メールRSSツィッター

ホーム > NBCトーナメント情報2012 > NBCチャプター徳島第1戦サンラインCUP

NBCチャプター徳島第1戦サンラインCUP 2012年04月08日() 徳島県 旧吉野川

トーナメント概要

NBCチャプター徳島第1戦サンラインCUP概要写真 2012-04-08 00:00:00+09徳島県旧吉野川 NBCチャプター徳島第1戦サンラインCUP概要写真 2012-04-08 00:00:00+09徳島県旧吉野川 桜も満開な春本番の日にチャプター徳島2012の開幕戦サンラインCUPが旧吉野川で開催された。
前日までの寒波が影響して、吉野川本流より流入してくる水はかなり冷たく、前週プリプラではエリアによっては14度あった水温が10度台まで下がっていた。
スポーニング絡みとあって個体ひとつひとつの重量がモノをいう一戦・・・皆それぞれがスタートダッシュを目指して勝負を仕掛ける展開だったようだ。
下降中の水温というイレギュラーを考慮しても、通常のシーズナルやセオリーが通用しないコンディションだったという事実は、同フィールドで開催されたJBプロアマ四国の昨年度チャンプや春を得意とする誰もが認めるベテラン選手などがことごとく「勝利パターン」を貫いて結果的に撃沈してしまった事からも明らかであった。
しかし丁寧にやりこんできた熱心な選手やここぞと決めてドンピシャにアジャストしてきた選手たちは、充実のウェイトで上位入賞を果たすことになった。
優勝は何年も四国中のトーナメントに積極的に出場しているベテラン門田貴嗣選手。飲み込んだフナの尻尾が口のなかに見えているブリブリのキッカーフィッシュを仕留め、ぶっちぎりの唯一4キロ台を持ち込んで初優勝に輝いた。
準優勝は当チャプター会長の石川晴彦選手。約1ヶ月前に同フィールドで開幕したJB四国戦で苦渋を舐めた経験をバネに、しっかりとV字回復。今戦の手本となるような戦略・戦術で見事な表彰台となった。
3位には、ここ数年で春の旧吉野川に対応する力をいちばん身につけたと多くの仲間が認める横手淳路選手が入賞した。今年こそ夏〜秋を乗り切って年間優勝も狙えそうな勢いがある戦いっぷりだった。
まだ始まったばかりの2012シリーズ。次戦はゴールデンウィーク翌週の5月13日に開催されるが、アフタースポーンの荒食いか地獄の沈黙か?各選手たちが気まぐれなフィールドをどう追いかけていくのか注目である。

上位のフィッシングパターン

NBCチャプター徳島第1戦サンラインCUP上位のフィッシングパターン写真 2012-04-08 00:00:00+09徳島県旧吉野川
NBCチャプター徳島第1戦サンラインCUP上位のフィッシングパターン写真 2012-04-08 00:00:00+09徳島県旧吉野川

優勝:門田貴嗣、4162g
<使用タックル>ロードランナーストラクチャー640ft + アルデバランMg
<エリア・スポット>今切川アシ前張り出し
<リグ・ヒットパターン>スモラバ3.5g、張り出しの先ブレイク下に引っ掛けて外す。浮かせた時にメスがバイトしてきました。
コメント:初優勝出来たのもライバル選手のみなさん、サポートしてくれる方々、すばらしいチャプター運営スタッフの方々のおかげです。ありがとうございました。。

