メールRSSツィッター

ホーム > NBCトーナメント情報2011 > NBCチャプター奈良第4戦ティムコCUP

NBCチャプター奈良第4戦ティムコCUP 2011年06月26日() 奈良県 七色ダム

トーナメント概要

NBCチャプター奈良第4戦ティムコCUP概要写真 2011-06-26 00:00:00+09奈良県七色ダム NBCチャプター奈良第4戦ティムコCUP概要写真 2011-06-26 00:00:00+09奈良県七色ダム 各地のチャプターが前半を終え、これから後半を迎えようとしていますが
奈良チャプターは今回が早くも最終戦でした!

天気予報では週末も雨と出ていましたが、天気が徐々にずれ込み
久しぶりの快晴(?)での開催となりました。

それにしても熱かった・・・いや、暑かった・・・。

特に土曜日の暑さには参った人は多かったのでは?

夕方にはポツリポツリと天気が崩れる時間帯もありましたが、大会終了まで
天気が持ちこたえてくれて良かったです。

さてさて、気になる最終戦は!?

今回は年間成績も発表されるとあって、それぞれに緊張感あふれる大会と
なったのではないでしょうか?

大又川上流にてプレッシャーが弱まった頃合いにテンポ良く、良型をヒットさせ
唯一の3キロ台を持ち込んだ城井勝央選手が優勝でした。

そして年間優勝に輝いたのは!
2位と大きく10ポイントの差をつけて山岡計文プロが逃げ切り、一昨年に続き
年間優勝に返り咲きました。

惜しくも2連覇とはなりませんでしたが、2位には田中正典選手。
3位にはコンスタントな成績にプラスして最終戦の優勝で大きく飛躍した城井勝央選手。
4位には今年から奈良チャプターにフル参戦し始めたニューフェイス池田航プロ。
5位にはチャプターだけでなくプロ戦でも大活躍の谷口聡プロでした。

おめでとうございます!

今年も無事に奈良チャプターを終えることができましたのも、各大会のスポンサー様、
会場を提供していただきました、ホワイトリバー様、T’s-ON様。そして各レンタルボート店様。
そして最後になりましたが、いつも楽しく参加してくれる選手の皆さんのお陰です。
大会の運営を支えて下さるスタッフの方々もお疲れ様でした。

来シーズンの奈良チャプターもよろしくお願い致します。

上位のフィッシングパターン

NBCチャプター奈良第4戦ティムコCUP上位のフィッシングパターン写真 2011-06-26 00:00:00+09奈良県七色ダム
NBCチャプター奈良第4戦ティムコCUP上位のフィッシングパターン写真 2011-06-26 00:00:00+09奈良県七色ダム

優勝 城井勝央選手

エリア:西ノ川、大又川
タックル:1/32ozネコリグ/アップラッシュ3.5in(ビジョンブラッド・紺甚SP)
釣り方:朝イチは西ノ川に入り、前日に見つけておいたパターンでゴミだまりの
     周辺にいるバスを狙いリミットメイク。
     続いて大又川の最上流・分岐の右側のシャローにて、あらかじめルアーを沈めておき、通りがかったバスに発見させて食うまで放置。

準優勝 木澤洋一プロ

エリア:大又川と本流のインターセクション付近のアウトサイド
タックル:1/8ozダウンショット/アンクルゴビー2in
     2.3gアベラバ+アンクルゴビー2in
釣り方:朝のうちは200g台と小さな魚しか釣れなかったが、12時くらいから魚が浮いてきた。
     それから徐々に400、500gとウエイトアップした。
     今回のキッカーとなる魚は、レイダウンについていたキロアップ。いったん逃げられたが
     また戻ってくると信じて待っていると案の定戻ってきたので、そこを狙って釣った。

第3位 田中正典選手

エリア:大又川(サンドバー〜上流部)
タックル:ダウンショット&ライトキャロ/アップラッシュ3.5in(ビジョンブラッド・紺甚SPII) 
釣り方:先週のプラの時点では満水で攻めにくかったが、大会前日のお昼頃から徐々に
     減水し始め、自分が攻め易い水位になってくれた。
     400〜500gベースで揃え、大岩エリアのストレートで700gを追加。
     キッカーはサンドバーで。昼からの風が吹き出した時間帯からサイズが上がったように思う。
    
