JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

ホームへ戻る

[インデックス][NBCトーナメント情報2004][チャプター徳島第3戦]

第1の成績表を表示
dummy.gif
第2の成績表を表示
dummy.gif
第3の成績表を表示
dummy.gif
第4の成績表を表示
dummy.gif
年間ポイントランキング
dummy.gif
NBCトーナメント2004

チャプター徳島
第3戦
エコギアCUP

07月25日()
旧吉野川・今切川(徳島県)
エコタックルルール適用大会
フィールド状況
天気 晴れ
南の風ときどき強く
気温 28〜33 ℃
水温 28 ℃
水位 満水
水質 ややクリアー

釣果サマリー
参加者数 48人
検量人数/率 38人/79%
LM人数/率 17人/35.4%
バス総数 84匹
バス総重量 59,955g
1匹平均重量 713g

匹数内訳(リミット3)
3匹 bar17人/35.4%
2匹 bar12人/25.0%
2匹 bar12人/25.0%
1匹 bar9人/18.8%
0匹 bar10人/20.8%

重量内訳
3000g〜 bar4人/8.3%
2000g〜 bar8人/16.7%
1000g〜 bar13人/27.1%
1g〜 bar13人/27.1%
〜0g bar10人/20.8%

概要

酷暑という表現がぴったりなほどの炎天下で開催された第3戦、参加選手だけでなく水中のバスたちにとっても相当タフな一日であった。ここしばらく好天が続いており濁りはほとんど無かったが、爆発的トップウェイトが出てくることは無かった。当日は満水で流れも少ないため、多くの選手がバスの居場所として見込んでいたのはオーバーハングやヘビーカバー等のシェードであった。しかし上位入賞者のほとんどは水流というプラスアルファの要素を重点に置き、チャネル絡みや水門などで良型を仕留めていった。初めてのエコ戦という事もあって参加選手が少なかったおかげで準備・撤収がスムーズに進み、暑さで倒れたり体調を崩す選手が出なかったのは幸いと言えよう。全4戦のうち3戦が終了、実力に勝る選手たちが獲得ポイントで大きなアドバンテージを持つものの、そのなかでは大激戦の様相を見せはじめた。泣いても笑っても残すは8月終わりの最終戦のみ、この猛暑の夏場にどれだけ通いこむかが年間争いのカギを握るようだ。

上位のフィッシングパターン

優勝:田渕秀明、3395g
コメント:2週前のJBウェスタン戦に続き旧吉野川連続優勝は嬉しい。今回は水が動くところをメインに水門を巡って単発フィッシュを狙っていった。今切川で1本とって中流域へ移動、そこで追加したのち上流へ向かう。上流ではサイズが小さかったので再び下流へ移動し良型を獲った。使用したのはエコスワンプ(ネコリグ)とエコブラッシュホグ(テキサス)です。最後になりましたが、丸亀でお店をやっていますので、気軽に遊びに来てくださいね。
準優勝:井原浩二、3365g
コメント:プラ無し。2週前のJB戦を参考に北島応神大橋下流の石垣&アシ絡みスポットでラバージグで1本。その後JT裏でキロフィッシュ、川崎橋下流オバハンで1本を秘密兵器フラスワンプ(フラスカート+スワンプ)で追加しました。最後にヒシ藻の上をはわせてキロフィッシュを反応させ入替え、このウェイトにしました。
3位:門田貴嗣、3360g
コメント:朝からエンジンが火を吹いて壊れ、エレキのみで参戦しました。近場メインになるため北島応神大橋周辺の水門からスロープ対岸にかけてエコスワンプを3色どんどん替えながらひたすら粘った。1/32ozネコリグを底をきる感じでタイトに狙ったりシェイクして食わせました。
4位:本堂靖尚、3160g
コメント:今回のキモとしては川筋が湾曲して流れが当たる上流側のエリア。朝一上流で800g+600gのあとプラで魚の見えていたオーバーハングに狙いを変え、JT裏で1kg強、将棋屋裏で1200g。1/16ジグヘッド+フラスカート+タイニークラスターを使用。
5位:楠 竜治、2830g
コメント:JT裏から川崎橋までのブッシュをエコブラッシュホグのテキサスで攻め、朝一で1本。クラシカルミノーに替えて900gを追加したあと三合橋へ移動して700gを獲りました。今年はじめてリミット達成で表彰台に立てて嬉しいです。

