JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

NBCチャプター和歌山第2戦沖之島商店CUP

NBCトーナメント情報2009

和歌山県 七川ダム

04月26日()

フルエコタックルルール適用大会

フィールド状況

天気 晴れ
4m〜5m
気温 15℃
水温 最高17℃
水位 ほぼ満水
水質 ステイン

釣果サマリー

参加者数 30人
検量/率 29人/96%
LM人数/率 22人/73.3%
バス総数 76匹
バス総重量 60,806g
1匹平均重量 800g

匹数内訳(リミット3)

3匹 bar22人/73.3%
2匹 bar3人/10.0%
1匹 bar4人/13.3%
0匹 bar1人/3.3%

重量内訳

4000g〜 bar1人/3.3%
3000g〜 bar3人/10.0%
2000g〜 bar12人/40.0%
1000g〜 bar11人/36.7%
1g〜 bar2人/6.7%
〜0g bar1人/3.3%

NBCチャプター和歌山第2戦沖之島商店CUP

概要

NBCチャプター和歌山第2戦沖之島商店CUP概要写真 2009-04-26 00:00:00+09和歌山県七川ダム NBCチャプター和歌山第2戦沖之島商店CUP概要写真 2009-04-26 00:00:00+09和歌山県七川ダム 【悲願の初優勝】

◆お花見も終了、ゴールデンワィークはとっくに過ぎ去り、さてという時に新型(H1N1型)インフルエンザが蔓延。みんなサージカルマスクしていますか〜?お陰でさまで、とにかく睡眠時間の取れぬまま、本日まで「概要」「写真」「フィッシングパターン」のアップ処理が遅延してしまったこと関係各位にお詫び申し上げます。

◆さて、今年は全て七川ダムにて行われますが、前日の豪雨が嘘のような快晴の中、見たこともない水位の推移に目を見張りながら目はり寿司をほお張りながらの、粛々とボートを降ろす選手たちには懐かしい顔ありで、激しい斗いの幕開けでございます。

◆さて、本年初スポンサード頂きましての第2戦は沖之島商店CUPになりましてのスタートです。
Lazy Braveの衣装に身を包んだ、沖之島達也さんよりのご挨拶は、世界最速〜・シンプルイズベスト。写真撮る暇なかったです。湖面も満水な為、今回は8耐方式でスタートしようか?(※スタートラインに並んでボートまで走って出走)と思いましたが、一番札選手に殴られそうなので、通常方式ですが、普段開会式を行っている大木がほぼ湖面に顔を出すまで埋りましたので大木の間を抜けての出走にしてみました(選手の皆様の反応が気になるところです)

◆さて今大会を制したのは、石井康紀選手でした。私の記憶が正しければ、時々お立ち台に立つことはごくたま〜にあったりするのですが(ただ写真は結構撮ったりするんですよね)お立ち台の台の上に立つのは今回が初めてだったと思います、しかも堂々の優勝(しかの奈良チャプターもびっくり)1885gのビッグフィッシュを筆頭にただ一人の4,000gオーバーの快挙。とにかく優勝が決まった瞬間の石井選手は言葉にならない言葉を連呼し、まるでハムの諸見里大介そのもの・・・・(あっつ!俺が言っているわけじゃないので石井さんご勘弁を)お立ち台トップに登壇したときも、カメラはぜんぜん振り向かずひたすら喜びの声を連発(うわ〜ぃ!高い場所やなぁ〜。うれし〜な!ええ景色やなぉ〜)って、「どうせ誰もみてましぇんから〜・・・」

◆準優勝はこれまた、自信のある時だけは検量をなかなかやらない天野副会長〜おめでとうございます。特に今大会は稲垣大会実行委員長の不参加により、いつも以上に働いてくれてお疲れ様でした。第3位宮尾選手は前回戦の優勝者でしてインタビューも慣れたもんです。今年のチャプター和歌山牽引役は間違いなしか〜?って感じです。第4位小林選手は初のお立ち台おめでとうございます(といっても4位は台の上ぢゃないので次回は狙ってくださいね)チームカルトフェル(相方は竹田さんですね)よりのインタビューは少し緊張感に満ちた感じでとてもよかったと思います。第5位の田中宏和選手は昨年第5戦の覇者ですが、今回大変申し訳ないことに釣果撮影を逃してしまいましたこと深くお詫び申し上げます(一応3,000g以上をひとつのラインにしています)

