[インデックス][NBCトーナメント情報2002][チャプター愛知第1戦]


参加: 55 人
ウエイイン: 8人/14 %
天候: 晴れ
風: -
気温: 27 ℃
水温: 20 ℃

 

 

 

成績表    
 

フィールドコンディション
1週間ほど穏やかな日が続き当日も南風が少し吹く程度の最高の釣り日和となり湾内より本湖に面したポイントを選んだ選手が上位入賞した。

上位のフィッシングパターン
優勝 宮本 清史
ラスト1時間前、五条川河口を TDシャッド(アユカラ)で流してヒット。この1バイトのみ。

2位 山内 進
プラクティス時点でネストを8ヶ所見つける。連休中のプレッシャーが当日はほとんどバスの姿がなく、苦労したが、1,597gをウエイン。ルアーローテーションをまめに行い最後はゲーリーフラスカート(赤)の1本をノーシンカーで使用し、ヒットさせた。

3位 加藤 茂記
今井川方面でのサイトフィッシング。2位の山内選手とエリアバッティングが多かったが、1,557gを3inサタンワーム(白)でヒットさせた。水温が19〜20℃で、アフター気味との事。

4位 和田 茂裕
満水時の入鹿池 でのトーナメントだったので、ブッシュの中にノーシンカーを投げる釣り方で攻めた。今大会、唯一2匹をウエイン。ビビットテール・カットテールを使用。

成績表

順位/ゼッケン/名前/重量/匹数/ペナ/重量−ぺナ/ポイント
   1            宮本 清史    1,856g  1匹        1,856g  30pts
   2     M琵157 山内 進     1,597g  1匹        1,597g  29pts
   3     M琵197 加藤 茂記    1,557g  1匹        1,557g  28pts
   4     21090  和田 茂裕      553g  2匹          553g  27pts
   5     M河261 小林 義典      376g  1匹          376g  26pts
   6     24267  新田 博章      371g  1匹          371g  25pts
   7     24295  松本 博之      329g  1匹          329g  24pts
   8     20982  織田 竜司      247g  1匹          247g  23pts

以下ノーフィッシュ


一つ前の画面へ戻ります。 インデックスページへ戻ります。