メールRSSツィッター

ホーム > NBCトーナメント情報2011 > NBCチャプター愛媛第2戦イマカツ&タックルベリーCUP

NBCチャプター愛媛第2戦イマカツ&タックルベリーCUP 2011年05月08日() 愛媛県 野村ダム

トーナメント概要

NBCチャプター愛媛第2戦イマカツ&タックルベリーCUP概要写真 2011-05-08 00:00:00+09愛媛県野村ダム NBCチャプター愛媛第2戦イマカツ&タックルベリーCUP概要写真 2011-05-08 00:00:00+09愛媛県野村ダム 3月初旬、極寒の中で開催された開幕戦から2ヶ月が経過し、新緑の眩しくなった5月8日、愛媛県野村ダムにてチャプター愛媛第2戦、イマカツ&タックルベリーカップが開催されました。春もそろそろ中盤を迎え、スポーニングの個体でリミットを狙えるこの時期は、ビッグウエイトが持ち込まれる事を期待してしまう。しかし、田植えの影響で肱川をはじめとするインレットには濁った水が流入しており、ダム全域にかけて強いニゴリが発生していた。毎年恒例となった地元商工会主催の岸釣り大会、灼熱のバスアングラーズIN朝霧湖との同時開催により、上流スロープ付近からバックウォーターまでがボート進入禁止となっていた。そんな中、優勝した大石道明選手は板ガ谷橋下の岩盤と、稲生川インターセクション付近にある旧道路後に狙いを絞り込み、スワンプのネコリグを駆使して51cm、1565gを含む3263gをウエインした。大石選手は今回の優勝で、自身の持つ最多優勝回数を6に伸ばした。第2位は、肱川中流の立木と石の複合スポットを、ダイナゴン3.5インチのノーシンカーで攻略した武田和志選手。1200gを筆頭にグッドサイズでリミットを揃えて3095gをウエインした。第3位は、最下流のブイ付近にあるカバーで1600gのビッグフィッシュをキャッチした真木新選手。ダイナゴン3.5インチをメインに、7gと10gのテキサスリグでカバーを完全攻略して3009gをウエインした。次回の第3戦は、6月19日に、四国のマザーレイクこと、高知県早明浦ダムにて開催が予定されている。

上位のフィッシングパターン

NBCチャプター愛媛第2戦イマカツ&タックルベリーCUP上位のフィッシングパターン写真 2011-05-08 00:00:00+09愛媛県野村ダム
NBCチャプター愛媛第2戦イマカツ&タックルベリーCUP上位のフィッシングパターン写真 2011-05-08 00:00:00+09愛媛県野村ダム

第1位 大石道明 選手 3,263g

〈エリア〉
稲生川中流の水没した旧道路
稲生川中流、竹のレイダウン周辺
ダムサイト取水塔のスローエリア2つ目のワンド
坂ヶ谷橋の岩盤にあるピンスポット

〈釣り方〉
各エリアは基本的にタックル2で岸際からのダウンヒルに落とし込み、水深は3〜5mまでをワームを立ててズル引く感覚で使用
坂ヶ橋エリアではタックル1を岩盤のピンスポットにキャストしてロングステイ

〈タックル1〉
ロッド:コブレッティーRCS61アンダープレッシャー改
リール:abuネオス2000s
ライン:バウオ スーパーハードプレミアム3ポンド
ルアー:バークレイ パワードーバー5、5インチ カモ ノーシンカー

〈タックル2〉
ロッド:コブレッティーRCS61アンダープレッシャー
リール:abuネオス2500s
ライン:バウオ スーパーハードプレミアム3ポンド
ルアー:エコスワンプJr ウォーターメロン 1/32ネイルシンカーのワッキーリグ

