Internet Explorerでの正確な表示は保証できません。ご了承ください。NBCNEWS推奨ブラウザ: Firefox Chrome Safari

ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ 釣りと観光のガイド プロショップオオツカ

NBCソルトウォーター

ソルトチャプター大阪 第5戦エバーグリーンCUP

2010年03月14日() 和歌山県 串本周辺

対象魚:アオリイカ

概況

大会一週間前のプラに串本の地磯で3、134gを池田良務選手がゲット! 自身、今年3杯目の3キロUP、4キロを含めると4杯目。 前大会から引き続き串本大島地磯絶好調! 一般の方も含め超人気スポットに、平日でも駐車場も釣り場も超満タン。 当然のこと、大会当日も多くの選手がエントリーする結果に、いくら海の中は平水程のプレッシャー はかからないと言っても狭い範囲に多数がエギを投入し、強烈にシャクル訳だからアオリの 警戒心が強くなり大きく活性が下がるのは当たり前ですよね! それでも優勝、準優勝がここででるのがモンスタースポットと言われる所以でしょうか?

気象近況は寒の戻りで雪が降るほど、海水温も低い、雨による水潮などでマイナス要因が 多く、最終戦なのに釣果には恵まれないのではと考えられたのだが・・・・・。 早朝のミーティングでリアルターゲット(釣り上げたアオリと一緒に撮影する証拠品)の「雪の宿」 を手にした選手が気合を入れてスタートする姿に一縷の望みが託された。

結果はリミット達成が8選手、ウエインした選手が26名、優勝&準優勝はウエイト記録更新といった ハイレベルな大会になりました。 海中は地上よりさらに春になっていたことを感じるソルトチャプター3年目の最終戦だったと感じました。 また、エバーグリーンプロスタッフの吉崎俊氏も参加!多いに盛り上がり無事終了することが できました。 これからさらに春の本格シーズンを迎え、モンスターアオリをゲットするチャンス到来です。 皆さんも是非、南紀に釣行してみては如何でしょうか。 最後に今大会をスポンサードいただきましたエバーグリーン様に心から御礼申し上げます。

尚、4月18日(日)に参加資格を獲得した上位選手によって第3回チャンピオン決定戦を 串本・出雲崎の沖磯に渡礁し開催致しますので多数の皆様の応援をお願いします。

  • 開催場所 和歌山・串本周辺 
  • 開催日2010年3月14日(日)
  • 気象データ(串本)   
  • 天気  晴れ   
  • 気温  最高15.7℃ 
  • 最低11.8℃   
  • 風 北北西〜東 2.6〜5.4m/s
  • 水温 串本西側 17.19℃ 串本東側 15.31℃

上位のフィッシングパターン

●優勝   内芝 励選手 3,810g(3匹)
・エリア   串本大島・樫野崎地磯
・使用エギ 餌木邪4.0号(カラー:ピンクヘッドシュリンプ&ナチュラルピンク)魚邪3.5号 
・釣り方   1匹はボトムをとりジャーク後の水平フォールで、2匹目はブイのロープに掛けて
        しまったと思い引っ張ると寄ってくるしばらくするとアオリに変わった。
           キロオーバーで3匹揃えることができた。
●2位    小西一起選手 3,380g(3匹)
・エリア    串本大島・樫野崎地磯
・使用エギ  餌木邪4.0号(カラー:邪鮎)
・釣り方    ボトムから中層までシャクリ上げ、フォールの繰り返しで6時30分には3匹が
揃った

●3位    浮本貴徳選手 2,400g(3匹)

・エリア    森浦湾(道沿いに堤防、つけね付近にテトラが入っている場所)
・使用エギ  新製品・アオリーQRS4.0号(カラー:ピンク?パープル/マーブル)
・釣り方    視覚で確認できる海草のポケットにエギをフォールさせて乗せる
アオリが海草のポケットにいることがわかっていた。

●4位    幸田樹典選手 2,370g(3匹)

・エリア     田並の地磯
・使用エギ   墨族3.5号(カラー:ブラウンゴールド)
・釣り方    2〜3mの深さをボトムから2〜3回シャクリ水平フォール後、水面までシャクリ上げ
フォールさせた。

●5位     二郷浩一選手 2,140g(2匹)

・エリア     串本大島・須江地磯&白野地磯
・使用エギ   餌木邪4.0号(カラー:ピンクハーフシュリンプ&邪鮎)
・釣り方     須江地磯は潮が効いており、1投目のシャクリ後のテンションフォールに
明確なバイトが!それが1,870gのビッグアオリだった。

成績表

順位氏名総重量ポイント備考
11位 内芝励 3,81033030Pts.
22位 小西一紀 3,38032929Pts.
33位 浮本貴徳 2,40032828Pts.
44位 幸田樹典 2,37032727Pts.
55位 二郷浩一 2,14022626Pts.
66位 中井俊之 2,11022525Pts.
77位 辻本直博 2,02032424Pts.
88位 前川和仁 2,01032323Pts.
99位 仙波勝也 1,74022222Pts.
1010位 松原清介 1,49032121Pts.
1111位 新立清隆 1,45032020Pts.
1212位 中村浩久 1,09021919Pts.
1313位 山田敏郎 1,02011818Pts.
1414位 上元英樹 99011717Pts.
1515位 弓削和夫 92021616Pts.
1616位 倉橋守 70021515Pts.
1717位 吉崎俊 70011414Pts.
1818位 梅田雅人 63011313Pts.
1919位 上杉貴人 59011212Pts.
2020位 隅田利明 56011111Pts.
2121位 中平有哉 510155Pts.
2222位 渡辺敦史 440155Pts.
2323位 松葉拓也 430155Pts.
2424位 永江昌也 350155Pts.
2525位 金谷達樹 250155Pts.
2626位 湯田登 190155Pts.

会場別

  • 2016年度 第1戦

年月別

TOP