JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

ホームへ戻る
第2戦
NBCトーナメント情報2010

山梨県 河口湖

06月16日(水)

フルエコタックルルール適用大会

フィールド状況

天気 雨のち晴れ
気温 20〜28℃
水温 最高19℃
水位 マイナス1メートル
水質 クリアー

釣果サマリー

参加者数 26人
検量/率 20人/76%
LM人数/率 9人/34.6%
バス総数 71匹
バス総重量 40,440g
1匹平均重量 569g

匹数内訳(リミット5)

5匹 bar9人/34.6%
4匹 bar2人/7.7%
3匹 bar2人/7.7%
2匹 bar5人/19.2%
1匹 bar2人/7.7%
0匹 bar6人/23.1%

重量内訳

3000g〜 bar4人/15.4%
2000g〜 bar9人/34.6%
1000g〜 bar3人/11.5%
1g〜 bar4人/15.4%
〜0g bar6人/23.1%

NBCチャプター河口湖第2戦センターフィールドCUP

概要

 先日、梅雨に入ったばかりの関東甲信越地方。
雨がぱらつき重苦しい空のもと河口湖チャプター第二戦センターフィールドカップが行われました。
予報ではこれから雷雨になるという予報だったが、予報に反し、天気は回復、ドピーカンになり、真夏のような陽気になった。
魚の状態としては、アフターが大半、ミッドが少々といった状況。
晴れることによってサイト組には有利になったが、南風が強く吹き、サイト出来るエリアも限られた。
優勝は、サイトと、アフターをミドルレンジ(3〜4m)で狙った阪本プロだった。同選手は、ダウンショットのリフトアンドフォールで浮いた魚を食わせた。
ほか上位はサイトがメインの選手が多い中、四位の岡村プロはK-1MACでグラブワンドを責め、2500フィッシュをキャッチし二本ながら3キロ越え!
そのほかもグッドサイズが多数持ち込まれ、河口湖のポテンシャルの高さを垣間見た試合だった。
今回冠を持っていただいたセンターフィールド様、この場を借りてお礼申し上げます。
なおセンターフィールド様は、7月17日に移転並びにオープニングセールを行います。みなさん是非足を運んでみてください。

成績表

順位ゼッケン氏名重量ポイント
11位 M86 35453,545g 55匹 2020Pts.
22位 M121 33803,380g 44匹 1919Pts.
33位 EKA23 31703,170g 55匹 1818Pts.
44位 EKB39 30153,015g 22匹 1717Pts.
55位 河A148 25552,555g 55匹 1616Pts.
66位 EKB2 25102,510g 55匹 1515Pts.
77位 M114 24702,470g 55匹 1414Pts.
88位 EKA39 24052,405g 33匹 1313Pts.
99位 EKA122 24002,400g 55匹 1212Pts.
1010位 EKA79 21852,185g 55匹 1111Pts.
1111位 M135 20402,040g 55匹 1010Pts.
1212位 45136 20402,040g 55匹 99Pts.
1313位 M41 20102,010g 44匹 88Pts.
1414位 44611 13201,320g 33匹 77Pts.
1515位 EKA37 13151,315g 22匹 66Pts.
1616位 EKA28 11751,175g 22匹 55Pts.
1717位 EKA21 965965g 22匹 55Pts.
1818位 44620 880880g 22匹 55Pts.
1919位 45566 690690g 11匹 55Pts.
2020位 EKB35 370370g 11匹 55Pts.
2121位 EKA141 00g 00匹 55Pts.
2121位 EKA123 00g 00匹 55Pts.
2121位 JII河29 00g 00匹 55Pts.
2121位 EKB63 00g 00匹 55Pts.
2121位 44423 00g 00匹 55Pts.
2121位 M89 00g 00匹 55Pts.

※項目名クリックで並べ替えが出来ますが、ゼッケン・氏名の並べ替えは完全ではありません。

関連ページ

大会スナップ

四位岡村プロ
四位岡村プロ クリックで拡大
ニ位横川プロ
ニ位横川プロ クリックで拡大
優勝阪本プロ
優勝阪本プロ クリックで拡大
三位財津プロ
三位財津プロ クリックで拡大
グッドサイズを持ち込んだ三好プロ
グッドサイズを持ち込んだ三好プロ クリックで拡大
上位五名
上位五名 クリックで拡大


ページ先頭 一つ前へ