[インデックス][NBCトーナメント情報2002][チャプター愛知第2戦]


参加: 46 人
ウエイイン: 10人/21 %
天候: 晴れ
風: -
気温: 27 ℃
水温: 20 ℃

TOP5

 

 

成績表    
 

上位のフィッシングパターン
優勝の小林さんは、1/2 OZオリジナルラバージグ+スクイッズでのサイトフィッシング。前回の入鹿池も5位入賞を果たし、ただ今年間ランキング1位。トレーラーの差し方に秘密があり、水を良くつかむようにセットするのがコツと語ってくれた。2位の武久さんは、パワーホッグ3インチのダウンショットでのサイトフィッシング。バスが極端にラインを嫌った為、ラインをエムズクエスト3ポンドまで落とすという細心の注意をはらって魚をGETした。3位の佐野さんは、前回岐阜チャプターでの優勝の実力を持つ。お世話になっているルアーショップおおのCUPだったので気合いが入っており、優勝を強く意識したがあと一歩とどかなかった。やはりプラクティスで見つけた魚をサイトフィッシング、練習が大切だと語ってくれた。4位の松岡さんは、カットテールワームをノーシンカーで使用。魚が見えている周辺を、サイトではなく、ロングディスタンスで丁寧なアプローチを心がけた。5位の原さんは、スタッド3インチ1/32 OZジグヘッドでのサイトフィシング。魚がいるであろうエリアを的確につかみ反応の良いライトリグでGETした。釣れないと言われる入鹿池だが、確実に魚は増えており、安定した釣果も聞かれるようになってきた。プラクティスを行う人はやはり結果をきちんと残している印象が強い。
チャプター愛知会長 黒須 和義


成績表

順位/ゼッケン/名前/重量/匹数/ペナ/重量−ぺナ/ポイント
   1     M河261 小林 義典   1,542g  1匹        1,542g  30pts
   2     M琵487 武久 圭    1,522g  1匹        1,522g  29pts
   3     18868  佐野 智康   1,464g  1匹        1,464g  28pts
   4     20880  松岡 正也     843g  1匹          843g  27pts
   5     23604  原  昌浩     722g  1匹          722g  26pts
   6     23995  深谷 征宏     568g  1匹          568g  25pts
   7     M琵197 加藤 茂記     342g  1匹          342g  24pts
   8     20752  横田 康夫     300g  1匹          300g  23pts
   9     19286  白井 俊伸     292g  1匹          292g  22pts
  10    JII507  荒井 龍臣     227g  1匹          227g  21pts

以下ノーフィッシュ


一つ前の画面へ戻ります。 インデックスページへ戻ります。