[インデックス][NBCトーナメント情報2002][チャプター埼玉第4戦]


参加人数
73 人
ウエイイン人数/率
18人/24 %
天候
快晴
-
気温
26 ℃
水温
18 ℃




成績表    

STORY
8月25日快晴のもと、神流湖にて埼玉チャプター第4戦 マルキュー/エコギアカップが開催された。2週間ほど前にはプラクティスを行った選手からは『シャローでよく釣れている』との声も多数聞き、釣果のほうが期待できたが寸前の台風で増水し湖の状態が心配された。その第4戦を制したのは木村真琴選手、雨によってできたゴミ溜りと冠水植物に付く魚をブラッシュホッグのテキサスリグとラバージグをカバーの質にあわせて使い分け4本で1483g、見事ウィナーに輝いた。2位の柿沼選手はファイアークローの1/2OZテキサスリグで下流域のシャローを攻め、1228gのビッグバスを引き出した。3位の窪谷選手は中流域のワンドにたまったゴミ溜りを自作のラバージグを駆使し3本で1226g。4位の宮坂選手は中流域のシャローをパワーホグ4インチのテキサスリグで2本で867g。5位の貫井選手は中流域の流れ込みに絡むゴミ溜りをPEラインを使用し、ラバージグで攻略した。台風でできたゴミ溜りや冠水植物、インレットなどを丁寧に攻略した選手が上位にくいこんだ。


成績表

順位/ゼッケン/名前/重量/匹数/ペナ/重量−ぺナ/ポイント
   1      M125  木村 真琴    1,483g  4匹        1,483g  40pts
   2         N  柿沼 聡     1,228g  1匹        1,228g  39pts
   3         N  窪谷 学     1,226g  3匹        1,226g  38pts
   4         N  宮坂健太郎      867g  2匹          867g  37pts
   5         N  貫井 哲也      603g  1匹          603g  36pts
   6         N  柴崎 淳       573g  1匹          573g  35pts
   7         N  田中 章雄      552g  1匹          552g  34pts
   8   JII1347  山岡 大志      545g  1匹          545g  33pts
   9         N  後藤 利彦      491g  2匹          491g  32pts
  10    JII188  山本 勝也      485g  1匹          485g  31pts
  11         N  野本共太郎      472g  1匹          472g  30pts
  12         N  望月 良一      427g  1匹          427g  29pts
  13         N  四方田 純      385g  1匹          385g  28pts
  14         N  菅原 聡       355g  1匹          355g  27pts
  15         N  坂本 浩敏      326g  1匹          326g  26pts
  16    JII231  沼尾 喜好      249g  1匹          249g  25pts
  17     M34霞  渕井 守       216g  1匹          216g  24pts
  18   JII1218  岩崎 純孝      210g  1匹          210g  23pts


以下ノーフィッシュ

一つ前の画面へ戻ります。 インデックスページへ戻ります。