メールRSSツィッター

ホーム > NBCトーナメント情報2011 > NBCチャプター河口湖第2戦センターフィールドCUP

NBCチャプター河口湖第2戦センターフィールドCUP 2011年04月13日(水) 山梨県 河口湖

トーナメント概要

 まず、東日本大震災によって、被災した方にお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

桜のつぼみが開きかけてきた河口湖で、河口湖チャプター第二戦が開催されました。
今回は、プリスポーン期ということもあり、ビッグウエイトが期待された中、参加者は13名と、地震の影響からか、かなり少数でした。
そんな中優勝は、ネイティブオンリーで唯一の4キロ越えの真海プロでした。
同選手は、ハワイエリアでポークのジグヘッドを巧みに使い、リミット、グッドコンディションの魚でそろえました。
二位からは、ほぼ放流の魚でしたが、放流もウエイトがあり、一本800g平均といった感じでした。

今回は、チャリティー大会として、チャプターとしては景品を出さず、尚且つ、救援物資をお願いしたところ、選手のほとんどが持ち込んでくれました。喪章を用意したのですが、選手も快く付けていただきました。
冠を持っていただいたセンターフィールド様からは、「選手も景品がないとかわいそうだよ。」と言っていただき、多数の協賛品をいただきました。
また今回参加はされませんでしたが、マスターズ野口様よりバッテリーの協賛をいただきました。
TOP50プロの五十嵐選手からは、一日野尻湖ガイド券を景品で出していただきましたが、会長のド忘れにより、出すことができませんでした、次戦出させていただきます。
このように、あらゆる方のご協力により大会を無事開催できたことを非常にうれしく思うとともに、ご協力頂いた方々にこの場をかりてお礼申し上げます。
厳しい時ではありますが、一日も早い被災地の復興を願っております。

成績表

順位ゼッケン氏名重量ポイント
22位 M49 藤井大介 33003,300g 55匹 1919Pts.
33位 46581 池田章 23952,395g 44匹 1818Pts.
44位 M11 大場直樹 17701,770g 22匹 1717Pts.
55位 EKA60 後藤崇宏 15401,540g 22匹 1616Pts.
66位 EKB10 加藤誠 875875g 11匹 1515Pts.
77位 M103 林晃大 565565g 11匹 1414Pts.
88位 EKB22 中澤一也 420420g 11匹 1313Pts.
99位 EKB28 岡村洋介 00g 00匹 55Pts.
1010位 46462 三元昌美 00g 00匹 55Pts.
1111位 46202 足立宏二 00g 00匹 55Pts.
1212位 EKB58 中島慎一 00g 00匹 55Pts.
1313位 EKA43 三好勇司 00g 00匹 55Pts.

※項目名クリックで並べ替えが出来ますが、ゼッケン・氏名の並べ替えは完全ではありません。

他の大会

フィールド状況

天気晴れ
気温0〜18
水温9℃前後
水位マイナス1,5
水質クリア

釣果サマリー

参加者数 12人
検量人数/率 7人/58%
リミットメイク人数/率 1人/8.3%
バス総数 16匹
バス総重量 10,865g
1匹平均重量 679g

匹数内訳

重量内訳

Picasaギャラリー


チャプタートーナメント2011


ページ先頭 一つ前へ