JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

NBC陸釣りクラブ加古川第2戦イマカツCUP

NBCトーナメント情報2007

NBC陸釣りクラブ加古川
第2戦
イマカツCUP

兵庫県 加古川東岸

05月06日()

フィールド状況

天気
気温 17〜20℃
水温 13℃
水位 増水傾向
水質 マッディ

釣果サマリー

参加者数 30人
検量人数/率 13人/43%
LM人数/率 8人/26.7%
バス総数 19匹
バス総重量 15,910g
1匹平均重量 837g

匹数内訳(リミット1)

3匹 bar1人/3.3%
2匹 bar4人/13.3%
1匹 bar8人/26.7%
0匹 bar17人/56.7%

重量内訳

2000g〜 bar1人/3.3%
1000g〜 bar6人/20.0%
1g〜 bar6人/20.0%
〜0g bar17人/56.7%

概要

NBC}陸釣りクラブ加古川第2戦イマカツCUP概要写真 2007-05-06 00:00:00+09兵庫県加古川東岸
NBC}陸釣りクラブ加古川第2戦イマカツCUP概要写真 2007-05-06 00:00:00+09兵庫県加古川東岸

第2戦「IMAKATSU CUP」がGW連休最後の5月6日に開催された。早朝より大雨と強風で開催も危ぶまれたが降りはじめであったために増水も然程はじまってなく雨も6:30には小雨になったのでなんとか開催できた。第1戦の好釣果を受けての今大会だけに日本一のリバーフィールド”加古川”の復活が期待された。様々の雨対策を施した選手達が全員会場より下流域へと一気に走り出すスタートとなった。そして1時間過ぎに会場前の大堤周辺でロッドが曲がるシーンが多く見られ今大会も好釣果への期待が更に膨らんだ。それに続けとベランダ前でも回遊バスが回ってきたかの怒涛のランディングラッシュがはじまった。雨の降りはじめの加古川のポテンシャルが噴き始めた!そして帰着時間になっても誰も帰ってくる様子はなく選手達の熱気も伝わってきた。帰着10分前の12:20には続々と選手達がバスを持ち込み検量会場はアフターながらも体長の長いバスに沸いていた。そして優勝を決めたのは満を持して最後にウェイインし、上位3名の2キロ前後の激戦を制した糀谷選手だった。雨模様の加古川だったが昨年の不調を吹き飛ばす結果に古豪”加古川”の復活を確信した大会だった。次戦以降も選手達と復活を魅せた加古川バス達との熱き真剣勝負を魅せて欲しい。最後に今大会冠スポンサー「(株)イマカツ」様・加古川漁業組合様・各サポート企業の皆様に感謝します。また、現在 病と闘っている 少年達の目標と夢でもあるスーパーアングラー”今江克隆プロ”の一日も早い復活を願いたい。 参加者全員で”頑張れ今江プロ!”と願った。

上位のフィッシングパターン

NBC}陸釣りクラブ加古川第2戦イマカツCUP上位のフィッシングパターン写真 2007-05-06 00:00:00+09兵庫県加古川東岸
NBC}陸釣りクラブ加古川第2戦イマカツCUP上位のフィッシングパターン写真 2007-05-06 00:00:00+09兵庫県加古川東岸

【シニア部門】

優 勝 一般 糀谷和樹 

エリア  国道2線架橋下流部リップラップ最下流部 
リ グ  1本目スワンプクローラーJHワッキー(1/16oz)
     2本目    同リグ
攻 略  沖側へキャストし、中層スイミング
     3本目のビックフィッシュ同リグで掛けたが
     痛恨のランディングミス
コメント いつも応援してくれる嫁さんに感謝します。
     残り4戦も頑張ります。


準優勝  NBC40261 小林弘和

エリア  会場前大堤
リ グ  ケイテックカスタムスピーナーベイトWウィローパールホワイト
攻 略  底に点在する岩に当ててアクションに変化をつけて
     リアクションで狙う
コメント チームメイトの松村プロから教わったスピナーベイトの
     扱い方をプラクティスで練習できた成果です。
     有難うございます。

第3位  一般 小幡純一

エリア 消防署前リップラップ 
リ グ カットテール 4’(シナモン) ノーシンカーとネコリグ
    SD75(WMレット゛フレーク)JHワッキー
攻 略 リップラップ周辺を丁寧に狙う