◆◆最後になりましたが、日頃よりチャプター運営に多大なるご支援を賜ります「沖之島商店」様におかれましてはますますの充実・ご発展をお祈りします。また拙い大会運営にも関わりませずご理解・ご協力を頂いております参加選手並びにご家族の皆様、無事故運営を快くご支援くださる近隣住民の皆様におかれましてもこの場をお借りし厚くお礼申し上げます。(文責:副会長 新名儀和)

上位のフィッシングパターン

NBCチャプター和歌山第2戦沖之島商店CUP上位のフィッシングパターン写真 2009-04-26 00:00:00+09和歌山県七川ダム
NBCチャプター和歌山第2戦沖之島商店CUP上位のフィッシングパターン写真 2009-04-26 00:00:00+09和歌山県七川ダム

優勝◆石井康紀選手

・エリアは添野川。ボートを岸際にステイさせ、頭を低くして隠れるようにして前を横切るバスを食わせた。ジョインテッドクロー(ガンクラフト)に50アップ。ジャバロン110(イマカツ)のノーシンカーにも50アップ。アップラッシュ3,5in(MOS)のライトキャロでリミットを揃えた。


準優勝◆天野有二選手

・エリアは本流トーフ岩から最上流ゴミ溜まりまでの約200m。3/8ozのテキサスでカバーを打ってリアクションで食わせた。特に竹のカバーが良かった。


3位◆宮尾貴敏選手

・エリアは本流をランガン。アップラッシュ5in(MOS)の5gダウンョットなどで比較的深い場所を狙って釣った。


4位◆小林克己選手

・エリアは黒谷筋出口付近から左側流れ込みまでの出っ張り。アップラッシュ5in(MOS)の10gヘビダンで釣った。


5位◆田中宏和選手

・本流をランガン。ミノーやダウンショットなど適材適所で使い分けて釣っていった。ダウンショットのワームはバキューム(スナイプ)

成績表

順位ゼッケン氏名重量ポイント
11位 42620 40554,055g 33匹 3030Pts.
22位 42398 34013,401g 33匹 2929Pts.
33位 43364 31053,105g 33匹 2828Pts.
44位 42702 30273,027g 33匹 2727Pts.
55位 43280 29542,954g 33匹 2626Pts.
66位 43138 28122,812g 33匹 2525Pts.
77位 W津7 27802,780g 33匹 2424Pts.
88位 42949 27742,774g 33匹 2323Pts.
99位 43495 26152,615g 33匹 2222Pts.
1010位 43287 25552,555g 33匹 2121Pts.
1111位 43451 23912,391g 33匹 2020Pts.
1212位 43554 23782,378g 33匹 1919Pts.
1313位 42967 23452,345g 33匹 1818Pts.
1414位 43323 20842,084g 33匹 1717Pts.
1515位 42919 20802,080g 33匹 1616Pts.
1616位 42611 20122,012g 33匹 1515Pts.
1717位 W津12 18571,857g 33匹 1414Pts.
1818位 43069 17951,795g 33匹 1313Pts.
1919位 43023 17191,719g 22匹 1212Pts.
2020位 43154 16711,671g 33匹 1111Pts.
2121位 42853 16221,622g 22匹 55Pts.
2222位 42840 14251,425g 33匹 55Pts.
2323位 42575 13451,345g 33匹 55Pts.
2424位 43544 12991,299g 33匹 55Pts.
2525位 43078 12141,214g 22匹 55Pts.
2626位 申請中 11661,166g 11匹 55Pts.
2727位 43367 11441,144g 11匹 55Pts.
2828位 42446 819819g 11匹 55Pts.
2929位 42849 362362g 11匹 55Pts.
3030位 43061 00g 00匹 55Pts.

