JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

NBCチャプター大阪第6戦フィッシングジャンプCUP

NBCトーナメント情報2006

NBCチャプター大阪
第6戦
フィッシングジャンプCUP

大阪府 淀川・城北ワンド

09月17日()

ds

フィールド状況

天気 晴れ時々曇り一時雨
東北東の風 強い
気温 22.8〜30.9℃
水温 23.5〜25℃℃
水位 やや高い
水質 やや濁り有

釣果サマリー

参加者数 70人
検量人数/率 10人/14%
LM人数/率 0人/%
バス総数 10匹
バス総重量 3,810g
1匹平均重量 381g

匹数内訳(リミット3)

3匹 0人/0.0%
2匹 0人/0.0%
1匹 bar10人/14.3%
0匹 bar60人/85.7%

重量内訳

1g〜 bar10人/14.3%
〜0g bar60人/85.7%

概要

NBCチャプター大阪第6戦フィッシングジャンプCUP概要写真2006-09-17 00:00:00+09大阪府淀川・城北ワンド 非常に強い台風13号が九州の海上を列島に近づき大会開催も危ぶまれた。
一日早ければ中止となっていた、それぐらい強い勢力の台風で、早くも九州北部では被害もでておりこれから進路によってはさらに被害が拡大する恐れが・・・・・。
幸いにして大会当日は朝から雲行きは怪しいのだがどうにか雨だけは降らずにスタートすることができた。
陸釣りの大阪チャプターではレインコートは雨が降らなければ着ると暑くて、着なければ大きな荷物に変身と非常に選手泣かせとなってしまいます。
それだけに天気が選手の活性を大きく左右します、しかし、台風の影響で東北東の風が強く、当日の釣果にどういった影響を与えるかキーポイントに!。
タフコン淀川でもシーズン的にキーパーはイージーに釣ることができるがサイズアップをどうするか?
と単純に結論がでる時期なのだが・・・・。
プリプラの状況はあまり芳しくなく、サイズ、数とも期待できないため、一匹のバスを釣るにどういったルアー、ポイントを選択するかがキーとなった。
結果も記録的なローウエイトでウエインした選手全てが1匹のキーパーということからも超厳しいタフコンディションかが窺い知れる。
それだけにウエインした10名の選手に拍手を送りたい!
これで2006年大阪チャプターは無事全戦終了致しました、ご協力いただいた選手諸君!スポンサードいただきましたメーカー様各位に心から御礼申し上げます。
それでは2007年も第一戦でお会いできることを楽しみにしています。

上位のフィッシングパターン

●上位のフィッシングパターン

<シニアの部>
■優勝     土屋正人選手
・エリア      13番ワンド
・使用ルアー  エコタイニークラスター(カラー:モエビ)
・リグ       ダウンショット(2.7g)
・釣りかた    ウォーターレタスの手前にフォーリング

■2位      三木正伸選手 
・エリア      12番テトラ
・使用ルアー  エコリトルイングリー(カラー:グリパン)
・リグ       ダウンショット(1.8g)
・釣りかた    ウィードコンタクト

■3位      井上隆史選手
・エリア      14番裏本流
・使用ルアー  エコカットテール(カラー:グリーンパンプキン)
・リグ       ヘビーダウンショット(14g)
・釣りかた    岩&ブレークで一分以上のステイ

■4位      平岡伸久選手
・エリア      新橋下水路
・使用ルアー  エコベビーブラッシュホッグ(グリパン/レッドフレーク) 
・リグ       テキサスリグ3/16oz    
・釣り方     カバーの中にいれる

■5位      星志代子選手
・エリア      11番ワンド
・使用ルアー  ゲーリーエコグラブ(カラー:グリーンパンプキン)
・リグ       ノーシンカー
・釣りかた    風上からドリフト

<ジュニアの部>
■優勝     中村秀明選手
・エリア      14番ワンド
・使用ルアー  エコワーム(カラー:コーラ)
・リグ       ノーシンカーワッキー
・釣りかた    たけぐいにフォーリング
 

