JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

NBCチャプター山形第2戦エコギアCUP

NBCトーナメント情報2006

NBCチャプター山形
第2戦
エコギアCUP

山形県 蛭沢湖

05月21日()

ds

フィールド状況

天気 晴れ
やや強
気温 21℃
水温 13℃
水位 2〜3m減
水質 ややにごり

釣果サマリー

参加者数 33人
検量人数/率 22人/66%
LM人数/率 5人/15.2%
バス総数 40匹
バス総重量 8,602g
1匹平均重量 215g

匹数内訳(リミット3)

3匹 bar5人/15.2%
2匹 bar8人/24.2%
1匹 bar9人/27.3%
0匹 bar11人/33.3%

重量内訳

1g〜 bar22人/66.7%
〜0g bar11人/33.3%

概要

2戦目ということもあり、前戦より状態はよく、全エリアを見るとネストが西ワンドエリアに多くあった。また上流エリアは濁りが入っていた為ほとんど目で確認できるネストはなかった。やはりネストが今回の大きなキーになり、上位陣の中にもネストがらみの魚をもってきていた。

上位のフィッシングパターン

1位
数日降っていた雨で上流部は濁りが入っており、上流に入るか迷ったがやはりでかいのを取るなら上流と思い朝一から上流へ向かい釣りを始めた。リグはゲーリー4インチエコグラブをメインにブッシュ付近を狙い、グラビンバズ等でバスをキャッチ。キッカーを1本、キーパーサイズを2本とり、ウエインできた。

2位
今回ネストが多くあると言われる西ワンドへ朝一から入った。ヘラ師に気を配りながら釣りを始める。リグはジグヘッドワッキーで3本そろえることが出来た。

3位
前線では上流で釣りをして魚を持ってくる人はいなかったが、今回は水温も上がっている為上流のシャローが良いと思い上流をメインに考え釣りを始めた。スロープ側のシャローはベイトが回ってくるエリアなのでベイトのサイズに合うエコサタンをダウンショットで使い、バスをキャッチすることができた。

4位
前日のプラでネストを見つけていた為、朝一西ワンドのネストへ直行。エコシャッドシェイプのジグヘッドで掛けるがバラしてしまう。その後アイスクリームビルにチェンジしてそのバスをキャッチ。その後上流へ向かいK-1ミノーで1本追加することが出来た。

5位
朝一から道路側をメインに釣りを始める。岩が多く水深のあるエリアで今回狙う人が少なかった為落ち着いて釣りの出来る状態だったが、なかなか釣れないのでグッドサイズに狙いを絞り、スパイキーホッグのテキサスにチェンジ。1本とることが出来、ウエインできた。

順位ゼッケン氏名重量ポイント
1位38298和泉敦976g3匹40Pts.
2位37360大滝満736g3匹39Pts.
3位38072高橋孝道661g2匹38Pts.
4位EH127宇野真人579g2匹37Pts.
5位EH124後藤美征543g1匹36Pts.
6位37261三浦克人530g3匹35Pts.
7位37935柏倉利光490g3匹34Pts.
8位38291八鍬和志464g3匹33Pts.
9位EH67鈴木国博396g2匹32Pts.
10位38345尾形英一395g2匹31Pts.
11位EH65大宮圭司369g2匹30Pts.
12位ME222山川辰也328g2匹29Pts.
13位37982中野健319g2匹28Pts.
14位EH146真島龍一313g1匹27Pts.
15位37922山田岳史305g2匹26Pts.
16位38326伊藤貴士264g1匹25Pts.
17位38005和泉亘233g1匹24Pts.
18位EH130武田淳一169g1匹23Pts.
19位EH134斎藤順151g1匹22Pts.
20位36956津田学140g1匹21Pts.
21位38319土屋光範121g1匹20Pts.
22位38314羽角幸太郎120g1匹19Pts.
23位37599吉田道春0g0匹5Pts.
24位36882真下知昭0g0匹5Pts.
25位37898原田敏幸0g0匹5Pts.
26位38104古関直也0g0匹5Pts.
27位38237滝口和博0g0匹5Pts.
28位ME80高梨憲一0g0匹5Pts.
29位37397設楽宏幸0g0匹5Pts.
30位36505佐藤仁志0g0匹5Pts.
31位EH65近野利一0g0匹5Pts.
32位37755川井圭一0g0匹5Pts.
33位38271奥山晃0g0匹5Pts.

関連ページ

大会スナップ

 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大
 クリックで拡大

ページ先頭 一つ前へ