準優勝:石川晴彦、3599g
<使用タックル(1)>(ノリーズ) ロードランナーVOICE HB640ML+(サンライン)FCスナイパー12lb
<エリア、スポット(1)>今切川スロープから応神大橋までの水辺プラザ側にある張り出しの1m〜2m。
<リグ、ヒットパターン(1)>(ノリーズ)タダマキ112のただ巻きで、ボトムに点在するウィードに当たるまで潜らせ、そこからウィードに絡ませながらの連続ジャークで誘った。一等地の張り出しでは、メスの1500g。フラットのウィードパッチでオス1100g。
<使用タックル(2)>(ノリーズ)ロードランナーVOICE HB780M+(サンライン)FCスナイパー14lb
<エリア、スポット(2)>旧吉野川上流エリア、大正橋下流側のリップラップ1m〜2m。
<リグ、ヒットパターン(2)>(ノリーズ)ショットオーバー5。流れの出たタイミングで、リップラップにフィーディングに上がってくる魚を狙った。チョイ投げで、しっかりと、ゆっくりと、ボトムを引くためにディープクランクを使いますが、オーバー5は根掛かり知らず。気持ち良く、効率良く攻められて、実際釣れます。800gクラスのオス×2。
<使用タックル(3)>(ノリーズ)ロードランナーVOICE HV610LLS+(サンライン)FCスナイパー4lb
<エリア、スポット(3)>旧吉野川上流エリア、新水門付近のシャローフラット1m。
<リグ、ヒットパターン(3)>シュリルピン5インチの1/16ozダウンショット。上位入賞のためには、1本の800gをどうしてもキロフィッシュに入れ替える必要があったので、とにかく釣るためにダウンショットを使った。シャローフラットを回遊しているであろう魚を、ウィードにリグを引っ掛けながらシェイクとステイでスローに誘い、キロフィッシュに入れ替える事に成功した。「ジャストフィッシュ!」
コメント:少し前の事ですが、凄く落ち込んでいた時期がありました。そんなときに色々と話しを聞いてくれたり、励ましてくれたみなさんが居てくれたからこそ元気になることが出来ました。また、一緒に切磋琢磨しながら戦っているライバルのみなさんが居てくれるからこそ、楽しくて熱い試合になっております。みなさんのおかげで今の自分があるという事に、改めて感謝しております。もちろん、私を支えてくれるスポンサー様にも感謝しております。FCスナイパーの強さは、やっぱり安心出来ますしね。本当にありがとうございました!



3位:横手淳路、3553g
<使用タックル(1)>テムジン・スティード
<使用タックル(2)>テムジン・エアリアル
<エリア・スポット(1)(2)>2連取水塔対岸のブレイク
<リグ・ヒットパターン(1)>チャター3/8oz、ジャバシャッド1sプラス
<リグ・ヒットパターン(2)>ダウンショット1.8g、エコミート(ウォーターメロン)
コメント:スタッフのみなさま!いつもありがとうございます!


4位:市川裕章、3523g
<使用タックル>シマノ・ファーレンハイト164ML、スコーピオンメタニウムMg
<エリア・スポット>三つ合堰
<リグ・ヒットパターン>マブクローのフットボールJig5g、ジグフヘッドワッキー1g


5位:大西弘也、3369g
<使用タックル(1)>ヘラクレス・ソリッドセンサー61、ツインパワーMg2500S、FCスナイパー4lb
<エリア・スポット(1)>今切川スロープ上流ハードボトム
<リグ・ヒットパターン(1)>ネコリグFラッラリー1/16(パンプキン)シェイク
<使用タックル(2)>タクティクス・スーパーノヴァXT、アルデバランMg5.8、ディファイヤー15lb
<エリア・スポット(2)>堰跡の上流ハードボトム
<リグ・ヒットパターン(2)>ワイルドハンチ(ナチュラルシャッド)
コメント:スタッフの皆様いつもお世話になってます。北島町の方々、ありがとうございます。