〈メッセージ〉
ここ数年お立ち台から遠ざかっていたので今回の優勝は最高の一言です。チャプター愛媛スタッフや地域商工会の方々のお蔭で前日プラを含めて2日間、久しぶりに気持ちよくバスフィッシングに没頭できました。 又、今回の気持ちをいつまでも持ち続け、チャプターさめうらスタッフとして1人でも多くの方に感動していただける運営に尽力していきますので宜しくお願いいたします。 この度は感動の2日間をありがとうございました。



 
第2位 武田和志 選手 3,075g

〈エリア〉
稲生川のスローエリア下流右岸側50m付近
肱川、循環器より上流右岸200m付近の岬
肱川のスローエリア下流に向かって右岸の立ち木
〈タックル1〉
ロッド:メガバスF2-64XS
リール:ステラFW2500
ライン:4lb
ルアー:ジグヘッドワッキー(1/16) エコスワンプ(グリパン)

〈タックル2〉
ロッド:スティーズラプター601MFB
リール:リベルトピクシー
ライン:8lb
ルアー:ノーシンカー  ダイナゴン3.5インチ(グリパン) 
〈メッセージ〉
愛媛チャプターの役員の皆様、STGの皆様、そしてP-GETの皆いつも有難うございます。これからも頑張りますので宜しく御願いします。




第3位 真木新 選手 3,009g

〈エリア〉
板ヶ谷橋を越えて下流向かって左側の各ワンド内のカバーと岬
最下流ブイの下流向かって左のフローティングカバー

〈釣り方〉
パターン1:水深3〜4mのエリアを1/8ozダウンショットでアフターねらい。
パターン2:カバーにつくアフターの固体をテキサスでランガン。

〈タックル1〉
〔テキサス用〕
ロッド:メガバス デストロイヤーF5-69 ブリガンデイジ
ライン:東レスーパーハードナュラル14lb
リグ:テキサス1/4、3/8ozをカバーの濃さで使い分け
ルアー:イマカツ/ダイナゴン3.5in

〈タックル2〉
〔ダウンショット用〕
ロッド:メガバス デストロイヤーF1st-61S
ライン:東レスーパーハードナュラル3lb
リグ:ダウンショット1/8oz
ルアー:イマカツ/ハドルフライ

〈メッセージ〉
今大会は灼熱のバスアングラー(オカッパリ大会)とタイアップして、地域の皆さんとスタッフ同士の協力のもと素晴らしい大会となりました。最終戦まで上位をキープして年間優勝争いに名乗りを上げたいと思います。スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。




第4位 馬淵利治 選手 2,544g

〈エリア〉
上流から最初のワンド

〈釣り方〉
ベイトフィネスのカバー打ち

〈タックル〉
デジーノスティングレイ
アベラバ2.3g
アンクルゴビー3インチ
東レスーパーフィネス5.5lb

〈メッセージ〉
凡人の皆さま次も僕を目標に頑張って下さい。




第5位 上村利弘 選手 2,366g

〈エリア〉
本流 上流域のワンド内とその対岸のオーバーハング

〈釣り方〉
無風の時は、ノーシンカーのフォールとステイで、何かに引っかかるとシェイクする。風が出ると、ジグヘッドで同じ事をする。

〈タックル1〉
ロッド:テムジン エアリアル リール:ダイワ ルビナス ライン:FCスナイパー4lb リグ:エコカットテール(カラー:グリーンパンプキン) 1/22ozジグヘッド

〈タックル2〉
ロッド:テムジン スパイダー リール:ダイワ ルビナス ライン:FCスナイパー4lb リグ:エコカットテール(カラー:グリーンパンプキン) ノーシンカー

