JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

NBCチャプター徳島第2戦アルティメイトワールドR11号店CUP

NBCトーナメント情報2007

NBCチャプター徳島
第2戦
アルティメイトワールドR11号店CUP

徳島県 旧吉野川

05月06日()

フィールド状況

天気 曇り
東の微風
気温 11〜18℃
水温 17℃
水位 満水
水質 ややクリアー

釣果サマリー

参加者数 55人
検量人数/率 52人/94%
LM人数/率 36人/65.5%
バス総数 134匹
バス総重量 114,135g
1匹平均重量 851g

匹数内訳(リミット3)

3匹 bar36人/65.5%
2匹 bar10人/18.2%
1匹 bar6人/10.9%
0匹 bar3人/5.5%

重量内訳

3000g〜 bar12人/21.8%
2000g〜 bar21人/38.2%
1000g〜 bar13人/23.6%
1g〜 bar6人/10.9%
〜0g bar3人/5.5%

概要

うっすら汗ばむ陽気が続いたGW最終日に開催されたチャプター徳島の第2戦は、やや冷たい雨に見舞われる状況での戦いとなった。
4月下旬から本格的ポストスポーンを迎えたようで、気温・水温ともに適当にもかかわらず勝負のキモとなるキロフィッシュ級の反応は急激に低下していた。当日は強い風と荒れる波が予想されていたなか、低い雨雲の影響でほとんど風が無いままの一日となり、事前の予測(ウェイト3キロを超えれば表彰台に手が届く)をはるかに上回るハイウェイトバトルを展開せしめた。
数日前の大潮で大方のバスはスポーニングを終えている模様、ただ2度目3度目のスポーンのため若干プリ状態で居残っている個体も存在するだろう。連休に叩かれきった感のネストおよびミッドスポーンの魚を狙うのか?まだ反応の遅いアフター回復組を狙うのか?いずれにせよ厳しい展開が推測された。しかし雨の影響も考慮しながら一匹一匹丁寧に拾うような釣りを実践していった選手やスローな攻めに徹した選手が良型をきっちり揃え、なんと上位12名までが3000g超のウェイトをマークすることになった。
優勝争いは極めて見モノだった。4位の門田選手は魚重量だけなら3835gで実質トップウェイトながらタックル用紙記入もれというイージーミスで-200gペナを背負い、泣くに泣けない沈没。そこで浮上したトータルバランスに優れる平井選手のウェイトは3805g、昨年最終戦からの3連覇を果たすかのような勢いをかろうじて阻止したのは、得意な春の開幕戦で涙のNFを経験した阿部選手。わずか10g差の3815gで復活ののろしをあげる優勝を掴み取った。
2007年度チャプター徳島も4戦中2戦を終え折り返し地点を迎えた。現時点でのポイントランキングで上位につけた選手が年間争いに絡んでくるのは必至な状況である。しかし次なる第3戦まではしばらく期間があいて7月の開催予定となっているため、ウィードが生い茂り水中の様子もバスへのアプローチも全く変わってくる旧吉野川が舞台の後半戦は何が起こるか判らない、まだまだ目が離せない戦いは続く。

上位のフィッシングパターン

優勝:阿部大吾、3815g
<使用タックル>6.0フィートウルトラライト・スピニングタックル
<エリア・スポット(1)>今切川最下流のテトラ
<エリア・スポット(2)>牛屋島大橋北側のテトラ
<リグ・ヒットパターン>サンライン・スーパーFCスナイパー スワンプクローラー(スカッパノン)の1/16ジグヘッドワッキー
コメント:チャプター徳島スタッフの皆様ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

準優勝:平井清博、3805g
<使用タックル(1)>フェンウィック・GWC-61SULJ、ダイワ・イグニス2004改(11BB仕様)、フィネスチューンキット
<エリア・スポット(1)>今切川中流域テトラのアウトサイド水深約1.5m
<リグ・ヒットパターン(1)>【ダウンショト・リグ】サンライン:スーパーFCスナイパー3LB+トルネードVハード1.25号、カツイチ:DECOY 目探ショット #5、ZAPPU:1/16oz、サワムラ:スイミーバット3.8インチ(グリーンパンプキンペッパー) ノーアクションで5〜10秒間ポーズにてアフターのバスを狙う
<使用タックル(2)>フェンウィック・GWT-61SLJ、ダイワ・イグニス2004改(11BB仕様)、フィネスチューンキット
<エリア・スポット(2)>今切川フジグラン沖のブレイク水深1〜3m
<リグ・ヒットパターン(2)>【ジグヘッド・リグ】サンライン:スーパーFCスナイパー3LB+トルネードVハード1.25号、ケイテック:1/16oz #1ジグヘッド、ポパイ:クリンクルカット4インチ(スモーククリームコアショット) カーブフォールでブレイク上にサスペンドしているアフターのバスを狙う
コメント:3連勝のかかった本戦ですが、油断してしまいました。次戦は気を引き締めて戦いたいと思います。サンライン様・カツイチ様・SAWAMURA様・Karil様ご支援並びにご指導有難うございます。ご指導して頂いています沢村幸弘様有難うございます。運営頂いていますチャプター役員の皆様ありがとうございます。


