JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

NBCチャプター和歌山第2戦ベイマルチョウCUP

NBCトーナメント情報2006

NBCチャプター和歌山
第2戦
ベイマルチョウCUP

和歌山県 椿山ダム

04月23日()

ds

フィールド状況

天気 雨のちくもり
無風〜1m
気温 18℃
水温 13℃
水位 満水
水質 ステイン

釣果サマリー

参加者数 30人
検量人数/率 18人/60%
LM人数/率 9人/30.0%
バス総数 40匹
バス総重量 12,807g
1匹平均重量 320g

匹数内訳(リミット3)

3匹 bar9人/30.0%
2匹 bar4人/13.3%
1匹 bar5人/16.7%
0匹 bar12人/40.0%

重量内訳

1000g〜 bar4人/13.3%
1g〜 bar14人/46.7%
〜0g bar12人/40.0%

概要

NBCチャプター和歌山第2戦ベイマルチョウCUP概要写真2006-04-23 00:00:00+09和歌山県椿山ダム 【報・連・相】:ほうれんそう⇒無事故運営に最低限必要な確認手段。

 新年度が始まり参加選手・運営スタッフにおかれましても忙しい毎日をお過ごしの事と察します。チャプター和歌山(2000年発足)も無事稼動7年目を迎える事となり、日頃よりチャプター運営に多大なるご支援を賜りますスポンサーの皆様におかれましてはますますの充実・ご発展をお祈りします。また拙い大会運営にも関わりませずご理解・ご協力を頂いております参加選手並びにご家族の皆様、無事故運営を快くご支援くださる近隣住民の皆様におかれましても改めてこの場をお借りしお礼申し上げます。

 さてチャプター和歌山のモットーといえば、ご存知「ルールマナーを守って楽しく」ですが非常によくできた言葉だなと改めて感心します。短い言葉の中に込められた思いを参加者全員が享受すべく今後の大会運営に臨んで行きたいと思います。チャプタースタッフにおいても常に「無事故の運営」目標にがんばってまいりますので皆様の厚いご支援・ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
 なお、参加選手やチャプターを取り巻く環境は近年急激に変化しているのが現状です。NBCトーナメントにおいても年度初頭にトーナメントブックを発行していますがその後の変更が沢山あります。通常はHP上の「NBCトーナメント情報2006」右端にトーナメントブック変更点と題して掲載されるのですがすべての方がHPを閲覧できる訳ではありませんので朝夕ミーティングにて大会実行委員長 稲垣信明もしくは副会長 中平有哉より皆様にお伝えする事ととなります。

 JB本部もルール改変等がここを通じて告知されますので再度ご認識願います。
※最近話題になった件を下記に抜粋しておきますのでご確認下さい。

【JB本部】ルアー回収機不携帯ペナルティ適用は来年から
バスマガジン最近号24pに「ルアー回収機不携帯は200gのペナルティー」と掲載されていますがこのペナルティーは来年度からの適用とします。06年03月12日(日)
↓↓↓↓↓
【JB本部】公式ルール変更
3月12日に本部からのお知らせにアップしましたルアー回収機のペナルティーは来年度からと告知いたしましたが幾つかのチャプター運営サイドからルール上義務付けしてあるのにペナルティーが無いと所持(購入)しない等の話が有り再度ルアー回収機の携帯不備に対し200gのペナルティーとします。06年03月16日(木)

 朝夕のミーティングや大会終了後の受付(次戦分や各種申込等)や片付け等にも各位のご協力が必要ですので今後とも「無事故の大会運営」に何卒ご理解・ご協力を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 第二戦ベイマルチョウCUPについては昨年7月度のチャプター和歌山第3戦依頼に山形いつむ選手が優勝しインタビューでは驚き発言が沢山飛び出し会場を賑わせていました。準優勝の山部晃弘プロは2002年第5戦優勝以来のお立台となりました。(いずれもチャプター和歌山のみ:新名調べ)特筆すべきは大量のLMで二桁届かずの9人は過去最高となりました。毎年寒さしか記憶にない椿山ダムですが町村合併効果?もしくは日頃の行動の賜物でしょうか?とても穏やかな気候の中で開催されたことを付け加えておきます。
 最後になりますが毎度スポンサード賜りますベイマルチョウさまにおかれましては椿山での二度の冠スポンサー(2004年第1戦以来)を頂きました。この場をお借りし厚く御礼申し上げます。(文責:副会長 新名儀和)

※筆者長期出張により掲載が一週間遅延しました事をお詫び申し上げます。

上位のフィッシングパターン

NBCチャプター和歌山第2戦ベイマルチョウCUP上位のフィッシングパターン写真2006-04-23 00:00:00+09和歌山県椿山ダム 優勝◆山形いつむ選手
ルアー エバーグリーン/コンバットクランク・フラットサイド。メガバス/DEEP-X
パターン 前日プラの結果よりクランクベイトを投げまくる事を決めていた。初湯川周辺で全部で10本釣り、1本ノンキーパー。

準優勝◆山部晃弘プロ
ルアー 1/16ozシンカーにゲーリーヤマモト/3.5インチカットテール(グリーンパンプキン)
パターン ダムサイト側吊り橋より下流側の右岸100m程にある5〜7mのフラットエリアを釣った。オフセットフックを使う事により、ノンキーパーのバイトを回避して、いいサイズを狙った。

