JB日本バスプロ協会 NBC日本バスクラブ OFFICIAL SITE NBCNEWS

ホームへ戻る

[インデックス][NBCトーナメント情報2004][チャプター京都(シニア)第2戦]

第1の成績表を表示
dummy.gif
第2の成績表を表示
dummy.gif
第3の成績表を表示
dummy.gif
第4の成績表を表示
dummy.gif
第5の成績表を表示
dummy.gif
年間ポイントランキング
dummy.gif
NBCトーナメント2004

チャプター京都(シニア)
第2戦
エバーグリーンCUP

06月20日()
琵琶湖(滋賀県)
フィールド状況
天気 晴れ時々曇り
微風
気温 28 ℃
水温 24.7 ℃
水位 -16
水質 いつもと変わらず

釣果サマリー
参加者数 61人
検量人数/率 58人/95%
LM人数/率 46人/75.4%
バス総数 157匹
バス総重量 145,930g
1匹平均重量 929g

匹数内訳(リミット3)
3匹 bar46人/75.4%
2匹 bar7人/11.5%
2匹 bar7人/11.5%
1匹 bar5人/8.2%
0匹 bar3人/4.9%

重量内訳
7000g〜 bar1人/1.6%
6000g〜 bar2人/3.3%
5000g〜 bar1人/1.6%
4000g〜 bar3人/4.9%
3000g〜 bar9人/14.8%
2000g〜 bar19人/31.1%
1000g〜 bar16人/26.2%
1g〜 bar7人/11.5%
〜0g bar3人/4.9%

概要

 台風の影響が心配されたが、逆に台風前の荒食いモードに突入。新ルールによる徹底したビッグバス狙いも効を奏して、スポーニングシーズンではないにもかかわらずビッグウエイトが続出、琵琶湖のポテンシャルを改めて実感する大会となった。
 新しい試みとしての琵琶湖ローカルルールの導入についても、大きな混乱もなく受け入れられたようで、一番の帰着は10時05分。3本で4kg台をマークしての一番帰着だった。このルールのもとでは、徹底したビッグバス狙いを最後までやり通すのか、リミットを揃えるためのタックルに切り替えるのか、そのタイミング、時間はいつか...など、戦略的にも考えることが多く、楽しめた選手、悩まされた選手それぞれに悲喜交々があったようである。
 バス自体は教科書通りの場所にいて、典型的なアフタースポーンのパターンであったが、台風襲来直前ということで小バスの活性も高く、いかにビッグバスのみを狙っていくかで選手の力量が試される結果となった。
 また、大会後に鈴木委員長から新ルールの運用について選手、スタッフを交えてミーティングがもたれ、いろいろな意見がでた中で、第3戦も同じローカルルールを適用することに決定された。したがって第3戦はエコタックル&新琵琶湖ローカルルール(案)テスト適用大会として7月18日に開催される。

上位のフィッシングパターン

1位:ノンポーターでエントリー、昨日のプラクティスで良かったところがだめだったので、下物のピンスポットをランガンすることにして、バンピー1/4テキサスで1本。ライトリグに替え、デプスストレートワームのねこリグで40cm台を1本追加したがあと1本がなかなか獲れず、帰着締切時間が迫ってきた12時過ぎにポーターのポイントへ移動。そこで同じくデプスストレートワームのねこリグでキッカーをキャッチし3本リミットを達成。最後のポイントへ連れて行ってくれたポーターに感謝です。

2位:貝捨て場の近くにある半径20mくらいのハードボトム。エレキトラブルによりアンカーで固定しながらの釣りになったが、プレミアムプラスの20ポンドにパワーホグ10インチの10gテキサスとシークレットワームを使って62cmを含むハイウエイトを達成することができた。

3位:下物沖3mラインでウィードが1mほどあるところを、ブルーザーのまきまきで攻略。

4位:小バスを避けるために6インチジャンボグラブなどのビッグワームを多用。まきまきとフォールを織り交ぜながら、赤野井〜烏丸半島〜下物沖のウィードパッチを流していき、リミット達成。

5位:朝一番と赤野井でそれぞれに30cm台が1本づつとビッグサイズが反応しなかったので、ヤマハ〜井筒にある唯一撃てる桟橋に移動。ラバージグでH鋼を撃ったら3バイトあり、そのうちの2バイトをものにしてここに立つことができた。