3位:武田栄喜、3720g
<使用タックル(1)>6.6フィートグラスロッド+103ML
<エリア・スポット(1)>スロープ対岸のクリーク
<リグ・ヒットパターン(1)>ビッグバドでアフター回復系をイメージしてゆっくり巻く
<使用タックル(2)>6.9フィートヘビーロッド+103HL
<エリア・スポット(2)>上流のカバー
<リグ・ヒットパターン(2)>バグアンツの10gテキサスリグをヘビーカバーに入れロングシェイク
コメント:スポンサー様、チャプター徳島様、そして選手の皆様おつかれさまでした。

4位:門田貴嗣、3635g
<使用タックル(1)>ノリーズ・ロックオン5100ディープ
<エリア・スポット(1)>今切川のテトラ、穴の中へ入れる
<リグ・ヒットパターン(1)>ヘビーダウンショット7gパワーバルキーホッグ3インチ、テトラの斜面を滑らせるようにフォール、途中でバイトあり。
<使用タックル(2)>ロードランナー680H
<エリア・スポット(2)>水路
<リグ・ヒットパターン(2)>ヘビーダウンショット7g、水路内で魚が口を使う場所をプラで発見、そこを狙った。
コメント:ペナルティには気を付けましょう、タックル用紙の記入もれに注意!

5位:赤松美陽、3370g
<使用タックル(1)>テムジン・エアレイド
<エリア・スポット(1)>中流
<リグ・ヒットパターン(1)>8gビーバーのテキサスリグ
<使用タックル(2)>ソリッドエアリアル
<エリア・スポット(2)>今切川インサイド
<リグ・ヒットパターン(2)>ミートヘッドの1/32ジグヘッドリグをミドストで。

成績表

順位ゼッケン氏名重量ポイント
1位J四13阿部大吾3,815g3匹30Pts.
2位マw013平井清博3,805g3匹29Pts.
3位マw045武田栄喜3,720g3匹28Pts.
4位39537門田貴嗣3,635g3匹27Pts.
5位J四08赤松美陽3,370g3匹26Pts.
6位TOP51横山修史3,240g3匹25Pts.
7位39411谷口雅信3,230g3匹24Pts.
8位J四02坂本洋司3,225g3匹23Pts.
9位39507横手淳路3,200g3匹22Pts.
10位申請中神野龍介3,130g3匹21Pts.
11位39341松尾佳樹3,095g3匹20Pts.
12位J四12岡澤正樹3,005g3匹19Pts.
13位39394松家司2,900g3匹18Pts.
14位J四28多田通治2,850g3匹17Pts.
15位39925守屋明斉2,835g3匹16Pts.
16位J四09村橋基礎2,815g3匹15Pts.
17位J四34長谷川和博2,795g3匹14Pts.
18位39212川田賢治2,760g3匹13Pts.
19位マw098牧野陽平2,745g3匹12Pts.
20位39684宮田和雄2,530g3匹11Pts.
21位39450大西弘也2,440g3匹5Pts.
順位ゼッケン氏名重量ポイント
22位マw007田渕秀明2,435g3匹5Pts.
23位マw019井原浩二2,420g3匹5Pts.
24位39108岡信晃2,350g3匹5Pts.
25位J四21豊嶋明久2,320g3匹5Pts.
26位39592岩岡孝義2,305g2匹5Pts.
27位TOP39亀井剛志2,265g2匹5Pts.
28位39503川畑尚久2,195g3匹5Pts.
29位J四36岡本篤典2,185g3匹5Pts.
30位39784真部剛2,175g3匹5Pts.
31位J四27河村大二朗2,045g3匹5Pts.
32位J四07森北知宏2,035g2匹5Pts.
33位39058上村利弘2,010g3匹5Pts.
34位39610大谷貴志1,905g3匹5Pts.
35位39053窪中英治1,865g3匹5Pts.
36位申請中戸田康平1,820g2匹5Pts.
37位39808多田敬久1,760g2匹5Pts.
38位J四10渡辺康司1,600g3匹5Pts.
39位39388竹内範隆1,595g2匹5Pts.
40位J四37瀬野正樹1,440g2匹5Pts.
41位J四32児島弘幸1,370g3匹5Pts.
42位39823多田学1,125g1匹5Pts.
順位ゼッケン氏名重量ポイント
43位J四20江崎浩司1,125g3匹5Pts.
44位40053松本健吾1,005g2匹5Pts.
45位40274斉藤雅史1,005g1匹5Pts.
46位38878佐藤恵一1,000g1匹5Pts.
47位39197三好教仁885g2匹5Pts.
48位J四25藤本勝司775g2匹5Pts.
49位40340高戸和也615g1匹5Pts.
50位39608千葉潤一600g3匹5Pts.
51位39618大崎宏志520g1匹5Pts.
52位39481橋本洋一245g1匹5Pts.
53位39517楠瀬貴司0g0匹5Pts.
54位マw085鈴木博之0g0匹5Pts.
---39655嶋田大幸0g0匹0Pts.

関連ページ

大会スナップ

優勝:阿部選手
優勝:阿部選手 クリックで拡大
準優勝:平井選手
準優勝:平井選手 クリックで拡大
第3位:武田選手
第3位:武田選手 クリックで拡大
第4位:門田選手
第4位:門田選手 クリックで拡大
第5位:赤松選手
第5位:赤松選手 クリックで拡大
上位入賞の皆様
上位入賞の皆様 クリックで拡大

ページ先頭 一つ前へ