[インデックス][NBCトーナメント情報2002][チャプター埼玉第戦]


参加人数
58 人
ウエイイン人数/率
17人/29 %
天候
曇り
-
気温
- ℃
水温
- ℃

成績表    


STORY
9月22日うす曇の空の下、埼玉チャプター最終戦が行われた。最終戦ともあって上位をうかがう選手は特に気合が入っていたようだ。現在の神流湖は水位も安定し先月より台風の影響などのにごりも回復したことにより、好釣果が期待された。その最終戦を制したのは坂本浩敏選手。パワーホッグ3インチ#グリーンパンプキン7gテキサスリグを用いて水深2m前後の大きめな岩のを下流〜上流にかけて効率よく狙い、3本で1004g。2位の小山浩幸選手は琴平橋付近の岩盤の『ワレメ』を3インチヤマセンコーのフォーリングで3本。855g。『ラインに出る小さなバイトを取るのがキモ』だそうだ。3位の高岡大介選手は中流域のボディーウォーターに近いエリアに沈む大きめな岩を狙って2本。839gで初のお立ち台に。カットテールのジグヘッドリグを『岩にこすりつけるように・・・』するのが良かった。4位の原口高志選手はアブ沢の出口水深2mをパドチュー1/16オンスダウンショットで2本、784g。5位の新井芳弘選手は上流部をフラッシュミノーTrで2本、782gで『意地』を見せた。
成績表

順位/ゼッケン/名前/重量/匹数/ペナ/重量−ぺナ/ポイント
   1         N  坂本浩敏     1,004g  3匹        1,004g  40pts
   2         N  小山浩幸       855g  3匹          855g  39pts
   3         N  高岡大輔       839g  2匹          839g  38pts
   4         N  原口高志       784g  2匹          784g  37pts
   5    M河201  新井芳弘       782g  2匹          782g  36pts
   6    JII320  鎌田正人       726g  1匹          726g  35pts
   7         N  金子常俊       699g  2匹          699g  34pts
   8         N  野沢 至       561g  1匹          561g  33pts
   9         N  松島直樹       549g  2匹          549g  32pts
  10         N  内田 亮       546g  2匹          546g  31pts
  11         N  太田裕久       461g  1匹          461g  30pts
  12         N  内藤 博       428g  1匹          428g  29pts
  13         N  榊原徹也       461g  2匹  100     361g  28pts
  14         N  金巻節男       282g  1匹          282g  27pts
  15         N  後藤利彦       258g  1匹          258g  26pts
  16    M河125  木村真琴       201g  1匹          201g  25pts
  17         N  川崎 真       189g  1匹          189g  24pts
以下ノーフィッシュ

一つ前の画面へ戻ります。 インデックスページへ戻ります。