JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS $full_name

第5戦
年間ポイントランキング
NBCチャプタートーナメント2005

NBCチャプター茨城
第5戦
パンタレイ・クラフト&アーツCUP

09月11日()

茨城県 (霞ヶ浦・北浦・利根川)

エコタックルルール適用大会
フィールド状況
天気 晴れのち曇り
ほぼ無風
気温 32〜24 ℃
水温 27 ℃
水位 平水位
水質 マッディ
釣果サマリー
参加者数 65人
検量数/率 55人/84%
LM数/率 29人/44.6%
バス総数 129匹
バス総重量 85,910g
1匹平均重 665g
匹数内訳(リミット3)
3匹 bar29人/44.6%
2匹 bar16人/24.6%
1匹 bar10人/15.4%
0匹 bar10人/15.4%
重量内訳
4000g〜 bar1人/1.5%
3000g〜 bar1人/1.5%
2000g〜 bar10人/15.4%
1000g〜 bar30人/46.2%
1g〜 bar13人/20.0%
〜0g bar10人/15.4%

概要

NBCチャプター茨城第5戦パンタレイ・クラフト&アーツCUP概要写真2005-09-11 00:00:00+09茨城県霞ヶ浦・北浦・利根川 残暑厳しい中、NBCチャプター茨城最終戦パンタレイ・クラフト&アーツカップが霞ヶ浦、北浦にて開催された。
参加人数65名、このところ非常に好調が続いている霞ヶ浦水系での開催とあり、ウェイン率、ウェイト共に好釣果が期待された。しかし、午前中の天候は真夏を思わせるような蒸し暑さに加え、重苦しい無風の残暑が容赦なく選手を襲った。
午後になって北西よりやや風邪が出るといった状況であったが、ウェイン後に一転、激しい雷雨となり一時選手全員待機するというめまぐるしい天候に見舞われた。
しかし、ウェインが始まると荒れた天候とは対照的な予想を裏切らないナイスコンディションのバスが次々に持ち込まれ、霞ヶ浦の底力を垣間見る展開となった。
今回が最終戦と言うこともあり、選手全員一年間やり遂げたといった表情をしていたのが印象深い大会となった。


上位のフィッシングパターン


優勝 竹内俊美 選手

常陸利根川の下流域の2から2.5mの杭をレイン エコスワンプ’(レインコーラ)+ケイテック 1/16ozのジグヘッドワッキーで攻め
3本の合計4215g さらに本日のビッグフィッシュとなる1705gのバスをウエインした。
フォール中のアタリではサイズが小さくポーズ後にワンアクションを入れるというアクションでキロフュッシュが反応
することに気づき杭をランガンし1705gを含むキローオーバーでそろえることに成功した。
いつもお世話になっているV6マリンサービス様、プロショップサブマリン様、友人でもあるケイテックの小方氏に感謝いたします。

準優勝 助川功助 選手

北利根川の水門周りに沈む3mまでのオダや沈みものをジグヘッドワッキーのエコスワンプ(グリーンパンプキン)で攻め3本で
3270gをウエインした。このつり方で15本のキーパーを釣りその後スピナーベイトで2本の入れ替えに成功した。
ライバルで親友でもある3位に入った小木選手に勝てたことがうれしいです。昨日はこの大会に出るため夜遅くまで稲刈をした甲斐
がありました。来シーズンも精一杯がんばります。

3位 小木乗彦 選手

エリアは和田の水門の鋼矢板周りでキロフィッシュを釣りその後麻生〜玉造のじゃかごをエコプロダクトのバーベルワームのノーシンカー
で攻め3本の合計2840gをウエインした。
キーパーは全部で9本、実績のあるじゃかごをランガンし少しずつ入れ替えをしながらウエイトアップに成功した。
いつもK’sチームの諸先輩方にいじられキャラの僕ですが今回の成績で年間2位をとることができました。
来シーズンは年間1位を狙ってがんばります。

4位 本田博史 選手

釣ったエリアは古渡と和田〜妙義水道までのアシを5gのシンカーを使ったエコブラッシュホッグ(グリーンパンプキン)のテキサスリグ
で5本のキーパーを釣ることに成功し、入れ替えを2本することができた。
午後からの風がバスの活性を上げてくれたようで連続ヒットもできたことが結果につながったと思う。
やはり天気が良かったためシェードがキーになったと思う。

5位 飯田秀明 選手

和田〜妙義にかけてのアシ及びすぐ沖の杭を攻め3本で2565gをウエインした。さらに今回の結果により2位を20ポイント以上離し
年間優勝も獲得した。
釣り方はアシ際はスピナーベイト攻め杭は バークレー ガルプのワッキークローラーのジグヘッドワッキーで攻めるという方法だった。
今回、最終戦を優勝して年間を取りたいと思っていたので少し悔しいとは思いますが9年目の挑戦で年間を取れたことが非常にうれしいです。
来年も茨城チャプター1つに絞り年間優勝を狙いたいと思います。

