JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

NBCチャプター和歌山第3戦タックルベリーCUP

NBCトーナメント情報2006

NBCチャプター和歌山
第3戦
タックルベリーCUP

和歌山県 七川ダム

06月25日()

ds

フィールド状況

天気 雨時々曇り
無風〜2m
気温 20℃
水温 23℃
水位 減水
水質 マッディ

釣果サマリー

参加者数 33人
検量人数/率 32人/96%
LM人数/率 28人/84.8%
バス総数 90匹
バス総重量 58,640g
1匹平均重量 651g

匹数内訳(リミット3)

3匹 bar28人/84.8%
2匹 bar2人/6.1%
1匹 bar2人/6.1%
0匹 bar1人/3.0%

重量内訳

3000g〜 bar3人/9.1%
2000g〜 bar9人/27.3%
1000g〜 bar16人/48.5%
1g〜 bar4人/12.1%
〜0g bar1人/3.0%

概要

NBCチャプター和歌山第3戦タックルベリーCUP概要写真2006-06-25 00:00:00+09和歌山県七川ダム 【梅雨】:ばいう・つゆ⇒北海道と小笠原諸島を除く日本において見られる特有の気象で5月から7月半ばにかけて毎年めぐってくる雨の多い期間のこと(中略)春から夏に季節が移り変わる際、大陸の冷たい高気圧を太平洋の暖かい高気圧が押し上げようとする。この性質の違う二つの空気がぶつかる所は大気の状態が不安定になり梅雨前線が発生する。梅雨前線の活動が太平洋高気圧の勢力拡大によって弱まるか日本海側に押し上げられ今後前線の影響による雨が降らない状況になったとき梅雨が終わる。引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

約2ケ月の時を経て迎えたチャプター和歌山第三戦タックルベリーCUPは少し肌寒く感じる七川ダムサイトより30有余名の選手を迎え開催された。久しぶりの大会なのに当日の天気は生憎の雨・・・。例年より早く始まったクールビズが役に立たないくらいの好天はどこへやら・・・。なぜ今日に限って・・?の疑問の声が会場のあちこちから聞こえ始めた・・・。

過去に一度雷鳴で中止となった経験がある七川ダムサイト。大会開催中の降りしきる雨の中選手の真価が問われる実力伯仲の斗いとなった・・・。選手がフィールドへ散らばった後の運営本部はとても肌寒くまた果てしなく続く土砂降りの中でふとある映画を思い出した。

【The Rainmaker】:レインメーカー(フランシス・F・コッポラ監督/マット・デイモン主演)⇒大金の報酬を約束するクライアントを専門に扱い、利益の嵐を降らせる法の魔術師レインメーカー。金になる事件を持ってきて事務所を潤おす弁護士のこと・・・。そう・・・。トーナメント出場選手はすべてがヒーローであり全員が主役だ。毎年ビッグフィッシュに揺れる七川ダムサイトで驚きの結果をたたき出すことができるのか?それとも・・・。(後半へ続く)

釣果は「Bigfish」を確信しながら検量を行った花尻正人プロが堂々優勝(3930g)試合中はもとよりインタビュー中にあったプラにおける掴みに場内騒然・・・。将来のバスプロを目指す少年達にも夢と希望を与えるいいコメントとなった。準優勝には最近お立ち台常連の栗栖大典選手がランクイン。下記コメントにもあるが使用ルアーが「シークレット」とこれまた少年達には少し難解なコメントとなった(会場からは3度に渡り大ブーイング・・・。)3位には前回優勝の山形いつむ選手が再び「いらっしゃ〜い」となる。天候や水質によりカラーを変えましたと言うごく普通のコメントをさらりと言ってのけるあたりはもはや職人芸?

さて話は戻るがなぜ土砂ぶりとなったかたった今判明しましたのでここに報告させて頂くことにする。われらがレインメーカー(この場合は雨製造機⇒雨男)の天野有二選手が始めてお立ち台に並んだのである(正確にはお立ち台ではなくお立ち地面ですが)筆者もチャプター和歌山を支え続けてかれこれ長いが・・・。あのジャンケン大会主査(時々一人勝ち)の天野さんが堂々4位入賞。嬉しくてファインダーを覗いたらうっすら曇ってきた・・・。あれ・・・。また雨や・・・。かくして雨男の異名をとる天野さんのご活躍により第三戦タックルベリーCUPは雨中での熱戦に幕を下ろした。お楽しみのジャンケン大会も急な降雨により優勝花尻正人プロでの抽選会となった事は言うまでもない。

選手の皆様は最後の清掃活動に際し土砂降りの中沢山のゴミを集めてくださり本当にありがとうございました。フィールドをきれいに保つという尊い使命もまた大切です。どうかお風邪などひかぬようご留意ください。

最後になりましたがスポンサードいただきましたタックルベリーさまには厚く御礼申し上げますとともにますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。以上(文責:副会長 新名儀和)

上位のフィッシングパターン

NBCチャプター和歌山第3戦タックルベリーCUP上位のフィッシングパターン写真2006-06-25 00:00:00+09和歌山県七川ダム 優勝◆花尻正人プロ 3,930g
・メインのエリアは本流。プラにおいて得意のサイトで手応えを掴んでいたのだが本戦は減水もあり苦労する。しかしバックウォーターではなく中流のインサイドベンドでのサイトで50UP、ルアーはリミットメイカーハイパーリーチ(ベイトフィッシュカラー)バックアップパターンに組んでいたスピナーベイトパターンでも嬉しい50UP

