JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

NBCジュニアトーナメント2006第2戦

NBCトーナメント情報2006

NBCジュニアトーナメント2006
第2戦

兵庫県 東条湖

05月07日()

ds

フィールド状況

天気
気温
水温
水位
水質

釣果サマリー

参加者数 15人
検量人数/率 6人/40%
LM人数/率 2人/13.3%
バス総数 10匹
バス総重量 5,815g
1匹平均重量 581g

匹数内訳(リミット3)

3匹 bar2人/13.3%
2匹 0人/0.0%
1匹 bar4人/26.7%
0匹 bar9人/60.0%

重量内訳

1000g〜 bar3人/20.0%
1g〜 bar3人/20.0%
〜0g bar9人/60.0%

概要

NBCジュニアトーナメント2006第2戦概要写真2006-05-07 00:00:00+09兵庫県東条湖 Hドッグをミドストで攻略。山田泰聖選手が1,805gで優勝!!


NBCジュニアトーナメント第2戦はGWの最終日、5月7日(日)に開催された。会場の東条湖には全国から15名のジュニアアングラーが集結。GWでフィッシングプレッシャーは高まっていたが、連休を利用して長期間のプラクティスをこなす選手も多く、ハイレベルな戦いになった。
大会当日の天候はスタート前から雨模様。だが、心配されていた強風も収まり、6選手がキーパーをキャッチし、2選手がバッグリミットを達成した。
今大会でトップウエイトをマークしたのは山田泰聖選手で、ビッグバイト桟橋のすぐ沖に浮かぶHドッグをレッグワームのミドスト(1/16ozジグヘッドリグ)で攻めて1,805gを持ち込んだ。このドッグは釣り人に解放されていて、その内側は東条湖で年中水深がかわらない好ポイントになっている。山田選手は回遊しているバスを狙ったそうだが、このドッグの中で産卵するバスもいるという。
準優勝は昨年度のジュニアチャンピオンの小澤俊介選手で、川筋入口周辺のゴミブッシュをメインに狙いポストスポーンのビッグバスを攻略。テールを少しカットしたゲーリーグラブ(7gテキサスリグ)で今大会最大の1,260gをキャッチした。
第3位の冨本正義選手は本湖、中流、上流と広範囲を回り、ネストバスをクランクベイトでキャッチ。リミットメイクで1,100gまでウエイトを高めた。

順位ゼッケン氏名重量ポイント
1位37105山田泰聖1,805g3匹30Pts.
2位36707小澤俊介1,260g1匹29Pts.
3位100000冨本正義1,100g3匹28Pts.
4位100000田原広太郎705g1匹27Pts.
5位37330小林洋地625g1匹26Pts.
6位36684松本一樹320g1匹25Pts.
---36671山岡裕也0g0匹5Pts.
---36678竹内哲0g0匹5Pts.
---36987疋田星奈0g0匹5Pts.
---37810伊波卓也0g0匹5Pts.
---37839岡田健志0g0匹5Pts.
---100000伊翔希0g0匹5Pts.
---100000養父利太0g0匹5Pts.
---37563山崎辰太郎0g0匹0Pts.
---38199小坂晃平0g0匹0Pts.

関連ページ

大会スナップ

 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大

ページ先頭 一つ前へ