JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

NBCチャプター愛媛第1戦サンライン/めがねのタカイCUP

NBCトーナメント情報2008

高知県 大渡ダム

03月23日()

フィールド状況

天気
微風
気温 10℃
水温 9.5〜10.5℃
水位 97.4%
水質 クリア

釣果サマリー

参加者数 40人
検量人数/率 8人/20%
LM人数/率 1人/2.5%
バス総数 12匹
バス総重量 9,299g
1匹平均重量 774g

匹数内訳(リミット3)

3匹 bar1人/2.5%
2匹 bar1人/2.5%
1匹 bar7人/17.5%
0匹 bar31人/77.5%

重量内訳

4000g〜 bar1人/2.5%
3000g〜 0人/0.0%
2000g〜 0人/0.0%
1000g〜 bar2人/5.0%
1g〜 bar5人/12.5%
〜0g bar32人/80.0%

NBCチャプター愛媛第1戦サンライン/めがねのタカイCUP

概要

毎年ウエイン数が一桁と,いきなり難関のチャプター愛媛第1戦が大渡ダムで開催された。大会前日は晴れ渡り,水温が7゜Cから10゜Cまで上昇した。しかし,前日プラクティスを終えた選手達からは,昨年同様に「厳しい」の一言!釣れないが普通の言葉となっていた。大会当日は,朝から雨 雨は一日降り続いた。この雨で少しでもバスの活性が上がればと思った選手は多かったのでは?しかし,結果は昨年同様,ウエイン数は一桁とやはり難関のトーナメントとなってしまった。
そのような厳しい状況の中,優勝者はなんと計5本をキャッチしトータルウエイト4キロを超えた。優勝者は越智選手!圧勝であった。愛媛のバスフィッシングをリードしてきた男が初戦を最高のかたちでスタートした。しかし,昨年の年間チャンピオンの大石選手もしぶとく4位に入り,今年もチャプター愛媛を盛り上げてくれそうである。


上位のフィッシングパターン

1位 越智武彦 4,115g
朝一,上流のワンドからスタートした。ここは前日2キロクラスを確認していた。しかし,このポイントでの反応はなく,対岸へ移動し,本日最大となる2キロアップをキャッチした。ルアーはブラッシュホッグの8.8gテキサスリグでゴミたまりを攻める方法である。この方法で,中流で1本キャッチ,下流橋の付近の竹があるポイントを攻めて3本追加した。終わってみれば圧勝であった。

2位 山下剛 1,150g
神社跡のポイントに入り,途中ミノーにバスが付いてきているのを確認した。この後,ミノーで攻めて2本をキャッチし見事準優勝した。このタフコンディションで複数のバスをキャッチできたのは見事である。この調子を維持して,今シーズン暴れてほしい。

3位 常光健 1,112g
前日プラでは,どかんワンドのすぐ下流にあるワンドで数匹のバスを発見した。本戦では,プラで確認できた時間にそのポイントに入った。当日の雨で,濁りのある水が入っており,その濁りの中をジグヘッドリグで攻めて,キロアップをキャッチした。昨年もこのシーズンにお立ち台にあがり,春の大渡ダムを完全に攻略できているアングラーである。

4位 大石道明 978g
中流スロープ対岸に道路が沈んでいるポイントがある。そのポイントをミノーで攻めて,貴重な1匹をゲットした。バイトしてきた時間は8:30ぐらいである。昨年チャンピオンらしい順調なスタートである。

5位 重谷太郎 762g
プラでもバスをキャッチしていた。本戦は2キロクラスをばらしてしまったが,下流のフローティングカバーで貴重な1匹を8.8gテキサスリグでキャッチできた。いぶし銀的な実力者である。

成績表

順位ゼッケン氏名重量ポイント
11位 41152 41154,115g 33匹 3030Pts.
22位 41357 11501,150g 22匹 2929Pts.
33位 申請中 11121,112g 11匹 2828Pts.
44位 41493 978978g 11匹 2727Pts.
55位 41668 762762g 11匹 2626Pts.
66位 JII四033 660660g 11匹 2525Pts.
77位 JBM33 612612g 11匹 2424Pts.
88位 41224 478478g 11匹 2323Pts.
99位 41176 00g 00匹 55Pts.
1010位 41342 00g 00匹 55Pts.
1111位 41469 00g 00匹 55Pts.
1212位 41499 00g 00匹 55Pts.
1313位 41506 00g 00匹 55Pts.
1414位 41520 00g 00匹 55Pts.
1515位 41627 00g 00匹 55Pts.
1616位 41634 00g 00匹 55Pts.
1717位 41653 00g 00匹 55Pts.
1818位 41722 00g 00匹 55Pts.
1919位 41726 00g 00匹 55Pts.
2020位 41750 00g 00匹 55Pts.
2121位 41755 00g 00匹 55Pts.
2222位 JII四002 00g 00匹 55Pts.
2323位 JII四010 00g 00匹 55Pts.
2424位 JII四014 00g 00匹 55Pts.
2525位 JII四016 00g 00匹 55Pts.
2626位 JII四022 00g 00匹 55Pts.
2727位 JII四024 00g 00匹 55Pts.
2828位 JII四029 00g 00匹 55Pts.
2929位 JII四036 00g 00匹 55Pts.
3030位 JII四038 00g 00匹 55Pts.
3131位 JII四040 00g 00匹 55Pts.
3232位 JII四047 00g 00匹 55Pts.
3333位 JII四048 00g 00匹 55Pts.
3434位 JII四049 00g 00匹 55Pts.
3535位 TOP46 00g 00匹 55Pts.
3636位 申請中 00g 00匹 55Pts.
3737位 申請中 00g 00匹 55Pts.
3838位 申請中 00g 00匹 55Pts.
3939位 申請中 00g 00匹 55Pts.
4040位 JII四046 -568-568g 11匹 55Pts.

関連ページ

大会スナップ

1位越智武彦選手
1位越智武彦選手 クリックで拡大
2位山下剛選手
2位山下剛選手 クリックで拡大
3位常光健選手
3位常光健選手 クリックで拡大
4位大石道明選手
4位大石道明選手 クリックで拡大
5位重谷太郎選手
5位重谷太郎選手 クリックで拡大
集合写真
集合写真 クリックで拡大

ページ先頭 一つ前へ