JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

NBCチャプター徳島第2戦アルティメイトワールドR11号丸亀店CUP

NBCトーナメント情報2009

徳島県 旧吉野川

06月14日()

フルエコタックルルール適用大会

フィールド状況

天気 晴れ
西の風
気温 20〜30℃
水温 約22℃
水位 ほぼ満水
水質 クリアー

釣果サマリー

参加者数 44人
検量/率 37人/84%
LM人数/率 17人/38.6%
バス総数 82匹
バス総重量 58,190g
1匹平均重量 709g

匹数内訳(リミット3)

3匹 bar17人/38.6%
2匹 bar11人/25.0%
1匹 bar9人/20.5%
0匹 bar7人/15.9%

重量内訳

3000g〜 bar1人/2.3%
2000g〜 bar9人/20.5%
1000g〜 bar17人/38.6%
1g〜 bar10人/22.7%
〜0g bar7人/15.9%

NBCチャプター徳島第2戦アルティメイトワールドR11号丸亀店CUP

概要

NBCチャプター徳島第2戦アルティメイトワールドR11号丸亀店CUP概要写真 2009-06-14 00:00:00+09徳島県旧吉野川 NBCチャプター徳島第2戦アルティメイトワールドR11号丸亀店CUP概要写真 2009-06-14 00:00:00+09徳島県旧吉野川 水不足のまま迎えた梅雨の晴れ間に、チャプター徳島の第2戦アルティメイトワールドR11丸亀店カップが旧吉野川で開催された。
アフタースポーン回復系の荒喰いも一段落して、水中には夏至の間近を感じさせる日照時間の長さを反映して豊富なウィードが茂りはじめていた。
アーリーサマーへの移行を意識するべきか?アフター回復バスで勝負するか?際どい分かれ目となったようだ。
いずれにせよキモとなったのはウィード。しかし単純にウィードの種類や均一化されたパターンだけでは、多種多様なエリアを有するリバーフィールドは攻略できない。
状況とタイミングを的確に読み、繊細なアプローチでアジャストしてきた選手たちが上位に名を連ねた。
優勝は平井清博選手。開幕戦でスタートにつまづいたベテランが本来の強さを発揮!今切川のエビ藻を攻略し、一気のジャンプアップで年間タイトル争いに参入する見事なぶっちぎり優勝を決めた。
準優勝は中流域でアフター完全回復バスを揃えた多田通治選手。誰もが認める実力派だが意外にもチャプター徳島では初表彰台。サポートスポンサーの冠大会で結果を残すあたりはお見事!
3位は兄ナベこと渡辺選手。得意の上流カバー絡みからワンランク上質のベジテーション狙いに切り替えて良型を揃え、2戦連続の表彰台に輝き暫定年間トップに踊り出た。
春〜夏への前半戦も終了して折り返しを迎えた2009シーズン。ベテラン、中堅、若手選手が入り乱れるなか後半はどんなドラマが起こるのか、まだまだ目が離せない。

上位のフィッシングパターン

NBCチャプター徳島第2戦アルティメイトワールドR11号丸亀店CUP上位のフィッシングパターン写真 2009-06-14 00:00:00+09徳島県旧吉野川
NBCチャプター徳島第2戦アルティメイトワールドR11号丸亀店CUP上位のフィッシングパターン写真 2009-06-14 00:00:00+09徳島県旧吉野川

優勝:平井清博、3345g
<使用タックル(1)>フェンウィック・GWT-63CMJ、ABU Revo Elite K.T.F ワークス仕様フィネス
<エリア・スポット(1)>今切川中下流域水深2mのエビ藻パッチ
<リグ・ヒットパターン(1)>【ライトテキサス】サンライン:スーパーFCスナイパー10LB、カツイチ:DECOY Kg Hook 3/0、サワムラ:ECO ワンナップシャッド 4”(ウォータメロンペッパー)リフト&フォール
<使用タックル(2)>フェンウィック・GWC-62CMLJ、ABU Revo Elite K.T.F ワークス仕様フィネス
<エリア・スポット(2)>同上
<リグ・ヒットパターン(2)>【ジグヘッドワッキー】サンライン:スーパーFCスナイパー6LB、ZAPPU:KING COBRA i GUARD 1/16oz  サワムラ:ECO ワンナップリング5.5”(グリーンパンプキンペッパー)リフト&フォール
<使用タックル(3)>フェンウィック・GWT-62SLP+J、ダイワ・イグニス2004改(11BB仕様)、フィネスチューンキット
<エリア・スポット(3)>同上
<リグ・ヒットパターン(3)>【スモラバ】サンライン:スーパーFCスナイパー4LB+トルネードVハード1.5号、サワムラ:1/16oz ワンナップ魂 #1(モエビ)+3”ECOスイミーバレット(グリーンパンプキンペッパー)リフト&フォール
コメント:春の旧吉3戦は、天候不順・過密スケジュール等で本来のパフォーマンスを出せず、悔しい思いをしました。本戦から挑戦者として逆襲を図って行きたいと思います。サンライン様・カツイチ様・SAWAMURA様・Karil様ご支援並びにご指導有難うございます。ご指導して頂いています沢村幸弘様有難うございます。運営頂いていますチャプター役員の皆様ありがとうございます。

