JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

NBCチャプター九州ブロックチャンピオンシップ

NBCトーナメント情報2006

NBCチャプター九州ブロックチャンピオンシップ

宮崎県 野尻湖

10月29日()

ds

フィールド状況

天気 晴れ
気温 14〜24℃
水温
水位 満水
水質 ややクリア

釣果サマリー

参加者数 54人
検量人数/率 42人/77%
LM人数/率 28人/51.9%
バス総数 104匹
バス総重量 40,650g
1匹平均重量 390g

匹数内訳(リミット3)

3匹 bar28人/51.9%
2匹 bar6人/11.1%
1匹 bar8人/14.8%
0匹 bar12人/22.2%

重量内訳

3000g〜 bar1人/1.9%
2000g〜 bar2人/3.7%
1000g〜 bar13人/24.1%
1g〜 bar26人/48.1%
〜0g bar12人/22.2%

概要

NBCチャプター九州ブロックチャンピオンシップ概要写真2006-10-29 00:00:00+09宮崎県野尻湖  2006年度の九州ブロックチャプター戦を締めくくる「九州ブロックチャンピオンシップ」が野尻湖(宮崎県)を会場に開催されました。各チャプターで上位にランキングし今大会に出場した選手たちは総勢54名で「九州NO1」を賭けて熱戦が繰り広げられられまた。
 この野尻湖でのチャンピオンシップ開催は初めての開催となり、地元優勢の声が飛び交う中、季節的も秋とは思えぬ「晴れ」の天候が続き、パターンの絞りみが難しいハイレベルの勝負が展開されました。
 優勝したのは北山湖より権利獲得して出場した吉原瑛二選手で大会終了間際にBIGフィッシュ2455gのキッカーを釣り上げ、唯一3Kg台総重量3095gをウエインして観客を沸かせた。
 大会終了後は、「九州ブロック名物」空クジなしの大抽選会を開催し、大盛会の内に2006年九州ブロックを締めくくることが出来ました。
 最後になりましたが、今チャンピオンシップならびに2006年の九州ブロック各大会を開催するにあたり、多大なるご協賛をいただきました協賛各社の皆様、各地元の関係各位の皆様のご協力に深く御礼申し上げます。来年も九州ブロックチャンピオンシップならびに各地区チャプター戦に何卒、ご協力とご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

上位のフィッシングパターン

優勝:吉原瑛二
エリア:大久保ワンド入り口フラットエリア、第3スロープ前ブレイクライン
ルアー:2.2gジグヘッド+ECOシャッドシェイプ
釣り方:ボトム付近をミドストなどの釣り方で。
コメント:いつもお世話になっている九産大フィッシング同好会OB桑野さん、木山さん、主に水の流れについてヒントをくれる細川さん、ゆうじ君、トーナメント仲間、フィッシング同好会の仲間、ありがとうございました。最後になりましたが前日、「おでん」をご馳走してくれた荒木さん、ありがとうございました。

第2位:猿渡俊一
エリア:戸崎川入り口フラットエリア、デッドスローエリアの下流側アウトサイド
ルアー:ネコリグ+ガルプワッキークローラー
釣り方:喰いがシブかったので、なるべく動かさない様にシェイク。
コメント:大会唯一のエレキ出場でしたがお立ちに立てて嬉しいです。いつも応援してくれる友人、家族、そして今回同行してお手伝いをしてくれた吉浦さん、本当に感謝しています。うおまんのおばちゃん、やっと結果が出たよ!これからも頑張ります。

第3位:岩切鯛治
エリア:下流ボディ沿い
ルアー:ダウンショット+カットテール
釣り方:ダウンショットのスイミング
コメント:チャンピオンシップでお立ちに立てて本当に嬉しいです。いつも文句一つ言ないで釣りに行かせてくれる彼女に感謝します。ありがとうございました。

