JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

NBCチャプター山梨第2戦ケイテックCUP

第2戦
年間ポイントランキング
NBCトーナメント情報2006

NBCチャプター山梨
第2戦
ケイテックCUP

山梨県 河口湖

05月07日()

フルエコタックルルール適用大会ds

フィールド状況

天気
気温
水温
水位
水質

釣果サマリー

参加者数 97人
検量人数/率 36人/37%
LM人数/率 4人/4.1%
バス総数 75匹
バス総重量 37,844g
1匹平均重量 504g

匹数内訳(リミット5)

5匹 bar4人/4.1%
4匹 bar3人/3.1%
3匹 bar2人/2.1%
2匹 bar10人/10.3%
1匹 bar17人/17.5%
0匹 bar61人/62.9%

重量内訳

3000g〜 bar1人/1.0%
2000g〜 bar5人/5.2%
1000g〜 bar11人/11.3%
1g〜 bar19人/19.6%
〜0g bar61人/62.9%

概要

大型連休最終日となった5月7日、山梨チャプター第2戦ケイテックカップが河口湖で開催された。前日までは行楽日和が続いていたものの、当日はあいにくの天候で風も強く、参加選手には厳しいコンディションとなった。当日は早朝から風が強く、大橋の外側は特に心配されたため、急遽競技エリアを限定(八木崎の岬〜長崎を結んだラインの大橋側)せざるを得なくなってしまった。
湖のコンディションは、水温は14〜15度前後で、場所にもよるがそろそろネストが見られ始めるシーズン。しかし今回はエリア限定となったため、めぼしいスポーニングエリアは限られる。大石などをメインエリアに組んでいた選手には苦戦を強いられることになったが、風の影響もあり、サイトをやり通すのは難しいと予想された。魚はそれ以外にも4月末頃に放流が入っており、ネイティブのグッドサイズか、放流のエリア勝負になるのかが勝負の分かれ目になると予想された。
午後12時過ぎ、いつもの上位陣選手が早めに帰着しはじめる。「強風でバスボートでも辛かった」「バッテリーのインジケーターが赤くなって使い物にならない」と言う声が多数聞かれたが、午後1時過ぎに検量開始すると、ちらほらバックを持って来る選手が出始めるが、一様に芳しくない様子。そんな中、圧巻は3位の飯田一夫選手のビッグフィッシュ。「コイツを仕留めるのに3時間掛かった」とのことだったが見事な2キロオーバー。聞けば前日から狙っていたらしい。他にも選手のバックを覗くがリミットメイクした選手は4名のみ。優勝の山本選手もその1人で、ネストの魚を1本取った後、白州・グラブワンドでリミットメイクして唯一の3キロオーバーで第2戦ウイナーに輝いた。今回は強風が心配されましたが事故なく終了できました。参加選手並びに冠スポンサーのケイテック様にお礼申し上げます。

上位のフィッシングパターン

1位 EKA3 山本憲幸選手
西川の溶岩帯にあるワンドでネストの魚を1本取り、白州、グラブランドでリミットメイクした。シャローではガルプ3インチクローラーのダウンショットを使用。他にもドーバークローラーを同じくダウンショットで使用。
2位 37157 箕輪勉選手
ロイヤルワンド沖の台地に入ったがダメだったので、KBH周辺の竹杭に回ってくる魚を取ってリミットメイクした。リグはノーシンカーとダウンショットを使用。
3位 37489 飯田一夫選手
前日にガイドサービスを受け、ネストの釣りのキモを教わって実践した。エリアは西川の溶岩帯。リグはヘビダンを使用。
4位 EKA34 井川和明選手
スタート後白州、グラブワンド、産屋ヶ崎を回ったがダメだったため、放流狙いでKBH周辺と湖月の桟橋に入った。4本取り、ハワイの桟橋周りで1本追加。リグはジグヘッドをズル引きで使用。
5位 EKA17 細金雅仁選手
KBH桟橋の沖にある杭1本のみで、ゲーリー4インチエコグラブにネイルシンカーを入れたものをオフセットフックで使い、ボトムを狙った。バイトは6回あり、内4本を取った。 