準優勝:多田通治、2755g
<使用タックル(1)(2)>スピニング・ライトタックル、4lb
<エリア・スポット(1)>共栄橋チャンネル付近の橋脚の前側、2〜3mのウィードパッチ
<エリア・スポット(2)>牛屋島橋チャンネル付近の橋脚の前側、2〜3mのウィードパッチ
<リグ・ヒットパターン(1)(2)>1/20oz アップラッシュ
コメント:サポートしていただいているアルティメイトワールドR11丸亀店カップで準優勝でき非常に嬉しいです。

3位:渡辺康司、2720g
<使用タックル>スーパースタリオン、ベイト、バリバスライン・スタウト20lb
<エリア・スポット>川崎橋周辺と川崎橋から上流
<リグ・ヒットパターン>エコ3インチダイナゴン10gテキサスをアシ+ウィードへのフリップ
コメント:いつもお世話になっているアルティメイトワールドR11丸亀店様ありがとうございます。年間優勝目指して頑張ります。

4位:森北知宏、2710g
<使用タックル>ロードランナーHV610XLS
<エリア・スポット>牛屋島橋
<リグ・ヒットパターン>エコカットテールのノーシンカー、サイト
コメント:お世話になっているアルティメイトワールドR11丸亀店カップで表彰台に立てて良かったです。

5位:亀井晴紀、2640g
<使用タックル(1)>エアリアル、東レプレミアムプラス4lb
<エリア・スポット(1)>取水塔にあるウィード
<リグ・ヒットパターン(1)>ノーシンカーのズル引き
<使用タックル(2)>エアドライバー、ル、東レプレミアムプラス14lb
<エリア・スポット(2)>下流のある水路のカバー
<リグ・ヒットパターン(2)>パワーバルキーホッグ3インチの7gテキサス
コメント:いつもお世話になっていますイマカツ様、市岡釣具様これからもよろしくお願いします。チャプター徳島のスタッフの皆様いつも楽しいトーナメントをありがとうございます。

成績表

順位ゼッケン氏名重量ポイント
11位 マ019 33453,345g 33匹 3030Pts.
22位 J四04 27552,755g 33匹 2929Pts.
33位 J四31 27202,720g 33匹 2828Pts.
44位 J四18 27102,710g 33匹 2727Pts.
55位 J旭67 26402,640g 22匹 2626Pts.
66位 J四06 25752,575g 33匹 2525Pts.
77位 J四19 24652,465g 33匹 2424Pts.
88位 42786 24402,440g 33匹 2323Pts.
99位 J四02 24302,430g 33匹 2222Pts.
1010位 42964 21252,125g 33匹 2121Pts.
1111位 マ137 19951,995g 33匹 2020Pts.
1212位 J四08 19651,965g 33匹 1919Pts.
1313位 TOP19 19301,930g 33匹 1818Pts.
1414位 42847 18901,890g 22匹 1717Pts.
1515位 43802 18451,845g 22匹 1616Pts.
1616位 42995 17451,745g 33匹 1515Pts.
1717位 43383 16051,605g 33匹 1414Pts.
1818位 J生68 15501,550g 22匹 1313Pts.
1919位 J四01 15051,505g 22匹 1212Pts.
2020位 42948 13501,350g 11匹 1111Pts.
2121位 42952 12301,230g 22匹 55Pts.
2222位 42842 11901,190g 33匹 55Pts.
2323位 TOP17 11651,165g 22匹 55Pts.
2424位 43007 11201,120g 22匹 55Pts.
2525位 J四20 10751,075g 22匹 55Pts.
2626位 J旭68 10501,050g 11匹 55Pts.
2727位 J四16 10351,035g 22匹 55Pts.
2828位 J四30 985985g 33匹 55Pts.
2929位 J四23 975975g 33匹 55Pts.
3030位 マ017 965965g 11匹 55Pts.
3131位 J四41 960960g 11匹 55Pts.
3232位 43322 945945g 11匹 55Pts.
3333位 マ136 755755g 22匹 55Pts.
3434位 J四32 695695g 11匹 55Pts.
3535位 43143 620620g 11匹 55Pts.
3636位 J四10 400400g 11匹 55Pts.
3737位 44207 240240g 11匹 55Pts.
3838位 43284 00g 00匹 55Pts.
3939位 J旭59 00g 00匹 55Pts.
4040位 J四26 00g 00匹 55Pts.
4141位 マ036 00g 00匹 55Pts.
4242位 42979 -200-200g 00匹 55Pts.
4343位 43459 -200-200g 00匹 55Pts.
4444位 マ132 -400-400g 00匹 55Pts.

※項目名クリックで並べ替えが出来ますが、ゼッケン・氏名の並べ替えは完全ではありません。

関連ページ

大会スナップ

優勝:平井選手
優勝:平井選手 クリックで拡大
準優勝:多田選手
準優勝:多田選手 クリックで拡大
3位:渡辺(兄ナベ)選手
3位:渡辺(兄ナベ)選手 クリックで拡大
5位:亀井(カメハル)選手
5位:亀井(カメハル)選手 クリックで拡大
上位入賞の皆さん
上位入賞の皆さん クリックで拡大

ページ先頭 一つ前へ