成績表

順位ゼッケン 氏名重量ポイント
1位 マ245 田渕秀明 3,395g 3匹 30pts.
2位 W四56 井原浩二 3,365g 3匹 29pts.
3位 W四29 門田貴嗣 3,360g 3匹 28pts.
4位 マ111 本堂靖尚 3,160g 3匹 27pts.
5位 W四52 楠竜治 2,830g 3匹 26pts.
6位 W四71 横山修史 2,515g 3匹 25pts.
7位 W四45 児島弘幸 2,505g 3匹 24pts.
8位 W四37 阿部大吾 2,340g 3匹 23pts.
9位 マ311 村橋基礎 2,215g 3匹 22pts.
10位 W旭A21 豊嶋明久 2,130g 3匹 21pts.
11位 W旭A20 江崎浩司 2,085g 3匹 20pts.
12位 32378 越智武彦 2,080g 3匹 19pts.
13位 32110 谷口雅信 1,920g 3匹 18pts.
14位 W四21 大岩等 1,810g 2匹 17pts.
15位 33218 亀井剛志 1,785g 3匹 16pts.
16位 マ353 北崎友康 1,745g 3匹 15pts.
17位 W四12 加藤康洋 1,665g 3匹 14pts.
18位 31387 松尾佳樹 1,565g 3匹 13pts.
19位 W四62 林優樹 1,540g 2匹 12pts.
20位 32571 岡本篤典 1,280g 1匹 11pts.
21位 20623 宮田和雄 1,255g 2匹 5pts.
22位 30748 石田雅之 1,250g 2匹 5pts.
23位 W四5 平井清博 1,160g 2匹 5pts.
24位 W四39 赤松美陽 1,075g 2匹 5pts.
25位 W四22 渡辺康司 1,005g 2匹 5pts.
26位 W四54 金生真二 945g 2匹 5pts.
27位 32030 横手淳路 940g 2匹 5pts.
28位 W四8 坂本洋司 930g 1匹 5pts.
29位 33050 井上伸志 910g 2匹 5pts.
30位 W四75 冨田和成 885g 1匹 5pts.
31位 32309 川田賢治 790g 2匹 5pts.
32位 W四77 玉川宏史 790g 1匹 5pts.
33位 32359 中内貴司 585g 1匹 5pts.
34位 32295 竹内聖 550g 2匹 5pts.
35位 W四73 多田学 490g 1匹 5pts.
36位 W四41 西岡栄吾 460g 1匹 5pts.
37位 32681 上田克則 340g 1匹 5pts.
38位 W四46 岡澤正樹 305g 1匹 5pts.
39位 31006 福永二郎 0g 0匹 5pts.
40位 31469 尾鼻孝夫 0g 0匹 5pts.
41位 32308 斉藤雅史 0g 0匹 5pts.
42位 32363 田中崇博 0g 0匹 5pts.
43位 32403 岩野剛寛 0g 0匹 5pts.
44位 32699 瀬野正樹 0g 0匹 5pts.
45位 32865 竹内智史 0g 0匹 5pts.
46位 W四3 多田通治 0g 0匹 5pts.
47位 W四4 小松博之 0g 0匹 5pts.
48位 W四26 磯崎将司 0g 0匹 5pts.

写真
優勝の田渕選手「お店に遊びにきてくださーい」
優勝の田渕選手「お店に遊びにきてくださーい」
準優勝の井原選手「上出来ですね」
準優勝の井原選手「上出来ですね」
第3位の門田選手「エンジン炎上しちゃいましたー(泣)」
第3位の門田選手「エンジン炎上しちゃいましたー(泣)」
トップ5
トップ5





History back GO INDEX
© NBCNEWS