55Pts.

※項目名クリックで並べ替えが出来ますが、ゼッケン・氏名の並べ替えは完全ではありません。


上位の釣り方

1位の中村選手と2位の岩田選手は南湖西岸のシャローのマットカバーを攻めて3位の浅野選手は東岸のマットカバー攻めで10g差の僅差、4位の鵜飼選手はプリンス沖のウィードエリア、5位の武田選手はディープホール、増水時のシャローは釣れていたが減水傾向により威力を落とし始めてながらも上位3人のパターンになったが、同様に他の選手も攻めていても難しかったようだ。4位・5位の選手のように沖の地形変化やウィードエリアもスポットによって大きな差が生じたようである。

写真の閲覧方法

写真

TOP