Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ

NBCソルトウォーター

ソルトチャプター大阪 第1戦カンジインターナショナルCUP

2010年11月14日() 和歌山県 串本周辺

対象魚:アオリイカ

概況

モンスターアオリが釣れる南紀の串本をトーナメントフィールドに最強エギンガーを目指して繰り広げられる熱きバトル本格的なエギングトーナメント、NBCソルトチャプター大阪が4年目のスタートを切った。

前日のホット情報で水温が下がり出した先週から好調、サイズもキロアップが出だしたとのことで期待が持てるフィールド状況であった。

当日のミーティングでも前日プラの釣果を確認すると、10人程が一人平均3〜4匹でサイズが300g〜900gであった。

リアルターゲットの発表(釣ったアオリイカと一緒に写真を撮る)今回は「ホームパイ」子袋と注意事項の確認後スタートした。

当日は曇りの予報でエギングには釣果が期待出来る絶好の天気となりました。

結果も11人の選手が3匹のリミットを達成、優勝の隅田利明選手は3匹で2,720gのハイウエイトで2位に大差でウイナーに輝いた。ポイントは出雲の代表的な地磯の巻崎、ベイトのトウゴロウイワシが大量に回遊しており、それを狙っているアオリイカをゲットしてガッツポーズの嵐!(本人いわく、ウネリにびびりました「だって怖かったんだもの」)

なかには15匹(内、キーパー6匹)をキャッチした選手もましたが、全体的には決してアオリイカの活性は高くなかった、参加した選手のレベルがそれを上回ったと考えられる結果でした。

最後に今大会をスポンサードいただきましたカンジインターナショナル様に心から御礼申し上げます。次回は12月19日(日)第2戦ガンクラフトカップを開催致しますので、多数の皆様のご参加をお待ちしています

  • 開催日 2010年11月14日(日)
  • 開催場所 和歌山・串本周辺
  • 気象データ(串本)
    ・天気  曇り
    ・気温  最高19.6℃ 最低16.0℃
    ・風    北東   3.3m 
    ・波    1.5m(うねりを伴う)
    ・水温   21.8℃前後

上位のフィッシングパターン

優勝   隅田 利明 選手 2.720g(3匹)

・エリア   出雲・巻崎地磯
・使用エギ ガンクラフト   餌木邪4.0号(カラー:ナチュラルピンク) 
                餌木邪3.5号(カラー:ピンクイワシ)
                  (※4号が無くなってしまいやむを得ず!使用) 
・釣り方   沖目へ遠投し、1回目のシャクリ後の水平フォールで攻略
         (困った時は実績のあるポイントで・・・・・それでもウネリは怖いです)


2位    西門 直樹 選手 2.170g(3匹)

・エリア    出雲・白崎地磯
・使用エギ  ガンクラフト 餌木邪4.0号(ピンク系)
・釣り方    1匹目ヒット時に寄せてくると数匹のチェイスがあり、粘って攻めました。


3位    小松 良一 選手 2.090g(3匹)

・エリア    出雲・巻崎地磯
・使用エギ  ガンクラフト 餌木邪4.0号 (邪鮎)
エバーグリーン 餌木番長 3.5号 (オレンジ金アジ)
・釣り方    潮目を意識しながら狙い、回遊の烏賊を狙いました。


4位    小島 潔 (こぢこぢ)選手 1.830g(3匹)

・エリア     串本大橋下(大島との水道)
・使用エギ   クリックス・プロスペック3.5号(クレイジーオレンジシュリンプ)
          クリックス・プロスペック3.5号ディープ(クレイジーピンクシュリンプ)
・釣り方    日曜日&大会ということもあり、1箇所で粘り、回遊の烏賊をスラックジャークで攻略。   


5位     新立 清隆 選手 1.770g(3匹)

・エリア     森浦湾の地磯(2箇所で)
・使用エギ   アオリーQエース3.5号(カラー:サイドマーブルパープル)
・釣り方     朝の1箇所目ではしもり撃ちで、移動後は回遊狙い。


成績表

順位氏名総重量ポイント備考
11位 隅田利明 2,72033030Pts.
22位 西門直樹 2,17032929Pts.
33位 小松良一 2,09032828Pts.
44位 小島潔 1,83032727Pts.
55位 新立清隆 1,77032626Pts.
66位 小浜弥 1,52032525Pts.
77位 尾崎元則 1,40032424Pts.
88位 湯田登 1,36022323Pts.
99位 中平有哉 1,35032222Pts.
1010位 松原清介 1,21032121Pts.
1111位 萱野健作 1,16022020Pts.
1212位 岡崎覚登志 1,15021919Pts.
1313位 上杉貴人 95031818Pts.
1414位 倉橋守 93021717Pts.
1515位 杉本利徳 91021616Pts.
1616位 塚本新治 86011515Pts.
1717位 渡辺哲也 80011414Pts.
1818位 金谷達樹 79021313Pts.
1919位 金澤正和 78031212Pts.
2020位 岡田龍二 78011111Pts.
2121位 前田敏夫 770155Pts.
2222位 幸田樹典 730155Pts.
2323位 南隆文 650155Pts.
2424位 楠田篤 560155Pts.
2525位 渡辺敦史 530155Pts.

会場別

  • 2016年度 第1戦

年月別

TOP