シニア部門成績表

順位ゼッケン氏名重量ポイント
1位38679土屋正人540g1匹40Pts.
2位38774三木正伸480g1匹39Pts.
3位37581井上隆史420g1匹38Pts.
4位37197平岡伸久410g1匹37Pts.
5位37335星志代子380g1匹36Pts.
6位38672堀之内孝彦350g1匹35Pts.
7位38380舟田智哉300g1匹34Pts.
8位38026上元英樹250g1匹33Pts.
9位JBW生59河野幸洋200g1匹32Pts.
10位37032梶谷浩士0g0匹5Pts.
11位37039宮島央0g0匹5Pts.
12位37084西川幹夫0g0匹5Pts.
13位37178高橋一彦0g0匹5Pts.
14位37287三木崇司0g0匹5Pts.
15位37390丸岡弘明0g0匹5Pts.
16位37445金尾博文0g0匹5Pts.
17位37590川上誠治0g0匹5Pts.
18位37796齊田貫一0g0匹5Pts.
19位37876松下純也0g0匹5Pts.
20位37906金替勝久0g0匹5Pts.
21位37967斉藤鉄男0g0匹5Pts.
22位37972立藤健一0g0匹5Pts.
23位37973柳迫公志0g0匹5Pts.
24位37974柏和雄0g0匹5Pts.
25位37993塚本浩史0g0匹5Pts.
26位37997塚本悟史0g0匹5Pts.
27位38004中本武夫0g0匹5Pts.
28位38017上中和也0g0匹5Pts.
29位38018上中拓也0g0匹5Pts.
30位38027小谷悟史0g0匹5Pts.
31位38029廣瀬健治0g0匹5Pts.
32位38030図師隆行0g0匹5Pts.
33位38032橋井峯雄0g0匹5Pts.
34位38035杉本利徳0g0匹5Pts.
35位38049松岡武彦0g0匹5Pts.
36位38050野島慎市0g0匹5Pts.
37位38056内山直樹0g0匹5Pts.
38位38066山本勉0g0匹5Pts.
39位38067松本庄司0g0匹5Pts.
40位38099岡本仁志0g0匹5Pts.
41位38248西岡博昭0g0匹5Pts.
42位38267堀之内萌0g0匹5Pts.
43位38296上杉貴人0g0匹5Pts.
44位38376西尾雄一0g0匹5Pts.
45位38378松田和幸0g0匹5Pts.
46位38402仲和也0g0匹5Pts.
47位38409野原秀平0g0匹5Pts.
48位38413松原孝祐0g0匹5Pts.
49位38414上田昭一0g0匹5Pts.
50位38415舟田道洋0g0匹5Pts.
51位38430石田徳人0g0匹5Pts.
52位38503洞智彦0g0匹5Pts.
53位38509福山剛史0g0匹5Pts.
54位38775今井修0g0匹5Pts.
55位JBW津8石本将也0g0匹5Pts.
56位JBW津38中井俊之0g0匹5Pts.
57位JBW津86篠原義博0g0匹5Pts.
58位JBW旭70木下高生0g0匹5Pts.
59位JBW旭110正生晃一0g0匹5Pts.
60位JBMW69福本篤史0g0匹5Pts.
61位JBMW91佐野勇起0g0匹5Pts.
62位38630竹本大樹0g0匹5Pts.
63位38431峰一之0g0匹5Pts.

ジュニア部門成績表

順位ゼッケン氏名重量ポイント
1位38377中村秀明480g1匹20Pts.
2位37449大野貴寛0g0匹5Pts.
3位37675岸野友哉0g0匹5Pts.
4位38079大島拓也0g0匹5Pts.
5位38664三ツ石浩之0g0匹5Pts.
6位38756松本一樹0g0匹5Pts.
7位申請中島津裕樹0g0匹5Pts.

関連ページ

大会スナップ

第6戦参加選手集合
第6戦参加選手集合 クリックで拡大
第6戦シニアの部トップ5
第6戦シニアの部トップ5 クリックで拡大
第6戦ジュニアの部トップ1
第6戦ジュニアの部トップ1 クリックで拡大
第6戦シニアの部優勝・土屋正人選手
第6戦シニアの部優勝・土屋正人選手 クリックで拡大
第6戦シニアの部2位・三木正伸選手
第6戦シニアの部2位・三木正伸選手 クリックで拡大
第6戦シニアの部3位・井上隆史選手
第6戦シニアの部3位・井上隆史選手 クリックで拡大
第6戦シニアの部4位・平岡伸久選手
第6戦シニアの部4位・平岡伸久選手 クリックで拡大
第6戦シニアの部5位・星志代子選手
第6戦シニアの部5位・星志代子選手 クリックで拡大
第6戦シニアの部6位・堀之内孝彦選手
第6戦シニアの部6位・堀之内孝彦選手 クリックで拡大
第6戦シニアの部7位・舟田智哉選手
第6戦シニアの部7位・舟田智哉選手 クリックで拡大
第6戦シニアの部8位・上元英樹選手
第6戦シニアの部8位・上元英樹選手 クリックで拡大
第6戦シニアの部9位・河野幸洋選手
第6戦シニアの部9位・河野幸洋選手 クリックで拡大
第6戦ジュニアの部優勝・中村秀明選手
第6戦ジュニアの部優勝・中村秀明選手 クリックで拡大

ページ先頭 一つ前へ