〈メッセージ〉
大会を運営されているチャプター愛媛スタッフの方々、ありがとうございます。いつも一緒に出場している大西プロに感謝しています。


成績表

順位ゼッケン氏名重量ポイント
11位 46846 大石道明 32633,263g 33匹 3030Pts.
22位 46497 武田和志 30753,075g 33匹 2929Pts.
33位 46678 真木新 30093,009g 33匹 2828Pts.
44位 TOP004 馬淵利治 25442,544g 33匹 2727Pts.
55位 JB旭川074 上村利弘 23662,366g 33匹 2626Pts.
66位 JII四011 井原浩二 23662,366g 33匹 2525Pts.
77位 46403 篠永修一 22902,290g 33匹 2424Pts.
88位 JB旭川068 金子博文 22462,246g 33匹 2323Pts.
99位 46148 越智武彦 21302,130g 33匹 2222Pts.
1010位 JII四004 山崎陽平 20802,080g 33匹 2121Pts.
1111位 46681 柳田貴行 20732,073g 22匹 2020Pts.
1212位 46410 野村直也 20412,041g 33匹 1919Pts.
1313位 46843 宇都潔 19201,920g 33匹 1818Pts.
1414位 JII四005 植田誠寛 18811,881g 33匹 1717Pts.
1515位 46323 山下剛 16801,680g 33匹 1616Pts.
1616位 47188 作田耕希 16751,675g 33匹 1515Pts.
1717位 46057 樋口泰祥 16331,633g 33匹 1414Pts.
1818位 46748 石川秀夫 14751,475g 33匹 1313Pts.
1919位 46337 重谷太郎 14131,413g 33匹 1212Pts.
2020位 46409 吉村真幸 14101,410g 33匹 1111Pts.
2121位 46790 浜田則夫 13821,382g 33匹 55Pts.
2222位 46414 栗本修 13551,355g 33匹 55Pts.
2323位 JII四048 石川晴彦 13541,354g 33匹 55Pts.
2424位 46586 片山尚志 13061,306g 33匹 55Pts.
2525位 46266 川村拓生 13051,305g 33匹 55Pts.
2626位 46668 鈴木裕之 12941,294g 22匹 55Pts.
2727位 46718 朝比奈寛文 12921,292g 22匹 55Pts.
2828位 46466 松本道史 12691,269g 33匹 55Pts.
2929位 46176 宮崎充司 12151,215g 33匹 55Pts.
3030位 46552 亀井剛志 12121,212g 33匹 55Pts.
3131位 46467 土居寿美江 12111,211g 22匹 55Pts.
3232位 申請中 寺田直人 10901,090g 33匹 55Pts.
3333位 46620 大岩等 10351,035g 33匹 55Pts.
3434位 JB旭川005 大西弘也 10041,004g 33匹 55Pts.
3535位 46134 松田拓也 981981g 33匹 55Pts.
3636位 46046 菊池芳郎 925925g 33匹 55Pts.
3737位 JB旭川023 赤松美陽 908908g 33匹 55Pts.
3838位 46434 菊川裕也 892892g 33匹 55Pts.
3939位 JII四002 高戸和也 806806g 22匹 55Pts.
4040位 46776 門田貴嗣 661661g 11匹 55Pts.
4141位 JII四024 村橋基礎 603603g 22匹 55Pts.
4242位 46701 松本功 530530g 11匹 55Pts.
4343位 46684 三好紀昭 445445g 11匹 55Pts.
4444位 JB旭川065 大谷貴志 403403g 11匹 55Pts.
4545位 46415 吉中大幸 316316g 11匹 55Pts.
4646位 46276 小田崇 260260g 11匹 55Pts.
4747位 46049 亀岡広嗣 252252g 11匹 55Pts.
4848位 46195 内田禎則 00g 00匹 55Pts.
4949位 46349 尾崎広司 00g 00匹 55Pts.

※項目名クリックで並べ替えが出来ますが、ゼッケン・氏名の並べ替えは完全ではありません。

他の大会

フィールド状況

天気晴れ
気温24
水温20
水位100
水質マッディ
弱風

釣果サマリー

参加者数 49人
検量人数/率 47人/95%
リミットメイク人数/率 34人/69.4%
バス総数 121匹
バス総重量 67,876g
1匹平均重量 560g

匹数内訳

重量内訳

Picasaギャラリー


チャプタートーナメント2011


ページ先頭 一つ前へ