成績表

順位ゼッケン氏名重量ポイント
11位 申請中 門田貴嗣 41624,162g 33匹 3030Pts.
22位 J四48 石川晴彦 35993,599g 33匹 2929Pts.
33位 48684 横手淳路 35533,553g 33匹 2828Pts.
44位 48685 市川裕章 35233,523g 33匹 2727Pts.
55位 J旭03 大西弘也 33693,369g 33匹 2626Pts.
66位 48330 谷口雅信 32583,258g 33匹 2525Pts.
77位 J生20 横山修史 32403,240g 33匹 2424Pts.
88位 48338 普光江哲也 31573,157g 33匹 2323Pts.
99位 J四23 渡辺康司 30973,097g 33匹 2222Pts.
1010位 48124 三好教仁 30753,075g 33匹 2121Pts.
1111位 J四30 森北知宏 29202,920g 33匹 2020Pts.
1212位 TOP03 馬淵利治 28962,896g 33匹 1919Pts.
1313位 48813 山田竜郎 28242,824g 33匹 1818Pts.
1414位 48484 森英樹 27682,768g 22匹 1717Pts.
1515位 49188 開出英嗣 27662,766g 33匹 1616Pts.
1616位 48617 芝野諭 26622,662g 33匹 1515Pts.
1717位 48524 犬伏大地 24882,488g 33匹 1414Pts.
1818位 J四11 多田通治 21522,152g 33匹 1313Pts.
1919位 48514 松家司 21412,141g 33匹 1212Pts.
2020位 48545 仲広道 21272,127g 22匹 1111Pts.
2121位 J旭32 大谷貴志 21102,110g 33匹 1010Pts.
2222位 48715 藤野貴至 20852,085g 22匹 99Pts.
2323位 J四48 上村利弘 20582,058g 33匹 88Pts.
2424位 48689 佐藤健人 18561,856g 22匹 77Pts.
2525位 48009 六車駿一 18281,828g 22匹 66Pts.
2626位 48486 高畠正史 13001,300g 33匹 55Pts.
2727位 J四10 牧野陽平 12131,213g 22匹 55Pts.
2828位 J四37 坂本洋司 12031,203g 22匹 55Pts.
2929位 48800 伊藤達弥 11261,126g 11匹 55Pts.
3030位 48661 小網城二 10711,071g 22匹 55Pts.
3131位 48079 片山尚志 10691,069g 22匹 55Pts.
3232位 マ043 平井清博 975975g 11匹 55Pts.
3333位 J四19 江崎浩司 915915g 22匹 55Pts.
3434位 48369 小野敏広 893893g 11匹 55Pts.
3535位 49056 長谷川和博 882882g 11匹 55Pts.
3636位 48451 福岡武 815815g 11匹 55Pts.
3737位 48842 乃村厳 814814g 11匹 55Pts.
3838位 J四35 阿部大吾 781781g 11匹 55Pts.
3939位 48032 菊池芳郎 702702g 11匹 55Pts.
4040位 J四52 徳永潔 652652g 11匹 55Pts.
4141位 J四09 高戸和也 427427g 11匹 55Pts.
4242位 J四43 嶋田圭佑 365365g 11匹 55Pts.
4343位 48269 赤松克弘 00g 00匹 55Pts.
4444位 48373 河村大二朗 00g 00匹 55Pts.
4545位 48374 藤川亮 00g 00匹 55Pts.
4646位 48588 竹本利正 00g 00匹 55Pts.
4747位 49018 合田忠以 00g 00匹 55Pts.
4848位 49112 濱田哲和 00g 00匹 55Pts.
4949位 J旭49 杉本孝行 00g 00匹 55Pts.
5050位 J四01 植田誠寛 00g 00匹 55Pts.
5151位 J四12 村橋基礎 00g 00匹 55Pts.
5252位 J四29 井原浩二 00g 00匹 55Pts.
5353位 J四33 真部剛 00g 00匹 55Pts.
5454位 J生73 森洋輝 00g 00匹 55Pts.

※項目名クリックで並べ替えが出来ますが、ゼッケン・氏名の並べ替えは完全ではありません。

banner for http://www.hideup.jp/ banner for http://ameblo.jp/deadman-m/
banner for http://www.hideup.jp/ banner for http://ameblo.jp/deadman-m/

他の大会

フィールド状況

天気晴れ
気温3〜15
水温10.5〜11.5
水位+10→-50
水質やや濁り
東の風5m

釣果サマリー

参加者数 54人
検量人数 42人
リミットメイク人数/率 21人/38.9%
バス総数 94匹
バス総重量 84,917g
1匹平均重量 903g

匹数内訳

重量内訳

ギャラリー


チャプタートーナメント2012


ページ先頭 一つ前へ