第4位  一般 藤原勝彦

エリア 会場前ベランダ
リ グ メガバスX55 チャート
攻 略 トゥイッチ&ポーズ

第5位  一般 池田尚哉

エリア JR架橋上流部ワンド
リ グ チビアダーのJH(1/16oz)
攻 略 フォーリング 

【ジュニア部門】

優 勝 一般 谷本大貴

エリア 消防署前リップラップ  

シニア部門成績表

順位ゼッケン氏名重量ポイント
1位一般糀谷和樹2,160g2匹100Pts.
2位40261小林弘和1,980g2匹99Pts.
3位一般小幡純一1,960g3匹98Pts.
4位一般藤原勝彦1,670g1匹97Pts.
5位一般池田尚哉1,390g1匹96Pts.
6位38997豊田洋一1,330g1匹95Pts.
7位39624小田光浩1,190g2匹94Pts.
8位39423福永治890g2匹93Pts.
9位一般向田俊秀860g1匹92Pts.
10位JBG97大原永益730g1匹91Pts.
11位39886岡田健志700g1匹90Pts.
12位一般塚田賢一250g1匹89Pts.
13位39174中村和広0g0匹5Pts.
14位39211山本大典0g0匹5Pts.
15位39654西村隆宏0g0匹5Pts.
16位39659谷本喬0g0匹5Pts.
17位46214榊原伸一0g0匹5Pts.
18位申請中三谷聡0g0匹5Pts.
19位申請中飯田広志0g0匹5Pts.
20位一般中村直純0g0匹5Pts.
21位一般大原克己0g0匹5Pts.
順位ゼッケン氏名重量ポイント
22位一般昌原龍一0g0匹5Pts.
23位一般藤澤辰司0g0匹5Pts.
24位一般濱口浩一0g0匹5Pts.
25位一般長谷川晃一0g0匹5Pts.
26位一般芝野領0g0匹5Pts.
27位一般鎌田明0g0匹5Pts.
28位一般大野通宏0g0匹5Pts.
29位一般伊藤秀明0g0匹5Pts.

ジュニア部門成績表

順位ゼッケン氏名重量ポイント
1位一般谷本大貴800g1匹100Pts.

関連ページ

大会スナップ

優勝 糀谷和樹選手 年間暫定トップへ
優勝 糀谷和樹選手 年間暫定トップへ クリックで拡大
準優勝 小林弘和選手 NBC大会初入賞!
準優勝 小林弘和選手 NBC大会初入賞! クリックで拡大
第三位 小幡純一選手 今大会唯一のリミットメイク!
第三位 小幡純一選手 今大会唯一のリミットメイク! クリックで拡大
第四位 藤原勝彦選手 ビックフィッシュ賞 
第四位 藤原勝彦選手 ビックフィッシュ賞  クリックで拡大
第五位 池田尚哉選手 ”野生”学連選手!
第五位 池田尚哉選手 ”野生”学連選手! クリックで拡大
第六位 豊田洋一選手 狙えAOY!
第六位 豊田洋一選手 狙えAOY! クリックで拡大
第七位 小田光浩選手 
第七位 小田光浩選手  クリックで拡大
第八位 福永 治選手
第八位 福永 治選手 クリックで拡大
第九位 向田俊秀
第九位 向田俊秀 クリックで拡大
第十位 大原永益プロ ご苦労様です
第十位 大原永益プロ ご苦労様です クリックで拡大
第2戦 上位入賞
第2戦 上位入賞 クリックで拡大
ジュニア優勝 谷本大貴選手
ジュニア優勝 谷本大貴選手 クリックで拡大
会場本部テント
会場本部テント クリックで拡大
スタート
スタート クリックで拡大
会場前大堤周辺
会場前大堤周辺 クリックで拡大
会場前大堤サイド
会場前大堤サイド クリックで拡大
会場前ベランダ 今大会1番スポット!
会場前ベランダ 今大会1番スポット! クリックで拡大
JR鉄橋上流部ワンド
JR鉄橋上流部ワンド クリックで拡大
集合写真
集合写真 クリックで拡大

ページ先頭 一つ前へ