準優勝◆栗栖大典選手 3,618g 
・メインエリアは添野川筋、バックウォーター付近のゴミだまりにいるバスをサイトで釣った。釣り方は軽いシンカーを使ってナチュラルドリフトさせる。ルアーはシークレットでカラーはラメの入っているカラー。

3位◆山形いつむ選手 3,083g 
・エリアは全域。クランクベイトでひたすら流していく。本流でキロフィッシュ2本。エバーグリーン・コンバットクランクのSSRとMRを水深を変えながら使用する。カラーはチャートとパールホワイト。

4位◆天野有ニ選手 2,884g
・メインエリアは平井川と添野川との合流点の岬付近。エバーグリーン・ワイルドハンチとガンクラフト・ジョインテッドクローで流していく。ガレ場で水が綺麗な所がバスの反応が良かった。

5位◆谷口真一選手 2,533g
・本流筋のごみだまりから上流付近まで。メガバス・マグナムハゼドンのノーシンカーを岸ぎりぎりに投げて表層早巻き。カラーはヌマエビ。他にケイテックリトルスパイダー(1.3g)流れの良いところでフリーフォールさせる。

順位ゼッケン氏名重量ポイント
1位W津65花尻正人3,930g3匹30Pts.
2位36792栗栖大典3,618g3匹29Pts.
3位35066山形いつむ3,083g3匹28Pts.
4位38129天野有二2,884g3匹27Pts.
5位37551谷口真一2,533g3匹26Pts.
6位38233鈴木真吾2,478g3匹25Pts.
7位38073石村建治2,453g3匹24Pts.
8位申請中石井康紀2,425g3匹23Pts.
9位MW89稲垣信明2,249g3匹22Pts.
10位37716奥出一夫2,098g3匹21Pts.
11位37579川口憲哉2,034g3匹20Pts.
12位37017寺坂正明2,012g3匹19Pts.
13位37954宮崎康治1,933g3匹18Pts.
14位38137竹田達矢1,922g3匹17Pts.
15位W津15和田壮義1,884g3匹16Pts.
16位申請中堀雅利1,757g2匹15Pts.
17位MW88岸野義範1,755g3匹14Pts.
18位申請中竹村誠1,678g3匹13Pts.
19位MW24北山睦1,676g3匹12Pts.
20位37866土居光男1,648g3匹11Pts.
21位38172吉村匡弘1,618g3匹5Pts.
22位38074平松聖典1,501g3匹5Pts.
23位36945北口晴久1,494g3匹5Pts.
24位37140吉村俊成1,294g3匹5Pts.
25位W津6香川寿一1,239g3匹5Pts.
26位37208大江一仁1,212g3匹5Pts.
27位38089橋本祐介1,210g3匹5Pts.
28位37018寺坂和義1,100g3匹5Pts.
29位37761河南順也997g3匹5Pts.
30位W津41奥野暢久456g2匹5Pts.
31位37169楠本昇260g1匹5Pts.
32位37031山本佳孝209g1匹5Pts.
33位36969木村雅樹0g0匹5Pts.

関連ページ

大会スナップ

1_ダムサイトを彩る紫陽花
1_ダムサイトを彩る紫陽花 クリックで拡大
2_敏速な受付?の那須会長
2_敏速な受付?の那須会長 クリックで拡大
3_開会式の様子
3_開会式の様子 クリックで拡大
4_出走前!緊張の一瞬
4_出走前!緊張の一瞬 クリックで拡大
5_検量の様子を見守る少年(つばさ君とけんと君)
5_検量の様子を見守る少年(つばさ君とけんと君) クリックで拡大
6_優勝 花尻正人プロ
6_優勝 花尻正人プロ クリックで拡大
7_準優勝 栗栖大典選手
7_準優勝 栗栖大典選手 クリックで拡大
8_3位 山形いつむ選手
8_3位 山形いつむ選手 クリックで拡大
9_4位 天野有二選手
9_4位 天野有二選手 クリックで拡大
10_5位 谷口真一選手
10_5位 谷口真一選手 クリックで拡大
11_稲垣大会実行委員長によるインタビュー
11_稲垣大会実行委員長によるインタビュー クリックで拡大
12_淡々とインタビューに答える谷口選手
12_淡々とインタビューに答える谷口選手 クリックで拡大
13_感動のインタビューに答える天野選手
13_感動のインタビューに答える天野選手 クリックで拡大
14_余裕でインタビューに答える山形選手
14_余裕でインタビューに答える山形選手 クリックで拡大
15_シークレットでインタビューに答える栗栖選手
15_シークレットでインタビューに答える栗栖選手 クリックで拡大
16_貫禄でインタビューに答える花尻プロ
16_貫禄でインタビューに答える花尻プロ クリックで拡大
17_小雨の中真剣にインタビューを見守る選手達
17_小雨の中真剣にインタビューを見守る選手達 クリックで拡大
18_ダムをきれいに・・・。恒例の清掃活動
18_ダムをきれいに・・・。恒例の清掃活動 クリックで拡大
19_いつも無事故をありがとう集合写真
19_いつも無事故をありがとう集合写真 クリックで拡大
20_おまけ:豪雨の中抽選会を行う花尻プロ
20_おまけ:豪雨の中抽選会を行う花尻プロ クリックで拡大

ページ先頭 一つ前へ