JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS $full_name

第4戦
NBCチャプタートーナメント2005

NBCチャプター山梨
第4戦
ナビゲーター/スパイキーCUP

07月18日(月)

山梨県 (河口湖)

エコタックルルール適用大会
フィールド状況
釣果サマリー
参加者数 87人
検量数/率 42人/48%
LM数/率 1人/1.1%
バス総数 72匹
バス総重量 35,940g
1匹平均重 499g
匹数内訳(リミット5)
5匹 bar1人/1.1%
4匹 0人/0.0%
3匹 bar8人/9.2%
2匹 bar10人/11.5%
1匹 bar23人/26.4%
0匹 bar45人/51.7%
重量内訳
2000g〜 bar1人/1.1%
1000g〜 bar16人/18.4%
1g〜 bar25人/28.7%
〜0g bar45人/51.7%

概要

夏休み直前の7月18日、山梨チャプター第4戦ナビゲーター&スパイキーCUPが河口湖で開催された。ハイランドレイクの河口湖であるが、日中の気温は30度近くまで上昇し、当日は晴天の影響もあってサマーパターンを無視出来ない状況。今回は前日・前々日にJBマスター戦が開催されており、最近は放流魚の影響も薄い中でネイティブバスをどう攻略するかがキーになると思われた。スタート後、早くも船団が出来たのはマスター戦でも人気No.1ポイントであった信号下沖。シャロー側であれば普段から湧き水もあり、グッドサイズも確認出来るエリアだが、沖側に今回のような船団が出来たのは初めてだったのではないだろうか。マスター戦では2日目には100艇以上ものボートが浮かんでいたが、優勝の選手もやはりこのエリアを攻めきっていた。放流魚はパターンに成り得なかった今回、釣れれば最低でも700g以上のウエイトを期待できる魚をストックしていた同エリアは、3日目にもウイナーを生むこととなった。ウイナーの外川選手は同エリアでスピナーベイトのスローロールで押し通してグッドサイズを2本キャッチ。シャローでもサイトで1本を追加し、2位の選手に頭一つ抜け出る形で優勝を掴んだ。他にもグッドサイズを持ち込んだ選手の多くが、「信号下沖」と答えるほど、このエリアはストロングであったようである。なお、今回・前回と従来の日曜日大会が開催出来ず、選手の皆様にはご迷惑をお掛けしましたが、残り2戦は日曜大会となりますので、皆様の参加をお待ちしております。最後になりますが、今回スポンサーをお願いしたスパイキーの高木様、及川様、ウイナー用のオリジナルロッドを製作して下さったナビゲーターの神谷勇紀プロにお礼申し上げます。ありがとうございました。


上位のフィッシングパターン

1位 EKA29 外川 純選手 
信号下の8mラインでスピナーベイトをドラッギング(スローロール)して使用。ベイトが中層に写る時は3/8oz、ボトム附近に写る時は1/2ozと使い分けて2本キャッチ。3本目を同エリアのシャロー附近でネコリグをロングキャストしてキャッチした。
2位 M42 望月 康彦選手
信号下の8〜9mラインを1/16ozのジグヘッドにパール系のスカートを巻いたラバージグにテンプトのグラブ(ブラック)をチョン掛けにして使用。キャスト後、5m程ラインを出してフリーフォールさせ、ラインにテンションがかかったらボトムまで落としてリーリング〜再キャスト。途中特にアクションは加えなかった。
3位 NBC34489 神 由光選手
信号下の9mラインで1/16ozのラバージグにゲーリーエコグラブをセットし、ボトムをとらずにベイトのレンジを意識してリグを常に浮かせた状態になるよう心がけた。ベイトの動きが早く、朝イチに1本、他の選手が少なくなった頃にもう1本をキャッチした。
4位 MER114 田中 新一選手
丸栄の保安ブイ附近にある3つの岬周りを、スワンプクローラーのジグヘッドワッキー(1/16oz)をスイミングさせて攻めた。アフターよりも回復している魚を狙って、1時間に1本のペースで3本をキャッチした。
5位 M84 茂手木 祥吾選手
信号下沖で、自作のラバージグ(1/16oz)にグラブ(日焼けメロンカラー)をセットしてアフターからサマーパターンに移行する魚を狙った。ベイトのレンジに合わせ、3バイトの内の2本をキャッチした。