第4位:鎌田朋晃
エリア:岩瀬川上流
ルアー:ジグヘッドワッキー・ワッキー
釣り方:釣った大魚は岩盤の回遊の魚だったのですが、その回遊の魚がコンタクトしてくるブッシュなどにジグヘッドワッキーとワッキーのフォーリングで釣った。
コメント:いつもお世話になっているグルーバーズベンドの桑野さんや先輩方、ありがとうございました。

第5位:山菅竜二
エリア:上流シャローフラットエリア
ルアー:ネコリグ+ナイトクローラー6インチ
釣り方:ネコリグのシェイク
コメント:今年もチャンピオンシップお立ち台に立つことができてとても嬉しいです。1年間ありがとうございました。

順位ゼッケン氏名重量ポイント
1位38171吉原瑛二3,095g3匹Pts.
2位37233猿渡俊一2,650g3匹Pts.
3位36559岩切鯛治2,350g3匹Pts.
4位WM112鎌田朋晃1,905g3匹Pts.
5位37071山菅竜二1,785g3匹Pts.
6位37213中神敏秋1,640g3匹Pts.
7位JB九州16松本直隆1,530g3匹Pts.
8位JB九州15細川元吾1,405g3匹Pts.
9位JB九州85八波聡1,385g3匹Pts.
10位37557立花栄治1,275g3匹Pts.
11位37123高畑雅樹1,260g3匹Pts.
12位JB九州20大久保一紀1,215g3匹Pts.
13位JB九州35荒木真二1,160g3匹Pts.
14位JB九州21原裕之1,090g3匹Pts.
15位37688小坂彰吾1,045g3匹Pts.
16位37109広池直樹1,025g3匹Pts.
17位JB九州49加賀谷一繁995g2匹Pts.
18位JB九州9松吉久信990g3匹Pts.
19位36867桑原直樹970g3匹Pts.
20位37318森屋俊男965g3匹Pts.
21位38753森山康博915g3匹Pts.
22位JB九州12本山裕也900g3匹Pts.
23位37308冷水誠880g3匹Pts.
24位JB九州52杉山敏教825g3匹Pts.
25位JB九州22平山祐司810g3匹Pts.
26位JB九州7中村朋英730g2匹Pts.
27位JB九州24吉海克寛705g3匹Pts.
28位JB九州42佐藤貴憲605g3匹Pts.
29位37452樋口隆行510g3匹Pts.
30位JB九州46有馬良510g1匹Pts.
31位37033上田智哉485g2匹Pts.
32位JB九州77衛藤和史475g2匹Pts.
33位JB九州45松岡武尚440g3匹Pts.
34位JB九州41中島拓也425g2匹Pts.
35位37333川内仁文420g2匹Pts.
36位JB九州78佐藤貴之340g1匹Pts.
37位37240上原和秋230g1匹Pts.
38位37419大隈龍一220g1匹Pts.
39位37215橋本敏昭215g1匹Pts.
40位JB九州53木下一成215g1匹Pts.
41位JB九州71寺岡正純210g1匹Pts.
42位38160佐々浩之50g1匹Pts.
43位37282日和佐隆志0g0匹Pts.
44位36892長崎晴二0g0匹Pts.
45位37685赤司紀之0g0匹Pts.
46位37272中原健志0g0匹Pts.
47位JB九州14森下雅一0g0匹Pts.
48位JB九州73佐藤友洋0g0匹Pts.
49位JB九州68森亮太郎0g0匹Pts.
50位JB九州43武田章0g0匹Pts.
51位JB九州56葉石雅良0g0匹Pts.
52位JB九州60森建文0g0匹Pts.
53位JB九州82中村満弘0g0匹Pts.
54位JB九州63宮本英和-200g0匹Pts.

関連ページ

大会スナップ

 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
第5位:山菅竜二
第5位:山菅竜二 クリックで拡大
第4位:鎌田朋晃
第4位:鎌田朋晃 クリックで拡大
第3位:岩切鯛治
第3位:岩切鯛治 クリックで拡大
第2位:猿渡俊一
第2位:猿渡俊一 クリックで拡大
優勝:吉原瑛二
優勝:吉原瑛二 クリックで拡大
 クリックで拡大

ページ先頭 一つ前へ