成績表

順位ゼッケン氏名重量ポイント
1位NBC35616竹内俊美4,215g3匹50Pts.
2位E霞129助川功将3,270g3匹49Pts.
3位E霞22小木乗彦2,840g3匹48Pts.
4位E霞114本田博史2,670g3匹47Pts.
5位NBC34533飯田秀明2,565g3匹46Pts.
6位M332桜井利昌2,520g3匹45Pts.
7位E霞10緑川範幸2,480g3匹44Pts.
8位E霞51鈴木達児2,440g3匹43Pts.
9位NBC35008白幡広2,380g3匹42Pts.
10位E霞115曽我部武2,115g3匹41Pts.
11位E霞52山下哲也2,110g2匹40Pts.
12位NBC36080藤田幸一2,085g3匹39Pts.
13位E霞58中村宏1,960g3匹38Pts.
14位E霞1平泉康成1,950g3匹37Pts.
15位NBC36016井上充紀1,935g3匹36Pts.
16位E河A146大成祐司1,920g3匹35Pts.
17位NBC36227平山由朗1,835g3匹34Pts.
18位E霞126加藤ヒロミチ1,765g3匹33Pts.
19位E霞138金本正章1,720g2匹32Pts.
20位M88椎名昇一1,710g3匹31Pts.
21位NBC35545小島博人1,710g3匹30Pts.


22位NBC35381大高圭太1,700g3匹29Pts.
23位E霞68小西政幸1,680g3匹28Pts.
24位NBC34651宗塚信也1,670g3匹27Pts.
25位NBC申請中宝子丸憲康1,655g3匹26Pts.
26位E霞56栗原克行1,640g3匹25Pts.
27位E霞57高岡展二1,640g2匹24Pts.
28位M202梓沢憲之1,600g3匹23Pts.
29位NBC31670宮内英明1,510g2匹22Pts.
30位M147上澤純一1,500g3匹21Pts.
31位E霞25飯野栄1,355g3匹20Pts.
32位NBC35934金沢俊一1,350g2匹19Pts.
33位M193野崎啓介1,310g1匹18Pts.
34位E霞48富永潤1,260g2匹17Pts.
35位NBC35620古澤学1,260g3匹16Pts.
36位NBC34417萩原幸広1,215g2匹15Pts.
37位NBC36138酒井洋一1,170g3匹14Pts.
38位NBC35463小野茂芳1,150g2匹13Pts.
39位M49富村貴明1,110g2匹12Pts.
40位M287岡田政行1,070g2匹11Pts.
41位NBC36462野平昌良1,060g2匹5Pts.
42位NBC34841佐藤幸一1,055g2匹5Pts.


43位NBC35438岡本正己960g1匹5Pts.
44位E霞90下高原徹940g2匹5Pts.
45位NBC35814柏熊良雄940g2匹5Pts.
46位M28鈴木龍一940g2匹5Pts.
47位NBC35949小笠原幸弘900g1匹5Pts.
48位NBC35928芳賀光男795g2匹5Pts.
49位M44大成信行695g1匹5Pts.
50位E霞73近藤伸幸620g1匹5Pts.
51位M310篠塚亮525g1匹5Pts.
52位NBC36785井上貴弘520g1匹5Pts.
53位E霞76内野健司510g1匹5Pts.
54位E霞143内野智390g1匹5Pts.
55位NBC34831関田栄一20g1匹5Pts.
56位E霞142宗島和雄0g0匹5Pts.
57位NBC35165島田朋也0g0匹5Pts.
58位E霞127近澤伸人0g0匹5Pts.
59位E霞7石倉康雄0g0匹5Pts.
60位NBC36017井上美幸0g0匹5Pts.
61位E霞59高崎正義0g0匹5Pts.
62位NBC36159早川悦弘0g0匹5Pts.
63位NBC35356高橋良明0g0匹5Pts.


64位M218大道真弥0g0匹5Pts.
65位NBC35571フローレス真留巨0g0匹5Pts.

関連ページ



大会スナップ

優勝の竹内俊美選手。
優勝の竹内俊美選手。
準優勝 助川功将選手
準優勝 助川功将選手
三位 小木乗彦選手
三位 小木乗彦選手
四位 本田博史選手
四位 本田博史選手
五位 飯田秀明選手
五位 飯田秀明選手
上位入賞者
上位入賞者
全員集合
全員集合


ページ先頭 一つ前へ Tweet