※項目名クリックで並べ替えが出来ますが、ゼッケン・氏名の並べ替えは完全ではありません。

関連ページ

大会スナップ

01_連日の雨で流木だらけ
01_連日の雨で流木だらけ クリックで拡大
02_ほぼ満水につき船を降ろすのもひと苦労
02_ほぼ満水につき船を降ろすのもひと苦労 クリックで拡大
03_受付の様子
03_受付の様子 クリックで拡大
04_朝ミーティングの様子
04_朝ミーティングの様子 クリックで拡大
05_会長那須の挨拶です
05_会長那須の挨拶です クリックで拡大
06_さまざまなチームカラーが目に映えます
06_さまざまなチームカラーが目に映えます クリックで拡大
07_今回スポンサード頂きました沖之島商店さま
07_今回スポンサード頂きました沖之島商店さま クリックで拡大
08_なぜか副会長天野がルール説明
08_なぜか副会長天野がルール説明 クリックで拡大
09_出走の様子【今回は木の間を抜けて行きます】
09_出走の様子【今回は木の間を抜けて行きます】 クリックで拡大
10_ほぼ満水の湖面を颯爽と
10_ほぼ満水の湖面を颯爽と クリックで拡大
11_初優勝の石井康紀選手
11_初優勝の石井康紀選手 クリックで拡大
12_準優勝の天野有二選手
12_準優勝の天野有二選手 クリックで拡大
13_第3位宮尾貴敏選手
13_第3位宮尾貴敏選手 クリックで拡大
14_第4位小林克己選手
14_第4位小林克己選手 クリックで拡大
15_第5位田中宏和選手
15_第5位田中宏和選手 クリックで拡大
16_お立ち台の勇者たち
16_お立ち台の勇者たち クリックで拡大
17_まだか〜 俺のインタビュー
17_まだか〜 俺のインタビュー クリックで拡大
18_満面の笑顔トップ3
18_満面の笑顔トップ3 クリックで拡大
19_コメントインタビューはやっぱりこのヒト稲垣大会実行委員長
19_コメントインタビューはやっぱりこのヒト稲垣大会実行委員長 クリックで拡大
20_第5位田中選手⇒釣果写真なしですが昨年最終戦ファイナリストです
20_第5位田中選手⇒釣果写真なしですが昨年最終戦ファイナリストです クリックで拡大
21_おめでとう初のお立ち台第4位小林選手
21_おめでとう初のお立ち台第4位小林選手 クリックで拡大
22_きたぜ〜兄貴今回は第3位宮尾選手
22_きたぜ〜兄貴今回は第3位宮尾選手 クリックで拡大
23_毎度〜毎年この頃お立ち台第2位天野選手
23_毎度〜毎年この頃お立ち台第2位天野選手 クリックで拡大
24_念願叶い堂々チャンピオン 優勝の石井選手
24_念願叶い堂々チャンピオン 優勝の石井選手 クリックで拡大
25_いつもまじめにごみ拾いの後は参加賞
25_いつもまじめにごみ拾いの後は参加賞 クリックで拡大
26_笑顔の集合写真 お疲れ様でした
26_笑顔の集合写真 お疲れ様でした クリックで拡大
27_戦いを終えた湖面はかなり水位が推移
27_戦いを終えた湖面はかなり水位が推移 クリックで拡大
28_おまけ◆チーム「カルトフェル」ドイツ語でじゃがいもの意味です ググってみてね
28_おまけ◆チーム「カルトフェル」ドイツ語でじゃがいもの意味です ググってみてね クリックで拡大
29_おまけ◆もはや一大勢力の「ひょうきんな猛者」たち
29_おまけ◆もはや一大勢力の「ひょうきんな猛者」たち クリックで拡大
30_おまけ◆いつもスタッフを見守る Cars LC100
30_おまけ◆いつもスタッフを見守る Cars LC100 クリックで拡大

ページ先頭 一つ前へ