3位◆吉村俊成選手<ビッグフィッシュ賞>
ルアー 1/16ozリングワームのライトテキサス。イマカツ/モグラジジグ3/4(ブラック&ブラウン)にスパイキー/ファンキーホグ(ジュンバグ)をトレーラーに。
パターン 本流一つ目の橋付近でキーパーを釣り。ダムサイト吊り橋付近でビッグフィッシュ賞の魚を釣った。

4位◆香川寿一プロ
ルアー ZBC/エコスワンプ(グリーンパンプキン)
パターン 初湯川上流付近でネコリグ投げてフリーフォールさせると喰ってきた。

5位◆栗栖大典選手
ルアー ロボワーム/ストレート4インチ、ダウンショットリグ。
パターン 初湯川上流の旧橋付近でシェイクで誘って喰わせた。

順位ゼッケン氏名重量ポイント
1位37947山形いつむ1,865g3匹30Pts.
2位W津12山部晃弘1,210g3匹29Pts.
3位37140吉村俊成1,079g2匹28Pts.
4位W津6香川寿一1,071g3匹27Pts.
5位36792栗栖大典975g3匹26Pts.
6位36945北口晴久943g3匹25Pts.
7位37208大江一仁853g3匹24Pts.
8位W津15和田壮義746g2匹23Pts.
9位37761河南順也738g3匹22Pts.
10位38129天野有二729g2匹21Pts.
11位37866土居光男597g2匹20Pts.
12位MW24北山睦585g3匹19Pts.
13位37017寺坂正明351g1匹18Pts.
14位36622石井康紀331g3匹17Pts.
15位MW89稲垣信明305g1匹16Pts.
16位37954宮崎康治290g1匹15Pts.
17位申請中道古雅広218g1匹14Pts.
18位38172吉村匡弘121g1匹13Pts.
19位36969木村雅樹0g0匹5Pts.
20位37018寺坂和義0g0匹5Pts.
21位37031山本佳孝0g0匹5Pts.
22位37169楠本昇0g0匹5Pts.
23位37551谷口真一0g0匹5Pts.
24位38073石村建治0g0匹5Pts.
25位38204小林克己0g0匹5Pts.
26位38233鈴木真吾0g0匹5Pts.
27位MW88岸野義範0g0匹5Pts.
28位W津41奥野暢久0g0匹5Pts.
29位申請中竹村誠0g0匹5Pts.
30位38137竹田達矢-200g0匹5Pts.

関連ページ

大会スナップ

01_夜明け前うっすら靄のかかる椿山ダム
01_夜明け前うっすら靄のかかる椿山ダム クリックで拡大
02_受付の様子
02_受付の様子 クリックで拡大
03_挨拶する会長那須
03_挨拶する会長那須 クリックで拡大
04_朝ミーティングの様子
04_朝ミーティングの様子 クリックで拡大
05_注意事項及びルール説明をする大会実行委員長 稲垣
05_注意事項及びルール説明をする大会実行委員長 稲垣 クリックで拡大
06_出走前の様子
06_出走前の様子 クリックで拡大
07_優勝◆山形いつむ選手1,865g3匹
07_優勝◆山形いつむ選手1,865g3匹 クリックで拡大
08_準優勝◆山部晃弘プロ1,210g3匹
08_準優勝◆山部晃弘プロ1,210g3匹 クリックで拡大
09_3位・ビッグフィッシュ賞◆吉村俊成選手1,079g2匹
09_3位・ビッグフィッシュ賞◆吉村俊成選手1,079g2匹 クリックで拡大
10_4位◆香川寿一プロ1,071g3匹(その差8g)
10_4位◆香川寿一プロ1,071g3匹(その差8g) クリックで拡大
11_5位◆栗栖大典選手975g3匹
11_5位◆栗栖大典選手975g3匹 クリックで拡大
12_表彰式ミーティングの様子
12_表彰式ミーティングの様子 クリックで拡大
13_お立台(左から5位栗栖・3位吉村・優勝山形・2位山部・4位香川:敬称略)
13_お立台(左から5位栗栖・3位吉村・優勝山形・2位山部・4位香川:敬称略) クリックで拡大
14_もはやお立ち台常連の5位◆栗栖大典選手
14_もはやお立ち台常連の5位◆栗栖大典選手 クリックで拡大
15_安定した活躍の4位◆香川寿一プロ
15_安定した活躍の4位◆香川寿一プロ クリックで拡大
16_ビッグフィッシュと共に3位◆吉村俊成選手
16_ビッグフィッシュと共に3位◆吉村俊成選手 クリックで拡大
17_惜しくも準優勝◆山部晃弘プロ
17_惜しくも準優勝◆山部晃弘プロ クリックで拡大
18_堂々優勝で爆笑コメント◆山形いつむ選手
18_堂々優勝で爆笑コメント◆山形いつむ選手 クリックで拡大
19_ゴミ拾いを終え恒例の記念撮影(お疲れ様でした)
19_ゴミ拾いを終え恒例の記念撮影(お疲れ様でした) クリックで拡大
 クリックで拡大

ページ先頭 一つ前へ