JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

NBCチャプター山梨第3戦スパイキーCUP

NBCトーナメント情報2007

NBCチャプター山梨
第3戦
スパイキーCUP

山梨県 河口湖

07月22日()

フルエコタックルルール適用大会

フィールド状況

天気 曇りのち晴れ
東寄り
気温 20〜26℃
水温
水位 やや減
水質 ステイン

釣果サマリー

参加者数 70人
検量人数/率 43人/61%
LM人数/率 18人/25.7%
バス総数 139匹
バス総重量 48,940g
1匹平均重量 352g

匹数内訳(リミット5)

5匹 bar18人/25.7%
4匹 bar4人/5.7%
3匹 bar3人/4.3%
2匹 bar6人/8.6%
1匹 bar12人/17.1%
0匹 bar27人/38.6%

重量内訳

2000g〜 bar3人/4.3%
1000g〜 bar20人/28.6%
1g〜 bar20人/28.6%
〜0g bar27人/38.6%

概要

夏休み最初の週末となった7月22日、山梨チャプター第3戦『スパイキーカップ』が河口湖で開催された。例年よりも梅雨明けが遅れる見通しで、天候が危ぶまれたが、当日はなんとか持ちこたえ、総勢70名での開催となった。
最近の河口湖で開催された大会を見ると、ワームが使用できなくなった影響はあるものの、ビッグべイトやトップ系のルアーにもコンディションの良い魚が反応するようである。その対極として、ライトラバージグなどでフォローベイトを入れながらリミットを作るというのがセオリーになっているようだ。当日は朝のうち曇りだったが午後からは晴れ間が覗き、気温も上昇。この影響は各選手の戦略にどのように影響したのだろうか。
午後1時に検量開始。ノーフィッシュの選手も多いが、小ぶりながらもリミットメイクの選手も意外多い。魚は過去放流が中心のようだ。今回優勝の刈田選手は、ライトラバージグをメインに各エリアをまわってリミットメイク。グッドサイズを含めて2340gをウェイインし、2位と僅差ながら第3戦ウイナーに輝いた。また、今回は最終戦ということで年間成績も確定し、こちらも今回優勝の刈田選手が獲得した。
最後になりますが、今大会に協賛してくださったスパイキーの高木様、そして年間を通して参加いただいた選手の皆様に、今年も事故無く無事に終了出来ましたことを御礼申し上げます。

上位のフィッシングパターン

1位 EKA191 刈田拓人選手
大石のウィードエリアや信号下がメインエリア。1/16ozのライトラバージグ&ノーウェイトのラバージグでウィードの上っ面をタダ巻き。

2位 NBC39020 長島忠司選手
奥河口湖周辺の岬周りや鵜ノ島東側がメインエリア。3/8ozと1/16ozの2種類のウェイトのラバージグを使い分けた。

3位 EKA60 平原慶太選手
KBH周辺やハワイがメインエリア。スモールラバージグやノーウェイトのラバージグを使用してリミットメイクした。

4位 ME100 荻野元気選手
ハワイエリアでのサイトをメインにビッグベイト(改)も使用した。

5位 EKA32 鹿島英樹選手
ハワイのインレット周辺、西川の溶岩帯でサイト。3/32ozのライトラバージグをメインで使用した。

成績表

順位ゼッケン氏名重量ポイント
1位EKA191刈田拓人2,340g5匹50Pts.
2位39020長島忠司2,270g4匹49Pts.
3位EKA60平原慶太2,120g5匹48Pts.
4位ME100荻野元気1,960g5匹47Pts.
5位EKA32鹿島英樹1,870g5匹46Pts.
6位EKA50小澤良1,890g5匹45Pts.
7位ME105新井進1,840g5匹44Pts.
8位EKA43酒井忠之1,820g4匹43Pts.
9位EKA183小方崇之1,770g5匹42Pts.
10位MER40船橋祥孝1,750g5匹41Pts.
11位39449鈴木光文1,710g5匹40Pts.
12位39901山本俊和1,600g5匹39Pts.
13位EKA99永野浩1,600g5匹38Pts.
14位EKA193工藤智樹1,580g5匹37Pts.
15位EKA189大塚稔宜1,550g5匹36Pts.
16位EKA202佐藤孝二1,520g5匹35Pts.
17位EKA54鍵和田康之1,510g5匹34Pts.
18位EKA85加藤正規1,490g5匹33Pts.
19位39227簑輪勉1,390g5匹32Pts.
20位EKA148森本浩1,340g4匹31Pts.
21位39144松井直樹1,290g5匹30Pts.
順位ゼッケン氏名重量ポイント
22位39551出戸友1,270g4匹29Pts.
23位39657町田哲也1,010g3匹28Pts.
24位40258野村武史960g1匹27Pts.
25位EKA142片岡秀幸790g3匹26Pts.
26位EKA67小林義典770g3匹25Pts.
27位EKA228飯田正孝760g2匹24Pts.
28位EKA35小澤誠700g2匹23Pts.
29位39935星野典玄620g2匹22Pts.
30位40323岡崎哲530g2匹21Pts.
31位39600中島将人520g2匹20Pts.
32位39991佐野正典520g2匹19Pts.
33位EKA174秋鹿浩一500g1匹18Pts.
34位39384村上潤470g1匹17Pts.
35位EKA207志岐洋一460g1匹16Pts.
36位EKA19稲田信治410g1匹15Pts.
37位39967伊波卓也400g1匹14Pts.
38位40658高橋貴之390g1匹13Pts.
39位EKA47田中健治370g1匹12Pts.
40位ME98大場直樹360g1匹11Pts.
41位39786内海利夫340g1匹5Pts.
42位EKA52大内直美330g1匹5Pts.
順位ゼッケン氏名重量ポイント
43位EKB41関口努250g1匹5Pts.
44位39993八尋清0g0匹5Pts.
44位39894渡辺恵美0g0匹5Pts.
44位桧72山口重人0g0匹5Pts.
44位EKA197小山啓之0g0匹5Pts.
44位EKA97一瀬哲也0g0匹5Pts.
44位39728関勝利0g0匹5Pts.
44位39445杉崎正彦0g0匹5Pts.
44位EKA203上野敏宏0g0匹5Pts.
44位39713深沢秋彦0g0匹5Pts.
44位EKA198末木美菜子0g0匹5Pts.
44位EKA42松林幸男0g0匹5Pts.
44位39019井上勝0g0匹5Pts.
44位EKA161秋鹿剛0g0匹5Pts.
44位39170小林賢一0g0匹5Pts.
44位39014牧嶋健一0g0匹5Pts.
44位39776高橋一也0g0匹5Pts.
44位EKA167藤田秀幸0g0匹5Pts.
44位39024奥田徳夫0g0匹5Pts.
44位39392高橋圭太郎0g0匹5Pts.
44位38975芦沢勇0g0匹5Pts.
順位ゼッケン氏名重量ポイント
44位ME19西出浩0g0匹5Pts.
44位JII河35今井史織0g0匹5Pts.
44位39989高橋佳宏0g0匹5Pts.
44位40142中村太輔0g0匹5Pts.
44位39881山田博0g0匹5Pts.
44位EKA160山本哲也0g0匹5Pts.
45位40492原幸嗣0g0匹0Pts.

関連ページ

大会スナップ

 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
第3戦の上位入賞者
第3戦の上位入賞者 クリックで拡大
年間優勝は刈田拓人選手が獲得
年間優勝は刈田拓人選手が獲得 クリックで拡大

ページ先頭 一つ前へ