成績表

順位ゼッケン氏名重量ポイント
1位EKA029外川純2,485g3匹50Pts.
2位M042望月康彦1,925g2匹49Pts.
3位34489神由光1,765g2匹48Pts.
4位MER114田中新一1,680g3匹47Pts.
5位M084茂手木祥吾1,590g2匹46Pts.
6位34922栗村武志1,545g2匹45Pts.
7位34499松井直樹1,455g2匹44Pts.
8位EKA101安井宏之1,380g2匹43Pts.
9位34842中尾顕1,340g2匹42Pts.
10位35145石塚裕介1,340g5匹41Pts.
11位EKA357伏見洋和1,245g3匹40Pts.
12位EKA105小澤良1,235g3匹39Pts.
13位35666渡邉剛吏1,150g3匹38Pts.
14位36529松井彰広1,140g1匹37Pts.
15位M176市川稚行1,090g1匹36Pts.
16位EKA188森慎也1,050g1匹35Pts.
17位M132新井進1,020g3匹34Pts.
18位34458長島忠司990g1匹33Pts.
19位EKA082檀上岳洋805g1匹32Pts.
20位EKA318中島智明775g3匹31Pts.
21位申請中大谷弘樹700g2匹30Pts.


22位34661佐藤孝二690g1匹29Pts.
23位M196畑野祐一625g3匹28Pts.
24位35586平田哲也560g2匹27Pts.
25位33423伊藤退助550g1匹26Pts.
26位34494小栗将範540g1匹25Pts.
27位34553一瀬哲也505g1匹24Pts.
28位34507片岡秀幸480g1匹23Pts.
29位34747水間智彦475g1匹22Pts.
30位34579奥田徳夫445g1匹21Pts.
31位34997簑輪勉425g2匹20Pts.
32位36051八尋清405g1匹19Pts.
33位35449高橋圭太郎370g1匹18Pts.
34位35778後藤崇宏340g1匹17Pts.
35位34490中村博光330g1匹16Pts.
36位35729出戸友245g1匹15Pts.
37位35932猪鼻浩二245g1匹14Pts.
38位34541溝口智久235g1匹13Pts.
39位EKA015山本哲也230g1匹12Pts.
40位35665万年晃225g1匹11Pts.
41位34608石井秀樹210g1匹5Pts.
42位34873松居正明205g1匹5Pts.


43位34200桑原康彦0g0匹5Pts.
43位34484渡邉直樹0g0匹5Pts.
43位34491宮嶋寛治0g0匹5Pts.
43位34513溝呂木重行0g0匹5Pts.
43位34542伊藤弘樹0g0匹5Pts.
43位34785大塚稔宜0g0匹5Pts.
43位34851小嶋康之0g0匹5Pts.
43位34900山本裕樹0g0匹5Pts.
43位34925飯田一夫0g0匹5Pts.
43位34929駒形徹也0g0匹5Pts.
43位35136中島将人0g0匹5Pts.
43位35148小峯進0g0匹5Pts.
43位35171森本浩0g0匹5Pts.
43位35272桧山正弘0g0匹5Pts.
43位35405岡本文幸0g0匹5Pts.
43位35474並木真0g0匹5Pts.
43位35509山田博0g0匹5Pts.
43位35528山下雄司0g0匹5Pts.
43位35530石渡正樹0g0匹5Pts.
43位35749斉藤均0g0匹5Pts.
43位35779笹野泰吾0g0匹5Pts.


43位35801山本俊和0g0匹5Pts.
43位36064秋鹿剛0g0匹5Pts.
43位36068鍋田大明0g0匹5Pts.
43位36582高橋貴之0g0匹5Pts.
43位申請中松村幸輝0g0匹5Pts.
43位申請中中谷壮志0g0匹5Pts.
43位申請中土屋貴支0g0匹5Pts.
43位M093西出浩0g0匹5Pts.
43位M148前田雅幸0g0匹5Pts.
43位M185細萱洋0g0匹5Pts.
43位EKA012財津要一0g0匹5Pts.
43位EKA031小澤誠0g0匹5Pts.
43位EKA089田中健治0g0匹5Pts.
43位EKA104椎名勉0g0匹5Pts.
43位EKA118鈴木光文0g0匹5Pts.
43位EKA139秋鹿浩一0g0匹5Pts.
43位EKA163永野浩0g0匹5Pts.
43位EKA172藤田秀幸0g0匹5Pts.
43位EKA227山梨誠司0g0匹5Pts.
43位EKA242中川知之0g0匹5Pts.
43位EKB020森山豊0g0匹5Pts.


43位EKB037菊田知尚0g0匹5Pts.
43位EKB052関口努0g0匹5Pts.
43位34662志岐洋一-100g0匹5Pts.

関連ページ



大会スナップ



ページ先頭 一つ前へ Tweet