成績表

順位ゼッケン 氏名重量ポイント
1位 33911 室田修 8,260g 3匹 50pts.
2位 M59 大藪秀樹 6,800g 3匹 49pts.
3位 33086 原馬洋史 6,070g 3匹 48pts.
4位 WM85 平田誠 5,370g 3匹 47pts.
5位 33119 西河貴志 4,400g 3匹 46pts.
6位 32313 森田義治 4,270g 3匹 45pts.
7位 M4 南一貴 4,210g 3匹 44pts.
8位 32687 山名貴弥 3,630g 3匹 43pts.
9位 32165 中山一成 3,570g 3匹 42pts.
10位 31371 今井浩二 3,460g 3匹 41pts.
11位 30666 塩飽康仁 3,410g 3匹 40pts.
12位 33827 木下基信 3,250g 3匹 39pts.
13位 M425 大仲正樹 3,240g 3匹 38pts.
14位 31666 福味正樹 3,180g 3匹 37pts.
15位 WM116 廣江俊臣 3,020g 3匹 36pts.
16位 33240 中村英治 3,000g 3匹 35pts.
17位 31150 渡邉隆祐 2,960g 3匹 34pts.
18位 31151 上垣正樹 2,900g 3匹 33pts.
19位 31647 藤田正典 2,900g 3匹 32pts.
20位 34065 古川洋一 2,830g 3匹 31pts.
21位 31320 上田恭弘 2,820g 3匹 30pts.
22位 M23 鵜飼良 2,820g 3匹 29pts.
23位 M219 阪上彰信 2,810g 2匹 28pts.
24位 32199 大口昌男 2,730g 3匹 27pts.
25位 33384 勝間田篤 2,680g 3匹 26pts.
26位 WG158 渋谷義人 2,610g 3匹 25pts.
27位 32203 溝口明利 2,450g 3匹 24pts.
28位 33109 山本昌幸 2,420g 2匹 23pts.
29位 M438 中野太智 2,270g 3匹 22pts.
30位 31533 中村誠 2,240g 3匹 21pts.
31位 M311 村橋基礎 2,200g 3匹 20pts.
32位 31255 壽賀正則 2,110g 2匹 19pts.
33位 32080 武田大輔 2,080g 3匹 18pts.
34位 32680 岡田好弘 2,050g 3匹 17pts.
35位 M77 平野勇弥 2,050g 3匹 16pts.
36位 30853 駒崎洋太 1,960g 2匹 15pts.
37位 30887 小林佐知男 1,950g 3匹 14pts.
38位 33912 長濱泰平 1,740g 3匹 13pts.
39位 31368 堀泰浩 1,700g 3匹 12pts.
40位 31027 宮脇良浩 1,660g 3匹 11pts.
41位 34130 藤本秀樹 1,630g 1匹 5pts.
42位 30904 篠木雅文 1,470g 3匹 5pts.
43位 33919 日高正博 1,440g 3匹 5pts.
44位 31641 星合正晴 1,350g 3匹 5pts.
45位 30783 加藤博士 1,340g 3匹 5pts.
46位 34345 高橋将之 1,300g 3匹 5pts.
47位 31921 新川義人 1,270g 3匹 5pts.
48位 WG80 大久保賢一 1,240g 3匹 5pts.
49位 M336 仲村昌雄 1,200g 3匹 5pts.
50位 M231 田中次男 1,160g 2匹 5pts.
51位 32484 三嶋伸一 1,110g 1匹 5pts.
52位 30859 野村和弘 960g 3匹 5pts.
53位 30825 石垣浩 950g 2匹 5pts.
54位 33189 浦賢治 930g 3匹 5pts.
55位 31588 竹原康彦 770g 1匹 5pts.
56位 32154 三好邦之 770g 1匹 5pts.
57位 32310 小野嘉彦 500g 2匹 5pts.
58位 WM87 植村訓一 460g 1匹 5pts.
59位 31822 中川和章 0g 0匹 5pts.
60位 33552 小林真視 0g 0匹 5pts.
61位 34029 碓井裕行 0g 0匹 5pts.

写真
お立ち台:TOP5
お立ち台:TOP5
1位:室田選手
1位:室田選手
2位:大藪選手
2位:大藪選手
3位:原馬選手
3位:原馬選手
4位:平田選手
4位:平田選手
5位:西河選手
5位:西河選手
一番帰着の森田選手
一番帰着の森田選手





History back GO INDEX
© NBCNEWS