第4位 山岡計文プロ

エリア:西ノ川
タックル:ノーシンカー/ワンナップシャッド
     1/32ozダウンショット/メイプルデプサー
     グロッキー
釣り方:西ノ川の上流手前のゴミだまり付近では、ワンナップシャッドのノーシンカーをバジング気味に。
     あとはショートリーダーのダウンショットでリミットメイク。
     そのあと上流にて、グロッキーを流れに漂わせてドリフトさせながらキッカーをとった。

第5位 池田航プロ

エリア:北山川
タックル:テキサス/エグジグトレーラー(サイトスペシャル)、リミットメイカーNSP4in/ブルーギルカラー
     ダイナゴン(グリーンパンプキン)
釣り方:北山川上流にてネスト絡みの魚をみつけていて、それを狙いに行った。
     キッカーとなる魚は、岸から1mくらいに倒れている木についていたのを狙った。


成績表

順位ゼッケン氏名重量ポイント
11位 46433 城井勝央 30623,062g 33匹 3030Pts.
22位 WG29 木澤洋一 24922,492g 33匹 2929Pts.
33位 46218 田中正典 23962,396g 33匹 2828Pts.
44位 TOP5048 山岡計文 23002,300g 33匹 2727Pts.
55位 WT82 池田航 22042,204g 33匹 2626Pts.
66位 46114 湊英也 20362,036g 33匹 2525Pts.
77位 46043 吉田清貴 18901,890g 33匹 2424Pts.
88位 46090 東義治 17901,790g 33匹 2323Pts.
99位 46133 浅野学 17601,760g 33匹 2222Pts.
1010位 05 杉田陽彦 17261,726g 33匹 2121Pts.
1111位 WT07 森口高幸 17221,722g 33匹 2020Pts.
1212位 WT01 和田優樹 17181,718g 33匹 1919Pts.
1313位 46376 下地一壽 16821,682g 33匹 1818Pts.
1414位 WT06 徳原靖剛 16821,682g 33匹 1717Pts.
1515位 28 稲垣信明 16721,672g 33匹 1616Pts.
1616位 WA45 前川有美 16121,612g 33匹 1515Pts.
1717位 WT16 前川和久 15601,560g 33匹 1414Pts.
1818位 WT91 洞智彦 14601,460g 33匹 1313Pts.
1919位 46546 小畑宏樹 14381,438g 33匹 1212Pts.
2020位 46098 園村康治 14081,408g 33匹 1111Pts.
2121位 46017 畑下育也 13601,360g 33匹 55Pts.
2222位 WT17 谷口聡 13201,320g 33匹 55Pts.
2323位 46067 大淀哲弘 13181,318g 33匹 55Pts.
2424位 46370 井上太 13101,310g 22匹 55Pts.
2525位 WT72 森本秀雄 13061,306g 33匹 55Pts.
2626位 WT32 永井貴裕 12601,260g 33匹 55Pts.
2727位 WT45 大野貴寛 11931,193g 33匹 55Pts.
2828位 WT39 山田謙介 11561,156g 33匹 55Pts.
2929位 WT46 土屋正人 11161,116g 33匹 55Pts.
3030位 WT33 神野矩旭 10861,086g 33匹 55Pts.
3131位 46252 阪井大輔 10801,080g 33匹 55Pts.
3232位 WT60 平山盛啓 10761,076g 33匹 55Pts.
3333位 47031 井上壮大 10561,056g 33匹 55Pts.
3434位 46766 大河原直樹 950950g 33匹 55Pts.
3535位 46781 松崎充喜 847847g 22匹 55Pts.
3636位 46565 木地平茂 773773g 22匹 55Pts.
3737位 46369 宮本和彦 750750g 22匹 55Pts.

※項目名クリックで並べ替えが出来ますが、ゼッケン・氏名の並べ替えは完全ではありません。

他の大会

フィールド状況

天気曇り時々晴れ
気温21〜28
水温25
水位減水
水質ステイン

釣果サマリー

参加者数 37人
検量人数/率 37人/100%
リミットメイク人数/率 33人/89.2%
バス総数 107匹
バス総重量 56,567g
1匹平均重量 528g

匹数内訳

重量内訳


チャプタートーナメント2011


ページ先頭 一つ前へ