順位ゼッケン氏名重量ポイント
1位EKA003山本憲幸3,120g5匹50Pts.
2位37157簑輪勉2,475g5匹49Pts.
3位37489飯田一夫2,350g1匹48Pts.
4位EKA034井川和明2,215g5匹47Pts.
5位EKA317細金雅仁2,210g4匹46Pts.
6位EKA022鹿島英樹2,205g4匹45Pts.
7位ME145荻野元気1,940g4匹44Pts.
8位37114宮本厚士1,875g3匹43Pts.
9位EKA302一瀬哲也1,570g5匹42Pts.
10位ME198山村道祐1,350g3匹41Pts.
11位37311深沢秋彦1,310g2匹40Pts.
12位EKA109目黒寛之1,055g2匹39Pts.
13位37000松居正明1,045g2匹37Pts.
14位EKA139比留間幸雄1,045g2匹38Pts.
15位EKA052鈴木光文1,025g2匹36Pts.
16位EKA026永野浩1,010g2匹35Pts.
17位37262後藤崇宏1,005g2匹34Pts.
18位38132出戸友960g2匹33Pts.
19位EKA151伏見洋和825g2匹32Pts.
20位37270関勝利560g1匹31Pts.
21位37388高橋圭太郎555g1匹30Pts.
22位ME042望月康彦540g1匹29Pts.
23位EKA176鍵和田康之534g1匹28Pts.
24位EKA334石神学510g2匹27Pts.
25位ME119棚部裕貴505g1匹26Pts.
26位36929長島忠司500g1匹25Pts.
27位36949高松将文475g1匹24Pts.
28位EKA172安井宏之445g1匹23Pts.
29位36913奥田徳夫435g1匹22Pts.
30位EKA057山口有一郎360g1匹20Pts.
31位EKA292田中新一360g1匹21Pts.
32位36703桑原康彦345g1匹19Pts.
33位37822山田博325g1匹18Pts.
34位36906若林肇285g1匹17Pts.
35位37015佐藤孝二270g1匹16Pts.
36位37666桧山正弘250g1匹15Pts.
37位36450伊藤退助0g0匹5Pts.
37位36582高橋貴之0g0匹5Pts.
37位36641宮田拓之0g0匹5Pts.
37位36851末木美菜子0g0匹5Pts.
37位36936宮嶋寛治0g0匹5Pts.
37位36974井上勝0g0匹5Pts.
37位36975國玉真弘0g0匹5Pts.
37位37010松井直樹0g0匹5Pts.
37位37013志岐洋一0g0匹5Pts.
37位37020大塚稔宜0g0匹5Pts.
37位37047水間智彦0g0匹5Pts.
37位37078飯田正孝0g0匹5Pts.
37位37225小山啓之0g0匹5Pts.
37位37301アカミネフラビオ0g0匹5Pts.
37位37375佐藤豊光0g0匹5Pts.
37位37462山本裕樹0g0匹5Pts.
37位37488川窪信興0g0匹5Pts.
37位37558中島將人0g0匹5Pts.
37位37753高橋光夫0g0匹5Pts.
37位37797内海利夫0g0匹5Pts.
37位37936山本俊和0g0匹5Pts.
37位37946石渡正樹0g0匹5Pts.
37位38065臼田太一0g0匹5Pts.
37位38080中島智明0g0匹5Pts.
37位38112村上潤0g0匹5Pts.
37位38227中島貴子0g0匹5Pts.
37位38329上野敏宏0g0匹5Pts.
37位38336中村太輔0g0匹5Pts.
37位38373戸倉潤也0g0匹5Pts.
37位TOP44茂手木祥吾0g0匹5Pts.
37位ME194山本圭祐0g0匹5Pts.
37位EKA001田中健治0g0匹5Pts.
37位EKA004小磯真一郎0g0匹5Pts.
37位EKA016篠原英樹0g0匹5Pts.
37位EKA041酒井忠之0g0匹5Pts.
37位EKA043永松洋介0g0匹5Pts.
37位EKA086松林幸男0g0匹5Pts.
37位EKA094増田幸夫0g0匹5Pts.
37位EKA127大内直美0g0匹5Pts.
37位EKA170檀上岳洋0g0匹5Pts.
37位EKA183藤田秀幸0g0匹5Pts.
37位EKA209斉藤剛0g0匹5Pts.
37位EKA225上村孝明0g0匹5Pts.
37位EKA240小林征司0g0匹5Pts.
37位EKA267渡邉浩平0g0匹5Pts.
37位EKA281奥山一人0g0匹5Pts.
37位EKA289藤森政仁0g0匹5Pts.
37位EKA290平原慶太0g0匹5Pts.
37位EKA297神由光0g0匹5Pts.
37位EKA298片岡秀幸0g0匹5Pts.
37位EKA305野村崇嗣0g0匹5Pts.
37位EKA309栗村武志0g0匹5Pts.
37位EKA314森本浩0g0匹5Pts.
37位EKB018船橋祥孝0g0匹5Pts.
37位EKB053関口努0g0匹5Pts.
37位EKB115原島秀克0g0匹5Pts.
37位MER074工藤智樹0g0匹5Pts.
37位MER084長谷川雅彦0g0匹5Pts.
---36579斉藤安志0g0匹0Pts.
---申請中若林政幸0g0匹0Pts.
---EKA047山本哲也0g0匹0Pts.

関連ページ

大会スナップ

第2戦を制した山本プロ
第2戦を制した山本プロ クリックで拡大
準優勝の蓑輪選手
準優勝の蓑輪選手 クリックで拡大
この1本で3位に入賞した飯田選手
この1本で3位に入賞した飯田選手 クリックで拡大
2350グラムのプリメス
2350グラムのプリメス クリックで拡大
4位の井川プロ
4位の井川プロ クリックで拡大
5位の細金プロ
5位の細金プロ クリックで拡大
5グラム差で惜しくも6位の鹿島プロ
5グラム差で惜しくも6位の鹿島プロ クリックで拡大
上位5名
上位5名 クリックで拡大

ページ先頭 一つ前へ